07.30
Mon
そしてオリンピックが始まりますた。お子は保育園でみんなで聖火のトーチとか工作で作って、金曜日には開会式をしたそうな。写真をみたら小さい子がわらわらとその聖火(らしきもの)を手にして立っていて、その壮大な風景がとってもかわいかっただす。私には到底そんなアイディアもなければ(プリングルスみたいなお菓子の筒にゴールドのホイルを巻いて、見た目にも素敵なものが出来上がっておりますた)気力もないので、保育園でいろんなことをやってくれて本当に助かるだすよ。なので金曜日の夜には開会式でも一緒に見ようか?と思ったら夜の9時始まりであった。光の効果とか使いたいから暗くなってから始めたかったという。確かに10時ぐらいにならないと暗くならないだすしね。でも、お子にはちと、遅いわな。
なので開会式準備(?)の番組をちらっと5分ほど一緒に見て寝ますた。リポーターがしゃべっているだけだったのでお子も興味ナシって感じですたし。んでお子は翌日にハイライト(それも5分ほどのビデオクリップ)を見ますた。花火とかのシーンは素敵ですたが、一体これが何かわかってるのかな~?という感じでもあるだす。
私は当日に最初の方だけちょこっと見たのだすが、女王様が出てきたあたりで眠くなって私も寝てしまいますたわさ(最初のちょっとしか見てないってことだす)。でも、私の好きな感じの演出で見ていてとっても楽しめますた。何より、最近はテクノロジーがすごいのだすね。客席のイルミネーションで文字とか出てくるのを見ると、アナログな色紙を変えて文字をつくる甲子園の応援とかがなんかノスタルジックに思えるだすよ。イギリスらしさを前面に押し出したという感じでは成功していたのだしょう。賛否両論だったみたいだすが、私はとっても好きですた。
土曜日は最後の天気が良い日?ということでお子とちょっと離れたところにある子供用プールがある公園にいきますた。そこにはたくさんの遊具があって天気が良い日には水浴びもできるので子供連れであふれるだす。んで行ってみたら保育園のお友達が何人も来ていて、お子はみんなととっても楽しく遊んでご機嫌ですた。仲間がいると一緒に遊んでくれるので私も助かるだすよ。そしてそこに行くのにはいつもバギーで行ってたのだすが、今回はがんばってお子は自転車(というかペダルが無くて足でこぐタイプのもの)で行ったのだすが、思いっきり遊んだあともその自転車をこいでがんばって帰ってこれたのですごくスタミナついてきたと感心しますた。お昼寝はまだするのだすが、保育園ではそろそろお昼寝もしなくなることになっているそうな。あ~、成長しているってことなんだしょうが、お昼寝なくなると私が辛いだす(そういう問題?)
そして今まで夜に寝るのに全然問題なかったのだすが、ここ数日ベットに入るのを嫌がっていろいろと画策するようになってきますた。まあね、そりゃそうだよね、まだ遊んでいたいから寝たくないわな。しかし、疲れていてすっごい眠いのにイヤだイヤだ言っているのを相手にするのは結構疲れまする。というか、これまで素直にベットに入って寝てくれていたほうが不思議だったのかもしれませぬ。なんか、もしかして寝たくないって言ったら楽しいことあるのかも?とか気がついちゃったのかしら?いらんいらんそんなこと気がつかなくていいだす。
んで先週は本当に暑くて天気良くてヤッホーという感じですたが、急に冷え込んできますた。今日は20度を下回る勢い。寒いのでセーターとかまた取り出してきたりして。この温度差。本当になんとかしてください。お子は予想通り、この気温差についていけなくて鼻水ダラダラだす。やめてくれ。

comment コメント 0
07.25
Wed
