01.22
Thu
昨日はお子は歯科検診。虫歯もないようでよかったよ(ホッ)
んでも、最近甘いものとかもだいぶ食べるようになってきたので(朝からマーマレードとか!)ちょっと注意せねば。
すごい美人の女医さんでお子もうれしそう。そして帰宅してお父さんに報告したら「そうだった、お子の歯医者さんは美人だから僕が検診に連れていく!って前回思ったのだった、それなのに忘れていたよ!」だと。いや、連れていってくれるのは嬉しいだすが、その不純な動機はどうよ?
そしてお子は朝の活動でお絵かきの日があるのだす。
んで、今日はお絵かきの日で教室のデジタルボードに映し出されたのがゴッホの作品だったらしく(毎回違う名作を見せてもらうようだ)嬉しそうに
「今日はね、ビンセント晩ごはんの絵を先生が見せてたんだよ!」
との報告。
なんのおかずだったのか?とか問いたくなったっすよ(情)
去年の夏にアムステルダムでゴッホ美術館に行ったのに・・・(覚えてないのか?)
comment コメント 0
01.17
Sat
今週から職場のマネージャーが休暇に行っていてなんかみんなが解放感ありまくりなのか?材料の注文ができてなかったりとかなんかやりにくくて嫌な感じっす。私にとってはマネージャーが不在の方がやりにくいのだすが、いつもなるだけサボりたいとか思っている人たちにはパラダイスなんだろうなぁ。そんな職場ってどうよ?
まあ、そんなに忙しい時期でないのでちょっとくらい注文とかミスされても致命的でないからいいっす。これが忙しい時とかで私の仕事に激しく支障をきたすようになると怒りがふつふつと芽生えるっすよ。
お子はその後なんとか普通に学校に行けるようになってきて良かったっす。
普段あまり喋らない他の子のお母さんからも、この前お子ちゃん暴れていたけど大丈夫ー?とか言われてしもうた。普段から仲良くしてしている人だったら、ありがとう気にかけてくれて。。。と思うだすが、そうでない人から言われると、なんかそっとして置いて、お願い。。。とか思ってしまうっすよ。
お子がどうしておばあちゃんは2人いるのかと聞いてきますた。そりゃぁお父さんのお母さんと、お母さんのお母さんがいるからだよ!と説明したものの納得がいかない様子。お父さんのお母さんはしぶしぶしていておばあちゃんって感じだけど、お母さんのお母さんはおばあちゃんって感じじゃないよ?とな。
確かに、西洋人に比べて東洋人はシワとか出にくいし年取って見えないから言いたいことはわかるだすが、しぶしぶって。。。その表現言いたいことわかりすぎで面白いっす。
最近はお子はベットに入ってから寝るまでに勝手に本とか読んでいる時間がどんどん長くなり、寝る時間がどんどん遅くなっているのが問題っす。だから朝起きられないっつーに。お父さんが、部屋から本を撤去するとか非現実的なことをいうので、私は消灯して真っ暗にすると宣言しますた。お子は暗いのがにがてなので、十分脅しにはなったと思うのだすが、さて、どうなるか?
comment コメント 0
01.14
Wed
なんだかこのところ風が強かったり、雨が降ったり、どんよりしていたりと天気が悪いので気分も滅入りまする。ああ、このイギリス~~~という鉛色の空の季節がやってきたよ。1月と2月は気を付けないとかなり落ち込みまする。
1つだけその天気で良いことは、観光客が少なくなるので店が空いていて仕事が楽になるということだす。これはブラボー。なので早く仕事が終わったらさっさか帰宅して、ゆっくり自分の時間を取って楽しむことにするだすよ。
お子はその後なんとか普通に学校に通っておりまする。
あの教室に入りたくないの号泣の大騒ぎはなんだったんだ?
どうしちゃったの?
と聞いても
「お子ちゃんね、あの時はね、なんだかすごーくお家に帰りたかったんだよ・・・」
というのみ。もしかしてなんかほかの子となにかもめごとでもあったのか?学校で気に入らないことがあったんだろうか?とか通常考えられる理由を考えてはみたものの、そんなごく普通の理由ではなくて、いろいろと聞いたことを総合するとどうやら本当に
「あー、家にかえりてー」
というだけの話だったかと推察される。
まあ、月曜日だしね。ワタシも週末あけて仕事に行ったら、かったるいことあるよ。んでも、泣き叫んだりはしないよっ!
