08.31
Sat
保育園最後の日はお子は特に何も感じるところもないといった感じで「もう来週から来ないのだよー」と言ってもわかったようなわかっていないような。ワタシはといえば赤ちゃんの頃から通ったと思うととても感慨深いものがあり、なんかもうそこにお迎えにいかないと思うととても悲しくなったりもしますた。知らないうちにどんどんお子は成長しているんだなーと思うばかりだす。
最後の日だったのでいつもより少し早い目にお迎えに行って担当の保育士さんと別れを惜しんでお話をしたりしておりますた。お子は砂場で遊んですごく楽しそうにお団子やケーキを作ってくれたりしていたので少し付き合ったりしてたら、お子と同じクラスの女の子がやってきて
「お子ちゃんのお父さんの名前はなんていうの?」
と聞いてくる。その子は見るからにボスキャラって感じで、同居人は「オフィスにいるすごくごり押しの女性上司みたいだよ」と形容している雰囲気を醸し出しておりまする。すでにおばさんモード炸裂って感じ。んで、ワタシは
「名前?お子ちゃんに直接聞いてみてよ!」
と言ったらその子は同じ質問をお子にしてますた。でもお子は
「はぁ?わかんなーい」
とふざけているのか本当なのか。いや、お父さんの名前くらい憶えておこうよ!とか突っ込みたかっただすが、そこはそのままにしておいて、そのボスキャラの女の子に
「んじゃ、あなたのお父さんのお名前はなんていうの?」
と聞いてみたら
「パパァ」
と答えられて爆笑ですた。
それ、名前じゃないってば。
そして今週は一週間休暇を取ってドイツに出張のお父さんと一緒にドイツに来ておりまする。お子は来週から小学校が始まるので、その前に家族旅行だす。日曜日の今日はお父さんも一緒に動物園に行ってみたりしますた。もっとこじんまりとした小さい動物園を想像していたのだすが、これが意外に大きくていろんな動物がいて、しかもいろいろと工夫が凝らされていてなかなか楽しめますた。お子はとても喜んでいたので、なんとなく親としてちょびっと嬉しかっただす。夏休み中もお父さんの実家近くのビーチには行ったもののあとは保育園にずっと通ってもらっていたので、少しだけでも家族サービスできてなんとなくホッとした気分だす。

comment コメント 0
08.28
Wed
せっかく土曜日に睡眠取りまくって復活したというのに、すでに充電切れになりそうな気配だす。
月曜日は祝日だったのもあって超早朝出勤とかしてなんとか乗り切ったものの、火曜日もなぜか超早朝出勤する羽目に。朝4時になぜかお子が泣いてワタシを呼ぶ。まだ4時だよっ!とか思って部屋を見に行ったら号泣していてトイレに行きたいと。いや、トイレくらい自分で行ってくれていいから・・・とは思ったのだすがトイレに連れていってなだめてまた寝させますた。おもらししちゃったと泣いていたのだすがどこも濡れてないし気のせい?でもなんか調子悪そうだなーとイヤな予感がしたので、ワタシはそのまま起床して出勤しますた。
んで朝からたっぷり仕事はあるので頑張ってしていたら10時になって「不幸の電話」っす。保育園から呼び出し・・・(鬱)
保育士さんが申し訳なさそうにお熱があるからすぐに迎えに来てください~~~とな。
ハハのカンは当たりますな(こんなカンあたってほしくない)
仕方ないのでとりあえずやりかけのものとかを整理しつつ、同居人に電話したら小一時間ぐらいなら戻れるというのでお子を迎えに行ってもらいますた。んでワタシはなるだけ早く仕事を終わらせて帰宅。ぐったりしたお子と二人で昼寝したのでちょびっとはマシかな。
お子は夕食もだいぶ食べられただすし、夜はぐっすり寝られたみたいで今日は元気いっぱい。って・・・でも保育園はお休みなので家のなかで安静にしつつ相手するというのはワタシにとってかなりハードだす・・・。はぁ・・・(ため息)
