03.27
Fri

今日はルーブルへ。地下鉄で来ると地下から入ってしまったりするのだすが、バスに乗ってついたので正統派のピラミッドからの進入。最初に見たときには、なんでこんな宮殿にこんなモダンなガラスのピラミッド・・・とか思っただすが、すでに20周年にもなるそうだす。知らなかった。気分はダビンチコード(意味不明)。入り口の飲食物持込禁止のサインが油絵風のポスターにしてあったのがなんともおしゃれで笑えますた。
今回は同居人がどうしても行きたいといっていた特別展の"Les Porte du ciel"(なんだろ?天国への扉と訳すのだろうか?)という古代エジプトに関する展示会を見にいきますた。私は考古学も歴史も全然造詣が深くないのだすが、同居人はかなり趣味ではまっていてこういう展示会には目がないのだす。もちろん私は興味がないのでいくとつまんないかなぁ〜とか思ったりするのだすが、自分一人だったら絶対に行かないようなところに行けるのは悪くないと思ったりするようになりますた。行ってみるとそれなりに楽しいことの方が多いのだす。
この展示会、かなりオタク向け(!)かと思えるほどの詳しい説明と展示品の数もかなりだったのだすが(ルーブルの展示の説明はいつも感心するくらいにちゃんとしていると思う)、私はうろうろしていたらすぐに疲れてしまってベンチに座ったりしておりますた。ま、それでもいろいろ見られて楽しかっただす。Cafe Maryでランチしてその後は常設展も少しだけみて、そのあと疲れてしまったのでホテルの近くのFnacというメディア屋で本を見たりCD見たりしてホテルに戻りますた。私は同居人のエジプト展に付き合いますたが、同居人は私のパティセリー訪問に2件も付き合ってくれますた。もちろん、ヤツもしっかりケーキもしっかり食べますたが(爆)
comment コメント 0
Trackbacks URL
http://shamneko3.blog.fc2.com/tb.php/261-96efc607
Trackbacks:
Comments:
Only the blog author may view the comment.
 
back-to-top