06.30
Tue
何がというと、今の家に引っ越してきたのが9年前の6月末ですた。
その頃はずーっと一緒には住んではいたものの結婚してなかったので、一緒に家を買うというのがわたしにとってはかなりのコミットメント。賃貸に嫌気がさしてやっとその気になって購入したのだすが、今となってはあの時にその作業をしておいて本当によかったと思えるだす。子供がいなかったので引っ越しも楽チンだっただすし、子供がいると学区とかあるから引っ越しも大変だすし。お子が生まれてからも少し手狭になったとはいえ不動産高騰を続けるこのイギリスで大きめの家に引っ越しをする余裕はうちにはないのでお子はきっとこのままこの家で生まれてこの家で育つという子になるのだしょう。夫もわたしも気に入っている家なので大事にしていきたいと思うだす。
普段は週4日で仕事をしていて中休みがあるのでその日に家事をやっつけまする。んでも先週は仕事が忙しくて残業で休みなしで週5日出勤。となると、家の中が相当荒れてきまする。仕事で疲れて帰ってくるとお子に雑な対応になったりして申し訳ないっす。音読とか聞いてあげる余裕ないし・・・。いかんですな。
お迎えを週に数回誰かに頼むか、家の掃除とかを誰かに頼むか、とか何かを外注しないとちと難しいと思える昨今だす。でないとわたしがぶっ倒れる。お子のお迎えが3時15分ですごく早いのでそれもかなりきついのだす。お子が3年生になると学校が終わるのが4時になるので、そうすればもう少しだけ心と体に余裕ができるかな・・・。うちには子供が一人しかいないのでこれでヒーヒー言っているわたしがどうよ?って感じなのかもしれませんが、周りのお母さんたちを見ていたら結構お掃除をクリーナーに頼んだり、庭師を雇ったりと上手に人に頼んでやりくりしているのでわたしも見習いたいと思う今日この頃。あと少しで夏休みなので、それまでとりあえず頑張るだす。夏休みになれば学校の送り迎えからは解放されるものの、こんどは学童の送り迎えと休みで体を持て余しているヤツの発散場所を探さないといかんので、それはそれで大変なんだすけどね・・・。はぁーーー。世のお母さんたちってほんと偉い!(自分も含めて)
comment コメント 0
06.10
Wed
毎日毎日、仕事とお子の学校の送り迎えでいっぱいいっぱいな日々だす。
ちーとも日記が全然書けず、そして昨日何が起こったかもすっかり思い出せないようなそんな毎日。もう少し心と体に余裕があればいいのに・・・。
そして職場もちょっといろいろゴタゴタしているので仕事でのストレスも満載。ああ、もう子育てのストレス満載だから職場くらい気楽にゆっくりさせてよー(おい?)とか思ったりするのだすが、気まぐれなオーナーが思いつきで現実的でない新しいメニューを無理やり導入しようとしたり、振り回されるこっちもかなりフラフラ。普通に仕事していてもフラフラだっつーのに、さらにいろんな負荷がかかって悲しいだす。
お子は気がついたらもう3学期、この学年になってから去年と比べて馴染むのに大変そうだったけど、最近はやっと慣れてきて学校を楽しんでいるみたいなのでよかったっす。先生と相性合わなかったっつーのもあるけど。来年はいい先生にあたるといいね〜。小学校は担任の先生によってすごくブレがあるから難しいだす。
んでもってお子はずっとかねてからの課題であったスイミングを始めますた。家からすごく近くにスイミングプールがあってそこで水泳教室をしているのも知っていたのだすが、忙しさに紛れてなかなかいくことができないままだったのだすが、やっと登録しますた。レッスンの最初の頃はちと不安だったのだすが、お子は結構楽しそうに行っているのでよかっただす。私が仕事と学校の送り迎えで必死なのでとてもでないけど習い事とかそんなにできないのだすが、泳ぎだけは身を守る手段として必要なのでどうしてもやってほしかっただす。まだまだ泳げるという感じではないけど、水に顔をつけたりするのも怖くなくなったみたいだし、ちょっとづつ進歩。しかし、レッスンの日は学校から帰ってきて超特急でスイミングに行き、そのあと帰宅してお風呂入ってご飯食べてとフルコースは結構つらい。習い事は送り迎えが面倒くさいわな。スイミングの間、30分とはいえそこで待っていないといけないだすし。とか、母がヘタレなのでお子には気の毒だす。んでも、楽器とかだと家で練習せねばならんのでさらに親の負担がかかるだすが、スイミングは自宅での練習はないのでありがたいっす(お子はベッドでバタ足の自主練をしておられますたが・・・爆)
6月になったというのに、イギリスは相変わらずのうすら寒い天気。ああ、もっと夏らしい夏になってほしいだす〜

comment コメント 0
back-to-top