09.16
Tue
ふと気が付けば、ワタシがいつもぎゃーぎゃーお子に言ってるから、お子もだんだん私が言っていることを華麗にスルーするという技を身に着けてしまうという悪循環。このループから抜け出すべく、今日こそ怒鳴らないでなんとかすませようと心に誓うものの、その決心が実行される日は覚えている限りではないというこのテイタラク。お子にしてみれば、おかあさんがぎゃーぎゃー言うからだ!というのかもしらんが、ワタシにしてみたら、どうしてそんなに何もかもスムーズにできないのか?という疑問がふつふつと湧くのみ。
さらにその状況に拍車をかけるのが、学校の宿題。どうしてもやらないといけないものだから、やろうよと説得を重ねて言うとやっとその気になって机に向かうものの、実際にやるまでの時間の長いこと長いこと。やっと始まったと思ったらちょっと書いて、すぐに気が散って全然別のことを始めて・・・、見かねて注意するともう一度宿題に向き合うが、ものの数分も経たないうちにまたしても別のことを・・・このループのエンドレスでちーとも宿題が終わらん。で、結局たまりかねた私が小言を言わねば何も進まない状態となり、お子にぎゃーぎゃー言うまいという私の決心はもろく崩れる結果を招く・・・。このループも毎日エンドレス(大粒涙)
もう少し気持ちよくいろんなことをちゃっちゃとやってしまいたいというのに、ちーともできないのはなぜ?
毎日イライラしてストレス溜まりすぎて早死にしそうだす。
誰か助けて~~~~!!!
comment コメント 0
09.14
Sun
いろんな意味で失敗続きで反省することばかりな日々だす。心に全然余裕がなくて、そんなお母さんと一緒にいるお子もかなり気の毒だす。自分がキャパいっぱいだど忍耐力も下がるのでロクなことにならず。。。そういう時には、お父さんに代わってもらって私が充電とかできたらいいんすけど、もちろん、いつもそんなわけにはいかず。
お子にギャーギャー言い過ぎて、良くないっす。多分、お子も私がギャーギャー言うのにすっかり慣れてしまっていて、スルーする技を身につけているのではないだろうか。。。
あー、最悪。
自分でもわかっていてもいろんな意味でなかなか上手にリラックスして子育てできていない現状で反省してもなかなかそれが次に活かせてないっす。
普段はお子はお父さんとは英語で会話をして、私とは日本語で話をしておりまする。自己表現が好きな性格が幸いしてか?私としか日本語を話していないにもかかわらず、日本語も上手に話してくれて本当にありがたいだす。
それで、土曜日に近くに住む私と似たようなミックスの子供達(片親が日本語が母語の子供が多い)を集めて本読みの会みたいなのを開いてくれている人がいて、その会に参加しておりまする。お子の日本語のためには週に一度くらいそんな機会があるといいかなと思ったのだすが、当然そこにはママ友づきあいみたいなものが発生してくるのだす。
私はあんまり人付き合いとか得意じゃなくていままではあまり他の在住日本人とかとは交わらない生活をしていたのだすが、お子がいるようになってから必然的にそんな機会が増えてきますた。そうすると、狭いコミュニティーの中で、私には苦手な場面が多くて、その本読みの会に参加するのが少々苦痛になってきますた。まあ、世の中にはいろんな人がいるだすしね。。。お子は本を読んでもらうのが大好きなので、その会に参加するのは好きみたいで楽しく行ってはいるものの、ふと最近気がついたら、お子はそこではいつもみたいに活発におしゃべりをしたりしていないのですた。
同じ会に参加している親子(お母さんと男の子)がうちに遊びに来てくれたことがあって、そのときに一緒にご飯を食べますた。自分の家ということもあって、お子はうちとけて喋り捲っているのをきいて、そのお母さんが、お子ちゃん本当にすごい日本語上手に喋れるんだねー、と驚かれてしまいますた。もともと、そんなにシャイな性格ではないので、どんな場面でもよくしゃべる方なのだす。けど、その人が驚くということは、その会に参加して一年以上も経つというのに週末にそこに行ってもお子は全然しゃべってないということなのか・・・。
自分のお母さんがその日本人同士の会にいってもかなり萎縮していて(ぶっちゃけ、面倒くさい変な決まりがいっぱいあって、なかなかそこでゆったり振る舞えないという気分になってしまう)なるだけ当たり障りないようにふるまおうとしているという、実はストレスいっぱいで過ごしているのが、お子も敏感に悟っているのではないかと思われまする。それで、お子も委縮して普段みたいには全然ふるまえないのか?まあ、普段くらいに活発に振る舞われたら大変っつーのはあるので、大人しいくらいがいいんじゃないか?と言ってしまえばそれまでなのだすが、日本語をしゃべる機会(というか日本語に触れるという目的には適っているのか?)を設けるために行っているというのに、そこで何も話をしないというのはいささか本末転倒という気もしなくはない。
それじゃー、一体なんのために行っているの?みたいなことになってしまうだすよ。
お子のためと思いこんでいたのだすが、実はそれが全然お子にとってはよくないのかも?とか最近は色々と考えちゃうだすよ。なんだか本当に難しいっす。
その会はみんなが頑張っていい会にしようとしてくれてはいるのだすが、なんか空回りというか、主催者が頑張りすぎていてこっちがしんどいというか。子どもってそんな親の思い通りに行動しないのが普通なんじゃないか?と思うのだすが、どうもそこの場所に行くと、「いい子でいること」をすごく求められているような雰囲気があるのだす。しかし、うちの暴れる5歳児にいつも大人しくしてろって・・・ムリだよな・・・(え?あきらめ?)
とりあえず今学期は参加して、私もなるだけストレスを溜めないようにしてお子も楽しめるように努力しようかと思うのだすが、そんなことできるんだろうか?(ムリだろうな・・・)
自分の人付き合いの下手さがこんなことでお子にストレスをかけると思うと、ますますそれが自分にとってもストレスになってしもうて、なんかすごーく悲しい気分になりまする。
comment コメント 2
09.12
Fri
お月見日は夜はそんなことをすっかり忘れていて空を見損なったのだすが、翌朝に早朝にに出勤する時に綺麗な綺麗なお月様。朝早く起きて仕事に行くのは苦痛なんすけど、なんか得した気分ですた。
今週は私の仕事もホリデー明けで忙しく、お子も学校が始まってきっちりした時間のサイクルに慣れるのに時間がかかるのか疲れているし。。。しかも、今週はお父さんがロンドンでお仕事なので朝も早いし、帰りも遅いから、学校のお見送りも私の担当ときた。金曜日がすんごく待ち遠しい週ですたわさ。
お子の学校は去年はレセプション(4/5歳)と言って学校の始まる年は緩やかなスタート。遊ぶ時間もタップリあって、読み書きを少しばかりするという感じで、レゴをしたり、外を走り回って遊んだりする時間がいっぱいありますた。
んで、今年からyear1(5/6歳)と言って、イギリスの学校の1年生に該当する学年になりまする。となると、結構真面目な勉強とか始まるみたいで、登校してすぐとか、いままではいつも電車のセットで遊んだり、レゴをしたりとなんだか楽しそうだったんすけど、今日とか見ていたらなんか課題が机の上に置かれていて、それをやらねばいかんらしい。
しかし、席に座ってもぼーっとしているお子。
私は出勤時間が迫っているし、まあそこで課題の手伝いをするほど過保護な親にはなりたくないし(爆)
そのまま鼻くそほじくって席に座っている我が子を後にしますた。
お子。。。ついていけるんだろうか?
なんか、もう学校の簡単な課題とかにも確実に着いていけてなさそうで、先が思いやられるっす。
世の親はきっとみんなそんな思いをしているんだろうなーーー
だよね?




