11.28
Wed
そしてお子のお腹に来る風邪は治ってきたかな?という感じだす。昨日はまだ調子悪かったので保育園を休ませますた。しかしワタシは月曜日はどうしても仕事を休めないので早朝に出勤して昼までに終わらせて帰宅して家にいるお父さんにバトンタッチするという結構きついスケジュール。まあ、それでもお父さんも徒歩圏内の職場で時間に融通の利く職種だというのはかなり幸いなことなのだしょう。
午前中は家にいられるとのことだったので子守頼んでいたのだすがね、しかし仕事に疲れて家に帰ったらお子はビデオみてたっすよ!(怒)
何してたの?って聞いたら、アンパンマンみてトーマス見てはなかっぱ見て、ライオンキングも見ちゃった~だと。
おいっ!!!
もちっとなんとかしろっ!って感じなんすけど
そんな飛行機で12時間とかじゃないんだからビデオ三昧ってどうよ?と突っ込んだら
「言ったよ、レゴで遊ぼうか?ってちゃんとオファーしたよ、でもビデオ見たいって言われて・・・」
とな。
いや、子どもの言うこと聞くなよっ(爆)
そこはビデオじゃなくて遊ぼうよとか言ってちゃんと遊ばせろっつーに。
そりゃビデオ見ていいなら子どもはビデオみますがなっ
ったく~
たぶん、お子もお父さんなら甘いから主張すれば見せてもらえると踏んでいたのかと思われまする。
そしてお父さんも仕事したかったっつーのもあるのかも。まあ、仕方ないっすね。
なので午後はみっちりお母さんと遊ぶという・・・、ワタシもビデオ見せたら一日中ビデオっつーことになってしまうだすし、仕方ないっす。
しかも家の玄関のドアの取っ手が壊れてしもうてそれを直さないといけなかったのでお昼ご飯を食べてから、かなり遠くの日曜大工の店まで歩いて買い物までいかねばならず。お子も連れていったので、なかなか探しているものが見つからなくて店をぐるぐるするのも一苦労。とりあえず迷子になったら困るので手をつないで歩くようにしていたのだすが、クリスマスツリーの飾りとか置いてあったりして、なかなか進めない進めない。ほんと、一人で行ったらあっちゅー間に用が済むことでもお子と一緒だと何事も10倍時間がかかるっすよ。とりあえず頑張って部品を買ってきて扉は無事に直りますた。まあ古い扉なのでそろそろちゃんとした人に頼んでとりかえねばならん・・・という感じだす。
そして今日はお子は保育園でお話しの時間に「ウソをついてはいけない」という話だったらしい。本当のことをいつも言うのだよ~という話だったらしいのだすが、お子はlying(ウソをつくこと)の話をライオンの話と思い込んで、一人でライオンキングについてとうとうと語っていたらしい・・・。いや、昨日ビデオみたけどさ・・・。「一応本当のことを言わないといけない」という話だというのは分かっていたみたいですけどね・・・と保育士さんにフォローしてもらっておりますた。