ちょうど日本にいるときにパソコンがぶっ壊れたので新しいのを買ったのだすが、これが素晴らしすぎるくらいに調子が良い。やっぱりケチらないでもっと早くに買っておけばよかった・・・、と思う。ITは進化激しいから数年でも経てばさらに使いやすくなるのだわな。ずっと昔に買ったパソコンは頑丈で使いやすくて気に入っていたのだすが、5年前に買ったパソコンは軽量化を図るのか?と疑問に思うくらいにペコペコの仕様でがっかり。ネットで注文して買ったのだすが(その方が安いし仕様も選べるし)、やっぱり実物を見て買えばよかったと後悔するほどですた。パソコンはもちろん中身のスペックとかも重要だすが、何よりもデザインが重要だす!ずっと見て使うものだすし。でも、パソコンを開発しているメーカーはそんなこと考えてないのだろうか?と思えるような品物があふれていてびっくりした。まあ、商品を紹介してくれていた、大型量販店の店員さんですら私がデザインにこだわっているのには驚いていただすし。でも!でも!Macがこんなに売れているのはあのスタイリッシュなデザインなんじゃないだしょうか?と言いたいだす。
それはさておき、私はMac派ではなくPC派なのでどんなにデザインに惹かれてもMacは買うことはないのだす。んで、お店でみてそのデザインに一目ぼれ?したFujitsuのノートパソコンを買いますた。お値段は決して安いものではなかっただすが、部品のパーツも組み立ても全部日本でやっていますというコンセプトが気に入ったので買いますた。これが、全然ペコペコしてないっす!!!やっぱ、やればできるんじゃん・・・。日本の製品はまだまだ大丈夫とちょっと安心しますた。そして会社がデザインとかあと日本製のコンセプトとかちゃんと理解してプロモーションしているその意気込みに感動しますた。すばらしい。やっぱり日本はモノづくりで頑張ってほしいだす。
同居人は「なんか派手な赤だね・・・」と見て最初はちょっと引いてただすが、自分のパソコンが調子悪いというので貸してあげてしばらく使っていたら「これ、すごいね、めっちゃ立ち上がりとか早くて快適!」と感動しておられますた。同居人もそろそろPC買い替えの時期か。私と違ってヤツは仕事で使うのでもっともっと切実だすよ。
時差ボケは治ってきたのか?治らないのか?なんかやたらと眠いだす。夕食後に眠くなったので昨日はちょこっと横になったらそのまま寝てしまいますた(おい)。そして夜中の12時に起きてシャワーを浴びてまたぐっすり朝の6時まで寝マスタ。いやいや疲れていたのだすよ。いつも時差ボケは夜中に目が覚めて眠れないとかそんなツライ感じなのだすが、今回はとりあえず眠くてしょうがないという感じで、あんまりつらくないかな。っつーか・・・寝すぎかも。
この週末からびっくりするほど天気がよくて(エゲレス人はみんな大喜びで浮かれておりまする)私は外に出たりしまくっているのでそのせいで疲れているのかもしれませぬ。どうやら金曜日から天気がまた悪くなる模様。っつーか・・・オリンピック始まりの日は雨ですかい。その前日まで晴天なのに?これもいかにもエゲレスらしい。

comment コメント 0
07.24
Tue
日本から戻ったらエゲレスの天気が寒くて寒くて。毛糸のセーターとか着たいくらいだったのだすが、この週末から急に良い天気になりますた。今日はうそのような晴天。お洗濯もばっちり乾くすばらしさ。きっとお子は水遊びをしこたま保育園でしていることだしょう。エゲレスの子どもは水遊びの回数が日本より格段に少ないと実感するだす。もっと天気よかったらビニールのプールとか買ってあげたいものだすが(お子がこの前実家に行ったときに兄の家の子と一緒にビニールプールでしこたま遊んで楽しそうだっただけに)実際に登場する機会がごく少なそうだと思うと買う気うせるだすよ。
そして週末にヤコブ君たちが家を改装したのが完成したお披露目をこめてホームパーティをしたので遊びに行ってきますた。お子は他のフランス人カップルが連れてきていた子どもたち(もう少し大きい子で8,9歳くらい)について回っておりますた。大きいお兄ちゃんとかだとあんまりかまってくれないのだすが、本人は嬉しそうについて回っていたのでいいかな。やっぱり大きいお兄ちゃんは魅力なんすね~。その子たちはみんなフランス語で会話してたんすけど、お子は気にせずに混ざってますた。1人で日本語で話しかけてますたが・・・(おい)
