01.19
Sat
今週は雪から始まり、雪が降らなくても霜が降りて真っ白だったりとかとにかく寒い週ですた。仕事にいくのがツライ朝だすよ。
雪で遊ぶのは楽しいみたいでお子は大喜びなんすけどね。
そしてこんなちょっとしか雪が降ってないというのに、スタッフが帰宅困難になるからという理由で月曜日には保育園が早くに閉鎖されますた。それってどうよ?というくらいにショボイ雪だったので、職場で保育園からの電話を受け取った時には「マジかよ?」と言いたくなりますた。早く仕事切り上げてお迎えに行くのが平気な職場ってそんなにないと思うのだすが・・・?しばらく寒い気候が続くみたいなので先が思いやられるだすよ。しょっちゅうやられたらたまらん。ある意味これも不幸の電話だす。
んでお子は堂々とウソがつけるようになったと驚いていたら、なんとブラフまでかますようになってきますた。
隣の部屋でお父さんと着替えをしている様子が聞こえていたのだすが、どう考えてもちーともお父さんの言うことを聞いておらずに手間取っている様子。そんでやっと着替えて隣の部屋のワタシのところにやってきて、ビデオが見たいとせがむので
「お子ちゃん良い子にしてた?」と聞くと、
元気よく「うんっ」とのお返事。
「ほんとー?(かなり疑いの目でみて)、ちゃんと自分でお着替えした?」と聞いたら
「うん、ダディに聞いてみてよ」とな。
おいっ、何その挑戦的な態度?しかも聞いたらウソだとすぐにわかる事実をそこまで堂々と?
あまりの態度にちとビックリだすよ。
子育てのレベルをどんどん上げていかないといけないというのに、ちーともそのレベルアップについていってない状況だす。この先どんどん見分けられないウソをついてくれるんだしょうが対応できる自信は皆無だすよ。
comment コメント 0
01.13
Sun
具合が悪かった同居人はちょこっとづつ調子が良くなってきたみたいだすが、週末には遅れを取り戻すべく仕事に行ってしもうたのでワタシは週末フルでお子の相手。まあ、いつもと変わらないといえば変わらないのだすが、かなりヘビーな気分。だいぶ寒くなってきたので公園とかで遊ぶのにつきあうのも寒さに震えながらかなりツライだす。お子は寒くないみたいだすが(走り回っているから?)
金曜日の朝は久しぶりにイヤイヤモード全開のお子ですた。最近はあんまりそんなことなかったのだすが、久しぶりに自分の実力を試してみたかったのか?(いらん)、朝から何もかもイヤで着替えも朝ご飯もイヤイヤ。ワタシは仕事に行くべく急いでいたので、何をするのにも手間取って焦って逆効果。おかげでやっと職場にたどり着いたらグッタリ。金曜日は週末に向けてやることいっぱいあるのでなんかもう仕事終わって帰宅する頃にはかなり疲労。なかなかスムーズにいかないものだすな。その日はあまりに態度が悪かったので罰として夕方のアンパンマンビデオ鑑賞はナシ。ってお子にとってもかなり罰で悲しいのだすが、夕食の準備に追われるワタシにはもっとツライ。落ち着いて料理ができん・・・。
夕食時には相変わらず喋りまくりのお子。大昔?同居人が小さかった頃には食卓で子どもが喋ることは許されなかったらしい。すげ~、それもすごすぎだが、お子もどうでも良いことを喋りまくってないでちっとは食べることに集中して欲しい・・・
そして週末に図書館に行くとストーリータイムというのがあって本を読んでくれる時間があるだす。お子はそれが好きなのでときどき参加しているだす。ワタシにとっても寒い公園で遊びにつきあうよりもインドアで助かるだす。がっ、お子はいつもお話が始まると読んでくれている人に質問しまくり。どうして?どうして?(滝汗)。読んでくれている人もプロなので上手にかわしてくれてはいるだすが「このガキ・・・静かに聞け・・・」とかもしワタシが読み手だったら思ってしまうだすよ。静かに人の話を聞くとかが相当苦手な様子。学校に行ったらどうなるんだろう?毎日先生に注意されるような子になること間違いなし(ため息)?

comment コメント 0
01.11
Fri
今週は同居人がぎっくり腰がまだ治らないなのでお子のお見送りお迎えは私の役目。普段はお迎えだけだというのに(怒)。まあ、とっても危ない腰で暴れるお子のお見送りなんて怖くてとてもお勧めできないが。
なので朝は何がなんでも保育園の空く時間と同時に入れないといけないので起きてからが勝負。ぐーぐー寝ているところをおこしに行ってベットから引きずり出すのに一苦労だす。なるだけ早く無理なく起きられるように早く寝させているんだすけどね・・・。
昨日は起きたら窓からきれいな朝焼けが見えてお子がピンクだピンクだと叫んでいたので楽しかった。あんまり自然とか堪能する余裕がなくて忘れていたけど、子どもは本当にいろんなところを見ているだす。
保育園のPTAをしているのだすが、一緒に仕事している人がワタシよりも遙かに若いことを知ってすごく愕然。マッキンゼーとかのコンサルタントをしてたといういかにもビジネスマネージメントが得意というなワタシとは対極にあるバリバリな人なんすけどね、すごく熱心に活動してくれていて助かっているだす。んで、書類をいろいろ書いていたら生年月日を書くところがあって76年生まれとな。なんか、周りにどんどん自分より若い人が増えていく現象が激しい気がするだす。まあ、ワタシはかなり遅くにハハになったクチなので保育園の他の親たちよりも年寄りなのは当然といえば当然なんすけどね。よーく考えたら76年生まれで2児の父なんて普通か・・・。でも、なんかちょっとびっくりしたのですた。