comment コメント 0
09.10
Wed
新学期が始まりますた。前日はお子は、えーまた学校に行くのやだー、というモードだったのだすが、行ってみたらすごく楽しかったみたいで、帰りはスキップしてごきげん。クラスで何をしたのか楽しそうに語ってくれますた。とにかく出だしは好調で良かった。
保護者会みたいなのが午後にあったので、お父さんも一緒に参加して、そのままお迎えに。お子は、どうして今日は2人とも来てるのー?と嬉しそうですた。新学期だしねー!と説明しておきますたが、単に保護者会があったからなんすけどね。んでも、去年の今日は学校に始めて行く日で夫婦揃って感慨深かったことを思えば1年あっという間で、随分と成長したと思いまする。
んでもって、去年より勉強が少しづつ本格化するようで、スペリングの宿題とかあるらしい。はー、やらせるのにめっちゃ時間かかるんだろうな。。。っつーか、やる気になって座るまでが一番大変そう。いまから気が重い。
体育の時間とか増えるらしいので、体操着をもう1着買わねば洗濯のサイクルに間に合わなさそう。
世間は夏休みが終わって落ち着いたのか、職場の客足も落ち着いて来て、仕事が少し楽になって来ますた。良かった良かった。
comment コメント 0
09.08
Mon
結局、8月には1回しか日記書けなかった。。。がっくり。最低記録かも?
とはいえ、書いていないだけでお子の夏休みを充実するべくいろいろと画策して忙しくしておりますた。
ありがたい事に、お子の学校は夏休みの宿題がゼロ。そもそも、学年がかわる夏休みには宿題がないのが通常らしく、若かりし頃に夏休みの最後に慌てて自由研究とかお絵描きとか焦って泣きながらやった記憶が濃い自分としてはあまりに衝撃だった。
読書感想文とか、あさがおの観察とかないの!?
まあ、お子は私がやいやい言わないと何もやりそうもない性格なので、実際には何もなくて親として本当にありがたいのだすが、なんか1ヶ月以上も学校やすみで何もしないままぼーっと過ごして、去年学校で習ったこととかすっかりフラッシュされて消去されてしまうこの状況はあまり好ましくないと思ったりする懸念もありあり。

フォーマットしますか?(Y/N)

みたいな。
まあ、それでもこの夏はいろんなところにお子と行ったり遊んだりととても楽しかっただす。
夏休みでぼーっとした分、学校が始まると最初はなかなか大変だと思うのだすが(私も?)
とりあえず頑張るだす。




comment コメント 0
back-to-top