しかし保育園も今週で終わりだっつーのに(卒園というのか?)最後に病気して休んでいるお子って・・・。発表会とかで休むみたいな。子供ってそんなものっすね。
comment コメント 0
08.26
Mon
今日はエゲレスは祝日なのだすが私は出勤、お父さんも出勤、でも保育園は休みという困った事態に。んで仕方なく私は超早朝出勤して午前中に終わらせてオフィスに子供を連れて出勤している(それもどうよ?)お父さんとバトンタッチという拷問のような日だす。もちろん、そんな午後は私には何の活力もなく、頑張って1人で遊んでもらうか録画してもらったテレビを見てもらうというテイタラク。教育テレビの録画を見てもらっていたらお子の声が聞こえてきて「うん、ここだよ、ここ!お子ちゃんここにいるよっ!」と画面に向かって話しかけている様子。なんか笑ってしまい仮眠のうとうとから目覚めますた。お子よ、いつも笑わせてくれてありがとう。
お昼ご飯にリンゴジュースを一緒に飲んでいて「一緒に飲もうよ~」と言ってもごくごくと自分でほとんど飲んでしまって「お母さんと一緒にシェアーしてくれないの?」と言ったら「うん」といって最後の最後をちょこっとだけくれる・・・。なんてヤツ(涙)でも、自分がおなか一杯になったら食べかけのパンをにっこり差し出して「おかあさんとシェアーしてあげるよ」とか都合のいいこと言うし・・・。策士じゃ。
そして疲労がたまりにたまっていた土曜日は寝たおしますた。同居人に「とりあえず一日寝て暮らしたい」と宣言。さすがにそれまでもう心も体もいっぱいいっぱいという感じがありありで同居人もやばいと思ったのか、快くお子を一日連れ出して遊びに出かけてくれますた。ワタシは朝寝して、昼寝して・・・午後もごーごー寝ていたというのに夜もぐっすり眠れますた。恐るべし睡眠不足。だいぶ復活しただす。それにしても私の願いのささやかなことよ。一日とりあえず寝たいって・・・。高い宝石が欲しいとか、プチバカンスに連れていけとか、ブランド物のカバンが欲しいとか、そんなんじゃなくて「昼寝したい」って・・・。なんか自分でも涙を誘うほどささやかすぎて笑えるだすよ。謙虚なのはいいことだ?(謎)
comment コメント 0
08.22
Thu
落ち込んではいただすがだいぶマシになってきますた。仕事に行って気分転換!と思っていたのだすが、火曜日にマネージャーがいらんことで難癖つけてきてイラついたり・・・。そもそもそんなに落ち込んでいないときだったら流せるような内容だったのだすが、ワタシのキャパが少ないときに言われるとすごくしんどい。まあ、仕事なんてそんなものなのか?
んでもって夕方から友人が日本から訪ねてきてくれたのでとっても楽しく過ごしマスタ。出張でロンドンまで来たというので我が家まで足を運んでくださったのだすが、お子とも楽しそうに遊んでくれたりしてよかっただす。お互いに子育て談義に花を咲かせるという感じですたが。仕事もバリバリしていて出張もこなしていてえらいなーとその友人に会うたびに思うのだすが、相変わらずひょうひょうとしていて、ワタシも仕事キツイとか家事しんどいとかばっかり言っていないでもっとさらりといろんなことこなせたらなぁと思うばかりだす。
んでもって昨日と今日はお子が週末に参加している日本語の本読みクラブみたいなのがあるのだすがそこの本の整理というのにボランティアで参加。誰か手伝ってくださいーと言われてなんとなく行っただけなのだすが、主催している方といろいろお話ができて結構楽しかっただす。
お子が保育園でスリッパの片方を失くした・・・。もうあと1週間しか通わないし、このまま片足だけで我慢してもらおうとか思うワタシは鬼ハハ?