でも、私はつくづく楽になったと思いますた。以前はパーティとか行っても全然楽しめなかったのだすが、お子はお子で楽しそうに自分で楽しみを見つけることができるようになったので、私も他の人との会話を楽しめるようになってきますた。しかし、お子はここ数日イヤイヤがまたしても再発。さあ、でかけよう!となったら号泣して出かけないとがんばっていたりして・・・「一体何がしたいの?」って感じだすよ。お父さんはあまりこれまでそういった場面に遭遇してこなかったせいか、最初は「どうしたん?」って感じですたが、ここのところ慣れてきたようで「あ~、ハイハイ」って感じであしらってくれるようになってきてありがたいっす。お子はあんなに行くのを嫌がっていたくせに、パーティについてみたらケロッとして楽しそうに過ごしておりますたわさ。なので夕食後にお風呂に入れてたときに「お子ちゃんどうして今日はパーティに行く前にあんなに泣いてたの?イヤだイヤだ言ってたけど、行ってみたら楽しかったでしょ?」と言ったら「お子ちゃん泣いてなんかいないよ?」とばっくれ。おい・・・。都合が悪いことはスルーという技も身に着けてきたようだす。

comment コメント 0
07.21
Sat
無事にイギリスに戻ってきますた。今回はオリンピックが始まる前にということで、同居人の会議が終わると同時に帰国しますた。別にオリンピックが見たいわけではなく、空港とか飛行機とかが混んで大変なことにならないようにという意味で。おかげで帰りの飛行機はすごく空いていて楽ちんですた。お子はすごく良い子にしていてくれたので私は映画を3本も見ちゃったし(余裕!)。もう旅慣れた感じで飛行機に乗り込んだらさっさと自分の窓際の席に座ってシートベルトを締めて、離陸したらイヤホンを自分でセットしてビデオを見て・・・。3歳児にしてこのでかい態度!そして食事の後にはさっさか肘掛を上げて横になって寝てしまいますたわさ。びっくり。というわけで私は本当に楽で食事のときにちょびっと手伝ってあげたり、着陸のときに本を読んであげたりするくらいで大丈夫ですた。それでも飛行機を降りてからも自宅まで電車を乗りついで結構な距離があるのだすが、それはさすがに疲れてしまったようで帰宅してちょびっとぐずってますた。まあ、長距離で大人でも本当に疲れる旅だすし帰宅したのが夜遅かったので仕方ないだす。んでもってお約束の時差ボケ。これは結構きつい。昨日はお昼寝しなかったので(してくれよ~~)夜までもたない感じで夕食もそこそこに食べ終わったら速攻で寝たいと。お風呂入ろうよ?とかいろいろ勧めてみたもののもう眠くて仕方ないみたいで着替えさせて就寝。もちろん、夜中に目が覚めちゃって泣いてますた(ため息)。ま、泣いても「ダディダディ!」って言っていて私が寝室を見に行っても「マミーじゃないの、ダディなの!」とご指名なので私は「それなら仕方ないわよね」と喜んで慰める役をお父さんに譲ってあげたりしておりますた。早く時差ボケ治るといいんすけど。私も結構変な時間に眠くてつらいだす。
今回の日本の滞在で一番びっくりしたのはお子がとても流暢に日本語を操ることですた。本当に驚くくらいにおばあちゃんや叔父さんとしゃべるときにはすらすら日本語で。日頃のアンパンマン鑑賞の成果なんだしょうか?非常にうれしいだすよ。兄の家に遊びに行ったときに、兄のところに長い蛇のぬいぐるみがあってそれがとても気に入って貸してほしかったようで、それを伝えるのに「ヘビを貸してたい」と言ってますた。たぶん、貸してほしいと言いたかったのだしょうが、「貸して」というのと「~したい」というのを組み合わせると自分が希望するという意味になるというのは理解しているということで、言語を学ぶプロセスってまるまる覚えるだけじゃなくて、ちゃんと文章を組み立てることもするんだ!と発見ですた。そのあと、おもちゃのカタログみながら「これ、もっと買ってたい!」と言ってたので、スルーしておきますたが。買って欲しいっていう正式なフレーズを教えるべきか?悩むところだす(いや、ちゃんとそこで教えてあげようよ!)
