07.07
Sun
やっと夏がきますた。週の後半から急にお天気がよくなってぐんぐん気温があがりみんなが浮かれまくり。もうこれを逃すと次にこんな素敵な天気はいつ訪れるかわからない、という強迫観念がエゲレスにはあるのでとりあえずみんな天気良くなると老若男女とも外に出てできる限り楽しもうとするだす。ワタシは今週は同居人が出張でいなくてお子の送り迎えもせねばならずに大変だったのだすが、その疲労も吹き飛ぶかと思うほどの晴天に一緒に浮かれまくっておりますた。金曜日は仕事が少し早く終わらせられたのでお子のものを買いに。去年の夏仕様の服はすべて着られなくなっているので慌てて買いにいかねばならないのだす。
そんでもって土曜日はいつも日本語の本読みクラブのようなところに出席しているのだすが、今週は時節柄七夕ですた。一緒に七夕飾りを作って、歌を歌って、七夕にまつわる本を読みますた。ワタシも久しぶりにいろんな飾りとか作って楽しくてたまらず。工作はお子よりもワタシの方が一人でチョキチョキはさみを振り回して楽しんでおりますた。
そしてこの「おこだてませんように」の本。
ネコさん関西弁なのでこれをみんなに読んであげてくれますか~?と担当の方に頼まれたので(内容が関西弁だった)、んじゃ~と気軽に引き受けて読んではみたものの、途中で読みながら泣きそうになりますたわさ!自分でもびっくりするほど心動かされマスタ。なんか主人公の気持ちが痛いほどわかっちゃうのだす。子供の本とかって今までにあまり読む機会がなかっただすが、お子と一緒にいろいろ読むようになって発見があって楽しいだす。
七夕かざりを嬉しそうに持ち帰ったのだすが、お子の短冊は白紙のまま。
「何か願い事を書くのだよ」と言っても
「うーん・・・」と何も思いつかない様子。
何か、書こうよ・・・。願い事がないなんて悲しい人生だす。何かひねり出してくださいまし。

comment コメント 0
Trackbacks URL
http://shamneko3.blog.fc2.com/tb.php/1539-c0296396
Trackbacks:
Comments:
Only the blog author may view the comment.
 
back-to-top