ちがうよね?ね?(誰に言ってるんだ?)
comment コメント 0
08.19
Mon
なんだかこの週末はとっても落ち込んでおりますた。特に何があったというわけでもなく、ものすごーく疲れているんだと思うのだす。もう何もかもがいっぱいいっぱいでしんどくなってしまいますたわさ。そんな中でお子も構って欲しいモード満載だったので、心底勘弁してくれ・・・とか思ってしまいますた。夕食の準備をするのもやっとでなんかすごく無気力だったので早く寝ることにしたのだすがなかなか寝られず。悪循環っすね。なんかわけもなく、すごーく悲しくなってしまうのだす。
今度から週末にいっぱいいっぱいの時にはもうお父さんにお子を任せて、夕食も外食か買ってきたものとかにして手抜きしてとりあえず私は寝ることにしようと心から決心しますた。ついつい、同居人も仕事忙しいし・・・とか気を遣ってしまったり、冷蔵庫のあれとあれを消化しないといけないから何か作らないと・・・とか貧乏くさいこと思ったり。でも、それがいけないのだしょうねー。昨日は沈んでいてそういうことすらもう頭が回らない感じだったのだすが、もっとすっぱりとできる限り何もしないと決めたらしないで過ごすというのが一番いいのだしょう。わかっちゃいるんだけどね・・・、それが簡単にできたらこんないっぱいいっぱいになってないわな(ため息)
comment コメント 0
08.16
Fri
今週はえらく疲れますた。やっぱり週末前になるとだんだん体力レベルが下がってきて金曜日の夕方にはぐったりという状況は避けられないっすね・・・。睡眠不足も蓄積してくるし。もちっと体力が欲しいと思う今日この頃。
それでも今日は頑張って仕事を早く終わらせて、てるこさんと遅い目のランチを楽しみますた。
ずーっと延期されていたワタシのバースデーランチだす。いや、本当はもっと誕生日近辺で計画していたのだすが、いろんなことで流れに流れて今に至るという。あ、でも、ワタシは誕生日プレゼントは前後6か月はいつでも受け付けているので(つまり年中ってこと!)何の問題もありませぬ。
以前から行ってみたいと思っていた中華のレストランへ。これが、びっくりするほどおいしい!しかも、リーズナブルなお値段ときた。いいねぇーいいねぇー。家からもそう遠くはないのでまた今度行ってみようと鼻息あらく決心。
しかし、いっぱい頼みすぎたせいか(遅い目のランチだったのですごくおなかが空いていた)食べたらもうおなかいっぱいで苦しー・・・(アホ)。夕食はパンとスープとサラダのみで十分という状況ですた。
お子を迎えに保育園に行った帰りに牛乳を買いに大通りに出たらお子がトイレにいきたそうだったのでカフェに入ってトイレを拝借。空いていたし、ときどきコーヒーのみに行くところだし今日はトイレ借りただけでいいか・・と思ってすぐに立ち去ろうとしたらお子がジュース飲みたいといって聞かず。なんか金曜日ですごく疲れていてそれを諭す元気もなかったワタシは言われるままにお子の好きなスムージーを購入(おい)。お子は嬉しそうに飲んで、飲み終わったと思ったら、次の欲望が!