おばの家でみんなで食後にメロンを食べたときに、前日にもらったお土産のメロンとその日に食べたメロンを比較して、大人がみんな「これの方がちょっと甘いわね」とか「こっちの方がちょっと熟れ具合がいいわね~」とかいろいろと言ってますた。そしたらお子も何かコメントしないといけないと思ったらしく、
「ちょっと緑だね~」
とな。思わず笑ってしまった。みんながちょっとナントカと言ってたので自分もメロンについて何か言ってみたかったみたい。子どもってほんと発想が自由だす。そして大人よりもずっと個性が発揮できる時期ってうらやましいなと思ったりする今日この頃。思いっきり自由に育ってほしいと心から思うだす。

comment コメント 0
07.16
Mon
7月に入ってもそれほど暑くない日が続いていたのでありがたかったのだすが、数日前からすっごく暑くなってきますた。昨日は上野動物園に行ったのだすが(今回、これですでに動物園3回目だすよ!!!)、お子がアシカを炎天下で嬉しそうに眺めていて、そのあとにふと見たら顔が真っ赤でゆだっていただす・・・。熱中症とかなりそうで怖い。そもそも、そんなところにいて暑くないのか?って感じだすが。滞在しているところが、上野動物園に近いので日参しているという感じだす。まあ、ロンドン動物園とか入園料がびっくりするほど高いので、比較的安い日本の動物園に行けるときに行っておいてほしいだすよ。何度行ってもお子は嬉しそうにゾウやライオンを眺めていろいろコメントしてくれるだす。
先日、コンタクトを入れたあとになんか目が曇っている感じがして「ああ、洗浄が足りないかしら?」とか思ったら気が付いたら片目はレンズが入ってなかっただす。単に見えにくかっただけか・・・。んで片方はどこへ?と思ったら、もしかして洗面所で流してしまった???ぎゃ~~~~~。気が付いたのが遅かったので排水溝に流れていってしまったのだとあきらめ。その日はどんより曇った視界で過ごしますた。気のせいかとても暗い気分ですたわさ。でも、もうイギリスにもどるまでもう少しだからメガネで我慢しようか・・・?でもお子に何かしたときにふざけてメガネを奪われたりして面倒なんだよな・・・とか(抱っこしたときとか)いろいろブルーになっていたその日の終わりに、洗面所でふとコンタクトレンズのケースのうらっ側にレンズがくっついているのを発見。流してしまったのではなかっただす。なんか、少し得した気分。っつーか、もともとなくしたと思っていたものが出てきただけなんすけどね。でも、あってよかったっすよ。
先日友人の娘と一緒にお子と遊んでもらったのだすが、女の子ってすごい!って感じでいろいろ感心させられることがいっぱいですた。やっぱり女の子はいろんな面で女っすね。女の私が言うのもなんすけど。お子は走り回るのを追いかけたり、すごく乱暴で大変だったりするだすが、精神的なお世話はとっても楽で(要は単純?)、そういう意味では男の子って楽かも?とか思った瞬間ですた。
今日は実家に行って、兄のところでいとこ同士遊んでもらいますた。でっかいビニールプールを庭に出してもらって嬉しそうに水浴びしまくるお子。どこへいっても物怖じしないので、楽しくてたまらない様子。人見知りとかする子だとあちこち行くの大変そうなので、初めてのところでもまったく気にならないお子でよかったと思ったりしますた
今週中ごろにイギリスにもどるだす。そろそろ荷造りをせねば。ああ・・・面倒くさい。

comment コメント 0
07.08
Sun
お子が「やなこった~」とか言うようになっただすよ。恐るべしバイキンマン。
昨日は朝から歯医者にいきますた。一応日本に帰ってきたときに昔から行っている歯医者にチェックに行っているだす。