comment コメント 0
01.06
Sun
ロンドンからお客さん(日本人)が来てくれて楽しく過ごしマスタ。
夕方に時刻表をみながら「帰りの電車の時間だけチェックしておこう」と言ってたのを聞いてお子は
「え?カエルの電車?お子ちゃんも乗りたーい!」
と言っていて大笑い。そんなかわいい電車があったらワタシも乗りたいわな。
1年に1回か半年に1回ぐらい会う友達なのだすが、お子を見て大きくなったね~としみじみ。
すごくちゃんと会話も成り立つし話もできるようになったし楽になってきたね~
と言われますた。そう、ほんと、言われてみたらだいぶ人間っぽくなってきて(?)ちゃんと話もできるようになって楽になってきますた。
意味もなく泣きまくったり暴れたりすることもなくなりますたし、この前クリスマスに飛行機に乗っておばあちゃんのところに行くときにもしみじみと「楽になったなぁ~」と思っただすよ。歩けるようになったのでバギーもいらなくなったし、おむつもいらないので荷物もすっきり少なくなったし。飛行機に乗ってもちゃんとおとなしく座っていられるようになり、後ろの方の席で泣いている赤ちゃんが居たら「誰か泣いてるよ~?」とか言う始末。「あんたも昔は泣きまくっとったんじゃ」としか言えませぬ。赤ちゃんを連れて飛行機とか乗っている人をみると、そうそうその頃は大変だよね・・・とか思うばかり。
お客さんにはワイン煮込みをどーんと作ってご馳走しますた。デザートは買ってきたもの・・・(滝汗)。紺屋の白袴?と言って笑われますた。いや、もう時間も気力もなくて・・・(スマン)
というのも木曜日から同居人がぎっくり腰でダウンだす。仕事に行きたくてたまらない人が休んで寝ていたので相当悪かったのかと思われまする。お父さんが機能していないとワタシが保育園のお見送りもお迎えもお風呂も全部やらないといけないので相当キツイだす。早く元気になってくれ~(ワタシのためにも)

comment コメント 0
01.03
Thu
そして昨日から仕事始めですた。お子の保育園も始まってくれて嬉しい限り。ワタシも体調が復活したので仕事もそんなしんどくなくてありがたかっただす。体調悪いと仕事の効率も悪いので疲労が増大して悪循環だすよ。健康ってありがたいっす。咳もだいぶマシになってきて夜もよく寝られるようになってきたのでこのまま治るといいんすけどね。
そしてお子は久しぶりの保育園でとても楽しく過ごした模様。やっぱりほかのお友達と遊ぶのは楽しいらしい。
保育園では「クリスマスプレゼントは何もらった?」みたいな話になってお子は気がついてしもうたらしい。
「はっ、オレ、クリスマスプレゼントなんてもらってないやんっ」
って。
というのも、わたしたちは何もかってません(キッパリ)、鬼親?
なんちゅーのか、年中いろんな人からちょこちょこプレゼントとかおもちゃとかことあるごとに貰いまくりで特に年に一度だけ何かサンタさんに買ってもらえる特別な日!という意味合いが薄れているし。そうでなくても今の時代の子ってモノをいっぱいもっているし。
そんでもってクリスマスにはプレゼント貰うものだというのにまだお子は気づいてない様子だったのでそのまま放置しようかと思っていたんすけどね・・・すでに無理があったのか?
一応、年末とお父さんと一緒に出かけた折に本を買ってもらっていたので
「お子ちゃん、キリンさんの本をお父さんに貰ってたじゃない!」と言ったら
急に何を思い出したのか
「お父さんに黄色い長い飛行機買ってもらったよ、電気がつく飛行機だよ!」
とな。
それは・・・お父さんが11月に出張に行った際にお土産に買ってきてくれたもので相当前の話なんすが・・・
まあ、そんなお土産でもかなりプレゼント的な要素が大きかったということなんだしょうな。
来年はサンタは何かプレゼントをもたらさないといけないことになるということだけは決定したようだす(ため息)

comment コメント 0
01.01
Tue
あけましておめでとうございます~~~
なんとか無事にこうしてまた新しい年を迎えられたことにただただ感謝でいっぱいだす。
健康ってありがたいのだわな~と病気になる度に思い知らされるだす。年末は具合悪かっただすがおかげさまで無事に復活しますた。ヤブだと思っていたGP(医者)もやればできるんだわな(言いたい放題)。ありがたいっす。

んでもって、なんとこの日記も10周年を迎えますた。何を思ったのかサイトで日記を書き始めたのは2003年の元旦だったのだすよ(サイトが閉鎖されたりして移行しそこねて最初の部分は過去ログないんすけど、今度時間のあるときにやろうと思ってそのまま放置されておりまする)。
最近は更新の頻度も下がりまくりで、
続けとんのかおい?
放置されとんのか?おい?
みたいなことになってしもうて大きなことは言えないのだすが、細々と書いていたりしても10年ってなんかちょびっと嬉しかったりするだすよ。
そしてこの日記を書いているおかげですごーくたくさんの人と知り合ったりして仲良くなれますた。ネットって素敵!といつも大声で叫びたいと思う気持ちでいっぱいだす。こういう交流と出会いがあるからこそ続けてこられたとしか言えませぬ。いつも読んでくださっている方に心から感謝したいだす。

そしてイギリスはクリスマスは大々的に行われまするが新年はあっさりだす。
たいていはみんな明日から仕事が始まりまする。
はぁ~お休み短かっただすな・・・。
そしてありがたいことに保育園も明日から始まりまする。
はぁ~長い休みだったっすよ・・・。

どうか今年一年が皆さんにとって良い年でありますように~
今年もどうかよろしくお願いいたしますだす。

comment コメント 2
back-to-top