「もう1個飲もうよー。買って-」
買うかっっ!!!(怒)
「んじゃお父さんのオフィスに寄ってから帰ろうよー」
いや、お父さん仕事中だし・・・、しかもワタシは疲れているのでもう家に帰りたい・・・(涙)
んでお子はお母さんなんでもいうこと聞いてくれるモードだと勘違いしただけで希望を述べまくった様子ですたがそのあとは頑張って引きずって帰宅しますた。ったく。
今日は疲れたのでもう寝まする。シャワーは明日の朝にしよう・・・
comment コメント 0
08.14
Wed
今日はオフの日ですた。平日オフの日に朝はまだ元気があるので掃除機をかけたりするだす。どうがんばってもほかの日に仕事から戻ってきて疲れているのに掃除機をかけるという気力が起きないのだすよ。んで天気がよかったのでシーツとか大物の洗濯もどんどんやりますた。もうそれだけでぐったり。本当は窓拭きとか棚の中の整理とかいろいろやりたいことはあるのだすがその辺はもう目をつぶってそのまんま。
保育園とかのママ友を見ているとワタシほど家事とかでヒーヒー言っている人がいないのだすが、なぜ?とかいつも疑問に思うだす。日本人友達のてるこさんに言わせると「イギリス人、ごはんとかちゃんと作ってないからじゃん?」とな。確かに食事の準備は日本ほどきちんとしてないのかも?と思う瞬間はあるだすが・・・。あと掃除とか週に1度とか掃除の人を頼んでいる家庭が多いだす。となるとあとは洗濯とかするだけだし、それなら複数子供がいてもなんとかなるのか?掃除の人を頼むという選択肢は非常に魅力的なのだすが、そうなるとその人がちゃんと仕事をしているかどうかとかチェックするという別の仕事が出現するだすよ。まあ、お金もかかるし(ぶっちゃけここが一番のネック)我が家で頼むことはないと思うだすが、家が週に1度自動的にきれいになってくれるってなんかあこがれちゃうだす。
ママンに言わせればワタシは要領が悪いのではなく、いろいろやりすぎ!だそうな。「マーマレードまで手作りしてたらそりゃ時間ないわよっ」と言われただす。いや、それは家事じゃなくてもう趣味ですから。それに、そんな毎日マーマレード作ってるわけじゃなくて1年に1度のイベントですがな。なんかいろいろやりたくなっちゃうのよねー。もちっと気力とか体力とか時間とかあったら・・・あれもこれもやりたいと思いを馳せるのだすがなんとか毎日生きていくのに必死であっぷあっぷという毎日だす。
comment コメント 0
08.13
Tue
昨日は短くてもいいから日記をちょこちょこ書こう!と決心したばかりなので。いつまで続くか?
2か月ぐらい前にGP(医者)に行かねばならず、でもちょこっと予約の時間まであったので時間をつぶすために近くのカフェにお子と行きマスタ。そこで保育園のお友達の女の子とそのお母さんに会って話をしますた。普段、送り迎えの時間がずれているせいかあまり会うことのない親子だったので新鮮でちょこちょこと情報交換したりしますた。
んで今日保育園のPTAのミーティングに行った折に、別の女の子のお父さんが来ていて話をしたのだすが名前を聞いてもその子が誰だかイマイチ思い出せず・・・。もしかしてこの前カフェであった子かな?とか思い出して帰宅してお子に聞いてみますた
「この前さ、ってだいぶ前だけどお母さんとカフェに行ったときに会った子ってアストリッドっていう子だったっけ?」
まあ、こんなこと言ってもお子はいつのことだか覚えてないだろうしわかんないだろうな~とタカをくくっていたら
「どこのカフェ?保育園の近くの赤いカフェ?それなら会ったのはアンナだよ、アストリッドじゃないよ」
とな。
そう、言われてみたらアンナとかいう名前の子だった、そうだったそうだった。
んじゃアストリッドはどの子?という疑問はまだ残るのだすが、それよりお子が一発で答えられたことに驚きますた。2か月も前のことなのにちゃんと覚えていてワタシに的確に説明できるとは。
随分大きくなったよなーと思う今日この頃だす。
保育園はずっとPTAの役員をやってきますたが漸くお子も保育園を卒業(?)なのでワタシも解放されまする。結構たくさんお手伝いしていたので時間を取られることはたくさんあっただすが、ワタシもいろんな意味で勉強になったのでそれはそれで役員をやっていてよかったと思っておりまする。ま、知りたくない内情とか知っちゃったりするのもあるんすけどね。。。とりあえず小学校に上がったらなるだけ大人しくしていて役員とかにならないように(え?)努めたいとかすごく後ろ向きな意気込みだす。