comment コメント 0
11.25
Sun
またしても書きたいことを書かないままどんどん日が過ぎていくという現象が・・・。1日が終わるとグッタリしていて日記を書きたくてもパソコンに向かう気力が無くてそのまんまという。やっぱここはスマートフォンとかでスマートにアップするべきなんだしょうか?そんなスマートなモノはいらんいらんとずっと思っていたのだすが・・・
いや、スマートフォンは要らないけど(ラニングコストかかるから)でも電話回線を使わないタブレットとかはかねがね欲しいとは思っているのだす。読みやすそうだすし。が、具体的にこれっつーのがないままなのだす。結構な投資額なので後悔するような商品買いたくないし。スマートフォンじゃなくてipod touchみたいなWifiでアクセスしてちょこちょこネットできるもの買おうかちら?とか思ったのだすが、お店に行って商品みたらやたらちっちゃくてタイプしにくそうだったので(そりゃちっさいわな)オバサンのワタシはひるんでしもうた。若い子だったら小さい画面でもチキチキ打てるのでしょうけど・・・。んじゃipad miniみたいなのにしようかちら?とか思うもののスペックイマイチだし。というかiのつく製品はみんなitune通さないとファイル移動が面倒だからちょっとやなんだよなぁ・・・。とかいろいろ悩んでいて何も買えない状態が続く。思考がぐるぐる。
金曜日はいつも仕事の量が多くてすごく大変なのだすが昨日は仕事が終わったらてるこさんとお茶しようと心に決めていたので、朝からすごい気合い入れて次々と仕事をこなしておりますた。んでこれであと月曜日の仕込みをしたら終わりだやっほーい!と思ったのが2時半。そこに電話が・・・。やな予感がしたらお子の保育園からの呼び出しですた。ワタシはこの電話を不幸の電話と呼んでいるのだすが。はぁ(ため息)。とりあえず仕込みはやめて(いいのか?)、速攻で片付けてお迎えにいきますた。だいたいの仕事は終わっていたのでよかっただす。てるこさん感謝!というかワタシのお茶もふっとんでしもうて寂しいことこの上ないのだすが。お腹の調子が悪くなる風邪みたいで、本人はすっごい元気なのだすが、とりあえずトイレが・・・。でも、食欲もないしやっぱり体調はイマイチの様子。今日は雨も降っているので外に出ないでこのまま暖かくしてすごそうかと思っておりまする。願わくば月曜日までにすっきりと治って欲しいのだすが、たぶん月曜日はお休みかな・・・。あ~。ほんと子どもが元気で保育園に行ってくれているとすごく平和なんすけどね。きっと世の中の働くお母さんはみんな同じ思いだしょう(切実)。とりあえず様子見。今はお昼寝しているのだがいつまでも寝ているので起こすべきか、このまま寝させておくべきか・・・悩むところだ。普段はお昼寝しても1時間で起こしているのだが・・。調子悪くて寝ているのだったら起こしてもかわいそうだし・・・、かといって夜寝られなくなったら困るし・・・。おなかゆるゆるなので今晩は軽い目の食事でも作ろうかと思いまする。

comment コメント 2
11.14
Wed
ここ数日いろいろあったのだすが日記を書かないうちにどんどん日が経ってしもうた。
先週はお子の予防接種がありますた。ジフテリア、破傷風、百日咳とポリオの4種混合ワクチンと、MMR(はしか、おたふくと風疹)混合ワクチンの2回目(1回目は13ヶ月に接種しますた)だす。2本も注射するの?しかも以前に受けたのは13ヶ月でそれこそ周りをいろいろと見たりすることはできても今みたいに理解力なかったから「やっちまえ~」って感じですたが、3歳児に注射って?どうなるのじゃ?と思ってかかりつけのGP(病院)へ。
結果はというと、泣き叫んで大変なことになっておりますた。結局、お父さんが押さえつけている間にぶすぶすと注射という。看護婦さんはすごいベテランで本当にあっという間の出来事ですた。さすがプロ!
病院の待合室に入ったときにはすごく楽しそうにそこにあった絵本を読んだりおもちゃで遊んだりしていたのだすが、名前を呼ばれて看護婦さんの部屋に入るとなると「そこ行くのいや・・・」と言い出して足がすくみ、「大丈夫だよ~、おかあさんといっしょに行こうよ~」と言ったら急に泣き叫んで抵抗されますた。看護婦さんは慣れていて「どうします~?落ち着くの待ちますか~?それとも押えてやっちゃいますか~?」とな。落ち着く日が来るとは思えない状況だったので、そこに長くとどまるよりもさっさかやってしまったほうが恐怖が少なくていいかと思って「押えてやりましょう」ということに。んでも、さっさかやったので本当にその部屋にいたのは2,3分。まあ、そのあと泣いて待合室に走り出て騒いでますたが・・・(ほかのみなさんスミマセン)。でも、すぐに復活してそのあとお父さんのオフィスに遊びにいったりして(お父さんの働く建物が病院の目の前なので、オフィスのビルに入っているカフェに一緒にいきますた)特に問題はなかっただす。副作用もなく元気ですたし。よかっただす。
職場は今月に入って客足がすこし鈍ってきたので私にはありがたいくらいに楽になりますた。昨日は余裕がでた時間を利用してクリスマス用のクッキーとか大量に作っておりますた。すごい周りからスタッフが通り過ぎるたびにつまみ食いするので迷惑だすが(そりゃおいしいわさ)。大量に作ってなんか出来上がった売り物をみて爽快って感じですた。これからしばらくクリスマスまでこんな感じかな。型抜きクッキーとかもくもくと作るのは好きなのでこの時期の仕事は結構楽しかったりしまする。12月に入ったらクリスマスの買い物をする人で街がにぎわうからまた忙しくなるのだろうけど・・・。
んでもって、お子の保育園ではノロウィルスが大流行りだそうな。スタッフも子供も何人かやられておりますた。んで、お子はというとノロにはかかってないみたいだすが、昨日からすごい咳。こりゃやばい・・・と思って今日はお休みさせますた。まあ、この抵抗力のないときに保育園行ってノロとかかかっても大変だすし・・・。とはいえ、外にでないで家でずっと過ごすのはかなり拷問だす。そういえば以前にさやちゃんのお母さんが水疱瘡にかかったときにしばらく保育園を休んでそれはさながら「地獄の合宿」状態だったと言ってたっけ(汗)。まあ一日だけだからいいけど、確かにこれが数日続いたらかなりツライかも。外に行けないって体力余りまくりの3歳児にはツライわな。お子は風邪とはいえ家のなかで元気いっぱい。はぁ~~。

