12.13
Thu
昨日は12が続く日だったんすね~、職場で日付のラベルを書いているときに気が付きますた。
んで今日こそ日記を書くぞ!とか思っていたというのに何もせずに終わってしもうただす。
またしてもすっかり滞っておりますた
この間何をしていたかというと・・・
お客さんが来たり、仕事がすごく忙しかったり、風邪をひいて寝込んだりと
私自身としては結構盛りだくさんですた。日記ネタも満載だったつーのに、書き留める間もなく終わったという・・・ちと悲しい。
そしてイギリスの郵便はここ数年でえげつないくらいの値上がりを見せておりまする。
日本にちょっとしたカードとか送ろうとしたら2,3年前の倍の値段ぐらいを平気で払う羽目に・・・
なのでこちらの防衛手段としてはなるだけミニマムの最低料金で終わらせるためにグラム数の少ないカードを選ぶことになりまする。
しかし日本とちがって薄い封筒とかの工夫があるようなわけでもないとても雑な国なので、選べる手段としては小さいカードを使うというセコイ方法がありまする。というわけで今年は私が送るカードは非常にミニマリスティックな(ものは言いよう?)ものとなってしまいますた。
あ、カードを買っただけでまだ何も書いてないのだすが(間に合うのか?)
そして、イギリスの切手はファーストクラスとセカンドクラスという種類がありまする。基本的にファーストクラスで送ると国内は翌日に届くという仕組みで、これは非常にありがたい。そして切手には1stとか書かれているだけで値段は書かれていないのだす。つまり、値段が改定される前に買ったものでもファーストクラスはファーストクラスの切手として通用するというワケだす。なので大幅に値段が上がる前に切手を買い込むというセコイ手段も駆使することができまする。ええ、頑張ってこの4月に大幅に値上がりするまえにファーストクラスの普通切手をごっそりかいますたわさ。んで、今年のクリスマスカードはその安いときに買った普通切手を使って送ろうと思っていたのだすがね、郵便局に行ってみたら記念切手のデザインのかわいいこと!!!
christmasstamp

やられた・・・

思わず買ってしまいますたわさ。しかも、このイラストレーターはイギリスでは超有名な児童作家のもので、お子が大好きで内容を暗唱しているくらいのGruffaloという素敵な絵本があるのだすが、その作家の切手が今年のクリスマス切手だったりして・・・
何年か前にすごいびっくりな(それはミュージカルかなんかの実写だったのだすがあまりにけばけばしい人たちが切手になっていて驚くばかりだった)記念切手があったことを思えば、Royal Mailの快挙と言えるだすよ。そしてまんまとその術中にはまってしまいますたわさ。まあ、いっか、かわいいだすし。そんな自己満足な切手を貼って送るクリスマスカードはまだ一枚もかけておりません(おい)。早くせねば!師走は忙しいのだすよ。
comment コメント 0
Trackbacks URL
http://shamneko3.blog.fc2.com/tb.php/1497-53050998
Trackbacks:
Comments:
Only the blog author may view the comment.
 
back-to-top