11.30
Mon
気がついたらもう明日から12月だよ!何もしていないうちにどんどん時間が流れていくだす。
ここのところ今働いているカフェのオーナーがワンマンで職場環境が全然よくなくてこのところストレス満載。働いていた優秀なスタッフはみんなオーナーと喧嘩して去っていってしまったという、なんとも寂しい環境。私もそろそろ潮時かなーと思っていたら、どうやらオーナーはもう店の経営に興味はないらしく???店を譲渡する方針らしい。いや、一応働いているところは老舗なんすけどね。オーナーも長い間店を持っていてもう年だから引退したいって感じなのかもしれませぬ。
新しいマネージメントになると営業時間とかも変わって、たぶん私の働く条件とかも激しく変わることとなるであろうという話。
となると、ますます潮時だわなー。転職を考えねばならん今日この頃だす。あー、やだやだ。履歴書書いたり、面接行ったりするのって全然慣れないわ。しかも、お子のお迎えとか学校行事とかそんなのに対応してくれる職場がそうそうすぐに見つかるとは思えず、しばらく無職になるかも(涙)。ぷらぷらできるのはいいのだが、お金も欲しいしなー(切実)。現実は厳しいっす。
職場でストレス満載なのだすが、家庭は今のところ円満で?帰宅してからは楽しく過ごせているのが幸いだす。お子も学校は楽しいらしく、いろいろ語ってくれるだす。去年までは、学校のことを聞いても要領をえない説明だったりしたのだすが、だいぶきちんとわかるように説明できる術が身についてきたのか、一生懸命説明してくれると、どんな内容なのかわかることもあるだす(そしてわからないときもある)。
今日はお風呂に入っているときに、算数の時間にやったチャレンジについて説明してくれただす。
宇宙人がいて、ポルは目が3つ、パックスは目が4つあるの。そして、大きい絵があってそこは暗くて目しか見えないのだけど、目が全部で24個あるんだ。そこに、ポルが何人とパックスが何人いるか考えるの・・・とな。
それって、まさしく「つるかめ算」じゃないか!足が全部で○本あってつるが何羽かめが何匹かを考えるという。宇宙人の方がお子の年齢にはアピールするのだろうが。
そんな難しい問題を解けたのだろうか?と疑問に思って聞いていたら、隣の子と相談していろいろ試行錯誤をして考えるらしい。楽しそうじゃないか。夕食時にその話をしていたら、食事中に必死になって考えるお父さん(爆)。小学校の低学年とは思えないくらいにいろんなチャレンジを出されている様子で、先日は4つの整数を組み合わせで全部でいくつの数字をつくることができるかという問題も。いったいどれくらいお子が理解して問題に取り組むことができているのか甚だ疑問なのだが、なんかワタシも自分が幼いころにやった算数の問題とかを思い出させてくれる感じで楽しかったりもするだすよ!
そしてお子はずっと16インチの自転車に乗っていたのだすが、どうみても小さすぎて足が折れ曲がっていてちまちま漕いでいる様子が・・・。早く新しいバイクを買ってあげないと!と思いつつ時が流れ。もういい加減に早く!とやっと重い腰を上げて週末に自転車屋にいきますた。「この子のサイズにあった自転車を」と聞いたら進められたのは20インチの自転車。すまん、お子よ、うっかりしているうちに18インチも飛び越してしもうた。以前に買ったのは2年前だすし、背がどんどん伸びているからそんなものなのだとは思うだすが。そして今日はおニューの自転車でうれしく登校。20インチでも全然大きすぎない・・・。ってことは、またすぐに小さくなるってこと?(ぶるぶる)。まあ、毎日通学で使うし、少しくらいの投資は仕方ないか。
comment コメント 0
Trackbacks URL
http://shamneko3.blog.fc2.com/tb.php/1663-4fe6b242
Trackbacks:
Comments:
Only the blog author may view the comment.
 
back-to-top