comment コメント 0
08.12
Mon
ああ、なんだかほんとびっくりするくらいに時間があいてしもうた。書きたいこととかいっぱいあるくらいにお子は毎日楽しいこと言ってくれたりするのだすが、それも書き留められないままに時間が過ぎて行ってなんだかもったいない。数行でもいいからこまめに書こう!とか、また出来そうもない決心をしたりして。
7月末からママンが遊びに来ておりますた。そして後半は私の兄も姪っ子を連れて遊びに来ていたりして狭い家のなかに人があふれておりますた。人口密度が高いと過ごしにくい感じはあるのだすが、お子はとにかく嬉しくてたまらないようで「わーい、人がいっぱいだーいっぱいだー」と家の中を走り回ったりしてますた。マンガだけじゃなくて子供ってほんとこうやって喜びを表現するときに走り回ったりするんだわな・・・。
そしてお子の自由奔放っぷりを見てうちの兄は「ちょっと苦労が分かった気がした」と同情してくれますた(いいのか?)。兄のところは女の子でなんだかびっくりするくらいにすんなりとなんでもことが進むようで、我が家のはちゃめちゃっぷりは少し驚きだったそうな。まあ、ママンに言わせればうちの兄も小さいときは相当ハチャメチャだったらしいし・・・(爆)。ワタシはおとなしい女の子だったとママンは言っておりますたが、それは暴れる兄と比べてってことなのか?何事も比較かもしらんが。
そして先週は仕事をちょこっと休んでオランダのおばあちゃんのところに遊びに行っておりますた。天気が良くて毎日ビーチに行ってすごく楽しかっただす。お子も砂浜で心行くまで砂で遊び、波に戯れ、浅瀬で魚を探したりと本当に真っ黒になるまで一日中遊びまくりますた。ワタシもぼーっとお子を眺めているだけでいいのですごくゆっくりできて素敵なホリデーですたわさ。お子はおしゃべりをどんどんするようになってきているので、おばあちゃんはそれを聞いているのが楽しくてたまらない様子ですた。親であるワタシたちは「ちょっと黙れ・・・」とか思ったりすることもあるくらいなんすけど、たまにしか会わないおばあちゃんには相当愛おしかったようだす。
んでずっとエゲレスは猛暑っていうくらいに暑かったのだすがだいぶ涼しくなってきますた。あ、とはいえ30℃とかなので全然日本の夏に比べたら「へ?」って感じなのだすが。でも、冷房とかないので気温があがるとそれはそれでツライことも。とくに職場は暑くてオーブンの前とかツライだす。でも、あんまり暑いと人は食欲がなくなるみたいでワタシの仕事はちと楽ですた。残念なことに涼しくなってきたのでみんな飲み食いしまくるみたいで(ちっ)涼しくなったと同時にかなり忙しくなってしまいますた。頑張れワタシ・・・
そして赤ちゃんの時から通っていた保育園も今月で終わりだす。お子は9月から小学校のレセプションというクラスに入るだす。日本でいう幼稚園みたいなのだろうか?イギリスは4歳になった9月から小学校に通うだす。1年生になるのは5歳になってからなのだすが、その前年に幼稚園のような活動をするゼロ学年みたいなのがありまする。保育園と違って学校は休みが多いし、お迎えの時間が早くなるから親にとってはさらなる試練だす。どうなることやら。とにもかくにも、お子はほんと健康ですくすく育ってくれていてありがたいだす。
家事を要領よくしないと!と常々改善計画をたてるもなかなかスムーズにいかない今日この頃だす。でも、買い物はデリバリーを利用するようになってだいぶ時間と労力の節約ができるようになったかな。パンとか牛乳とかは近所の小さい店でちょこちょこ買ったり、仕事帰りに街で調達しているだすがほかの大きな買い物は2週間に1度くらい大手スーパーのデリバリーを頼むのでスムーズに食材の調達ができている気がするだす。食洗機の洗剤とかトイレットペーパーとかも注文して持ってきてもらえるので切らして慌てて買いにいかなくてもよくなりますた。
あとはメールの返事とか、日記とか、その辺の時間をどう確保するかっつーのが課題かも。やっぱりタブレットとかスマホとか飛び道具があればもっとこまめに更新できるのかしらねー?まあ、ワタシの場合はきっとそんな素敵なものを手に入れても使いこなせない気がするのでヤメトケって感じかもしれませぬ。業務改善計画!もう少し掘り下げてみようかと。

comment コメント 0
back-to-top