08.20
Thu
私はハードコンタクトをずーっと愛用していて、コンタクトレンズを毎年更新するというプログラムに加入しておりまする。そうすると一年に一度の検診がタダになったりするというお得なスキームが付いているだけでなく、ずぼらなワタシを毎年必ず検査に無理やりいかせてくれるという!そこが非常にありがたかったりしまする。いつも時間に融通が利く夏休み中に行っておりまする。んで昨日がその日だったんすけどね、最初にコンタクトの専門医に検診してもらって、その後に眼科検診みたいなのがあってメガネの調子とかもみてくれるのだす。んでも、コンタクトの検診は毎年なのだすがそのメガネの検診は2年に1度で、えーっと去年はやったんかいな?とか忘れてしまうのだすよ。
昨日もコンタクトの検診をしてもらってから、にこやかに先生に挨拶。
すでに15年も通っているだけにその先生も私のことを覚えてるし、最近は毎年「近くのものが読みにくくなってませんかー?」とかかるーくパンチを入れてくれるだす。
確かに、昔に比べて読みにくくなった気はするものの、老眼鏡のお世話になるほど読めないわけでもないので
「ぜーーーんぜん大丈夫ですっ!」
と鼻息荒く否定。
「あー、まだ大丈夫だと思っても、きっともうすぐだよ!!!」とか言ってくれちゃったりして。悔しい。
それはさておき、そんな冗談交じりで楽しく会話して、ワタシがさっさか廊下を去ろうとしたら、先生が向こうでにこやかに手を振っている。
あら~、そんなに先生がお見送りまでしてくれるのかしら?
とか思っちゃって私もにこやかに手を振りかえして、ドアを出て去ろうとしたら先生が走ってきて
「まだ、眼科検診が残ってるよ、帰っちゃだめだよ・・・」
とな。
ひぇぇぇぇぇ。恥ずかしい
別に見送りしてくれているわけでは全然なかったんだ。
穴があったら入りたいと思いつつ、そのまま眼科検診を待つべく待合室で小さくなっていたのですた。
ああ、この思い込み・・・なんとかしてくれ・・・。
comment コメント 0
Trackbacks URL
http://shamneko3.blog.fc2.com/tb.php/1647-81cccf5f
Trackbacks:
Comments:
Only the blog author may view the comment.
 
back-to-top