そして友達ともめているから学校行きたくないとかそんな高度なレベルのものでもなかったらしい。
それはそれでややこしそうなので、そうじゃなくてよかったと思うべきなのだろうが。
んでもって相当暴れていたらしく、その後、他のお母さんに
「お子ちゃん大丈夫?このまえの朝はすごく悲しそうで、私まで切なくなっちゃったわよ」
とか言われる始末。
お騒がせしますた(滝汗)
まあ、それでもなんとか楽しく学校に通ってくれたらいいなーと切に願うのみだす。
そしてそんな泣きまくっているお子をなだめるために本をたくさん読んでくださったアシスタントの先生に感謝だす。
comment コメント 0
01.12
Mon
お子は保育園の時にも連れていったら部屋に入るのを嫌がって泣いたりすることがあって大変だったりしますた。そんな朝を迎えるとその日は仕事に行ってから「あのあと大丈夫かな・・・」と気を揉むので一日がすごくしんどかったりするだす。
学校に行ってからも、最初の頃は教室に入りたくないと泣いたりすることが何回かあって結構困ったのだすが、それもなくなり毎日楽しく通うようになってホッとしておりますた。
がっ
今朝はひどかったらしい。
私は仕事に行っていたのでお父さんが連れていったのだすが、大声で泣いて叫びまくって教室に入りたくないとぎゃーぎゃー騒いだらしい(滝汗)。
お父さん曰く「先生がみんなわらわら寄ってきてなんとかしようとしてくれて、すっごい居心地悪かったよ・・・」と激白してくださいますた。気の毒に。
保育園ならまだしも、学校に行き始めてもう2年目ですぜ?いったいなんでやねん。
とりあえずアシスタントの先生が本を読んでくれてそれで落ち着いたようですた。その後は普通に一日を過ごすことができたらしく、お迎えに行ったときに担任の先生が「大丈夫でしたよーーー」と言ってくれたのでホッ。
冬休みが終わってから、あんまり朝の登校の様子が芳しくないのだすが良くなってくれることを祈るのみだす。
私も学校はそんなに好きな方ではなくて、行くのが嫌なこととかたくさんあったけど、大きくなったら楽しくなっていったので(高校とか行くのは好きですた)、お子も「楽しいこともたまにはある」ぐらいの気持ちで行ってくれたらいいなと思うだす。
comment コメント 0
01.10
Sat
英語にも同じようなものがあるんすね。
どーちらーにしようかなー天の神様の言うとおり~なのなのな~~~
みたいな、言い方が。
知らなかったんすけど、最近お子がよく言うようになりますた。彼の中での流行か?
何かを決めないといけないときに、なにかにつけて、いちいちこの「どーちぃーらーに・・・」をやられるので、待たされるこっちはめっちゃイライラするという・・・。
んでも、今日お父さんに
「これってさ、何回もやってたら、いつも同じ歌だしどっちになるかわかったりするんじゃないか?」
と突っ込まれておりますた。
そしたら、お子はさらっと
「あ、そうそう、2個の時にはね、始めた方じゃない方がいつも選ばれるよ!」
とな。
めっちゃ意味ないやんかっ!!!
と突っ込んだら、「うんにゃ、3個のときにはまだわかんないよ」
だそうな。
こんだけやってたら、3個でも法則を見出す日はそう遠くあるまい(キッパリ)
comment コメント 0
01.06
Tue
そして、あっという間にまた新しい年を迎えてしまいますた。
どうかことしもよろしくお願いいたします。
冬休みはそれなりにゆっくりと出来たような、バタバタしていたような・・・よくわからないままに終わっていきますた。お子も家で持て余し気味だったので、年が明けてからはお友達と遊んだりする機会をなんとか無理矢理やりくり。それでだいぶ私が煮詰まっていたのも(お子も煮詰まっていますたが)解消されて、遊んでくれる人々がいることに感謝しまくりだす。冬休みも終盤に向かうと「あー、早く学校始まってくれないかなー」という気分がふつふつと湧いてくるだすよ。きっと、お子も家でギャーギャー言われるくらいなら学校で校庭を走り回っておる方が楽しいのじゃ!と思っているだしょうな。
今日は日本の鏡開きに相当するのか?街のクリスマスイルミネーションとかが取り外されるようで、朝早くから街で作業する人を見かけますた。あー、クリスマスも終わっちゃったのね〜となんだか寂しい気分っす。
我が家はそんなに大した飾りもしていないのだすが、でっかいリースをプレゼントにいただいて飾っていたので、それを外さねば。これって、来年も使えるのかしら?とかセコイことを考えてしまうのだすが、生ものだすしきっと(無理だしょうな)。
comment コメント 0
back-to-top