comment コメント 0
11.10
Sat
職場のカフェに新しくウェイターの人が入りマスタ。これが結構な美男子。やっぱりね、イケメンがサーブしてくれるとお客も喜ぶから顔で選ぶっつーのはあるんだしょうな。マネージャーが速攻で採用していたのもわかる気がするだす。というか、その人が試用で雇われることになっていた初日に急にマネージャーが私のキッチンに忍び寄ってきて「ちょっとっ!こっち来てよっ!新しくきた子ってばすっごいゴージャスだから!!!」とな。え、そんなこと言っても私はいまこの卵入れたばっかりのタネをすぐに焼かないといかんので手が離せないんすけど・・・って感じだったのにそのまま引っ張られて見に行ったら確かにイケメンですた。でも、正直私の好みじゃないっつーか、ワタシが相当オバサンなので、その若すぎる子には萌えないっつーのが最大の要因かと思われ・・・。まあ、いいんすよ。そのイケメンウェイターはどうやら仕事もできるらしいのでありがたいっす。正直同僚はいい人とかかっこいい人とかより仕事ができる人が希望だす。仕事がバリバリできてとてもいい人で見た目もよいというのが最高だすが、すべてをかなえなくても、とりあえず仕事さえきっちりしてくれる人だったら全然文句ありまへん。
あ、話がずれますた。
んで、その日の夕食のときにもちろん夫にその職場でのセンセーショナルな出来事について報告。「はっきり言って私の好みじゃないんだけどね~、他のウエイトレスの子が目をキラキラさせながらその人と話をしていたので、さぞかしゴージャスなんだしょうなぁ」と。その話をしている時にお子はもぎゅもぎゅとご飯を食べていて興味なさそうな雰囲気ですた。
がっ、
後日、保育園のお迎えに行ったときに保育士さんに
「今日はお子ちゃんがトイレに座っている時に急に
「ボクってゴージャス?」
と聞いてきましたよ!!!笑ってしまいました!」
との報告。え?なんでなんで?と思ったら思い当たるのは上記の会話。
なので保育士さんに「そういえばこの前、ワタシの職場の新しいウェイターがゴージャスっつー会話を夫としていたのでその時に・・・」
と言ったら納得しておられますたが、速攻で
「え?どこどこ、それってどこのカフェ?」と言ったのがさらに笑ってしまいますた。
いや~、しれーっとしていても聞いているものなんだわな、と下手なこと言えないと肝に銘じた出来事ですた。
もちろん、お子よ、君は私にとってはゴージャス極まりない存在であるぞよ。

てな話を、日本にいる友人ハイジにメールでしていたら
え?イケメンのウェイター?
ゴージャスってどんな人?(わくわく)、ジョージクルーニーみたなの???
との返答があったのでこれまた笑ってしまいますた。ハイジも私と同じジェネレーション。
若いサンプルが思いつかない?
っつーか、ジョージクルーニーが職場にいたら私は無休でも働きまする!(鼻息)

comment コメント 2
back-to-top