そして昼過ぎに帰宅して家でご飯食べてお昼寝させようかと思っていたのだすが、途中でぐったりしてきて帰り道にデパ地下で買い物している間にうっとり。その時に頑張って起こしておけばいいものを、同居人が寝させてしまっただす。ちょこっとでも寝てしまうとすっきりしてしまうみたいで、その後家に帰っても昼寝しませんですたわさ。私がすごく昼寝したかったので、とりあえずお子を寝かせて私は寝ますたが、お子は寝床で本を読んだり遊んだりしていて寝てなかったようだす。んで、夕刻から私の大学の時の友人たちを招いてご飯を食べたのだすが、夕食後にお子はすごく眠くなって速攻寝てしまいますたわさ。せっかくいっぱい遊んでくれる人がいるっちゅーのに・・・もっとお昼寝しとけばいいのに。まあ、私は友達といっぱい話ができて楽しかっただす。来てくれた友人の一人が今度結婚することになったらしく、めでたいめでたい。とはいえ、本人はあれよあれよと進む話に戸惑っているって感じでもあり、シアワセいっぱいっつー感じでもありって感じで、話を聞いていたら「それ、ノロケ?マジで悩んでるわけ?」みたいな突っ込みをほかの子にされてただすし。
んでもってお子はたくさん寝てすっきりと朝早くからお目覚め。いらんちゅーに。疲れた体に鞭打って朝からぷらりと上野公園に遊びにいきますた。無謀にもバギーを持たないで行ったら、お子はたくさん歩いて帰りにあと少しで家にたどり着くあたりで「もう歩けない」と泣き出しますた。まあ、たくさん歩いただすしね・・・。しかし、いちいちそんなに座り込まれたり泣かれたりするとこっちはどっと疲れるだすよ。
お昼寝のあとに近くの公園に遊びにいったら小学生が遊んでいて、一緒に遊んでもらっていると思ったお子はきゃっきゃらと嬉しそうですたが、どっちかっつーとからかわれてるというか馬鹿にされているというか・・・そんな感じですたわさ。大きい子もいろんな子いるだすね。やさしくしてくれるお兄ちゃんタイプの子もいれば(きっと小さい兄弟がいるのかもしれない)、手加減せずにお子に手を出す子もいて見ていてちと怖かっただすよ。とはいえ、お子は楽しかったみたいで遅くなってもちーとも帰ろうとせず。私は家に帰ってごはんの用意とかしたかったので「早く帰ろうよ~」と何度も促して最後は引きずって帰るみたいな感じですた。スーパーにちろっと寄って買い物して帰ってきますた。バギーを持ってなかったのでお子をむんずとつかんで自分から離れないようにして、かごも抱えて買い物して結構大変ですた。手を放すとすぐに走ってどこか行っちゃうし。レジでもお金を払うときにお子の手を握っていたら気を利かせたスーパーの店員さんが袋づめをしてくれたりして助かりますた。

comment コメント 0
07.06
Fri
そして毎日どっぷりお子と遊ぶ日々。というか、遊ばされる日々。とはいえ、ワタシにも用事というものがあって、そうそう毎日動物園やら公園やらいっているわけにもいかず。しかも、昨日はパソコンがぶっ壊れマスタ。なんだか底の部分がすごく熱くなってきてどんどん処理速度が遅くなり・・・。どう考えてもソフト的な問題ではなく物理的にどこかがおかしい模様。あ~~、ついにダメか。5年使ったのだすがね・・・。よく持ったほうなのかもしれませぬ。んで、勢いよく新しいパソコンを買いにいきますたわさ。店の中をうろうろしていろいろ吟味。まったくといっていいほど最近のマシンの事情に詳しくないので、くるくると製品を見て回ってだんだん納得していくという感じですた。んでもってスペックもお値段も悪くないけどデザインが相当悪いみたいなマシンが多くて、ちーとも決められず。もちろん、その間お子はバギーに乗せられているままで、ワタシはほかのことに必死なので文句いいっぱなし。だろうな・・・すまんよお子。とはいえ、こんな重要な買い物を適当に済ますわけにもいかず。頑張ってなんとか選んでみますた。最後にはお子はブチ切れておりますたが(ごめんごめん)。というわけで、無事にパソコンはゲットできたのでまたネットにもつなげるようになりますた。もう、パソコンナシでは生きていけないだすよ(涙)
そんなわけで昨日はほとんどお子は遊べなくて文句いいっぱなしだったので、罪滅ぼし?に今日は近くの保育園の園庭解放につれていってあげますた。この園庭解放というシステムは日本ではよくあるのかもしれませんが、とっても素晴らしくて感動だす。イギリスにはないっすよ。んで、今日行ったらちょうどお子よりも1歳ぐらい上の子たちが泥遊びを始めるところですた。「服とか濡れちゃうけどいいですか?」と遠慮深く保育士さんが聞いてくださいますたが、宿から歩いて3分の距離だったのでまったく問題ナシ。お子はもうその輪に入りたくてワタシの顔をみながら「いい?いってもいい?」と目をきらきらさせていただすし。んで、砂場にたらいを置いてそこに水を入れてもらってその水でどろどろにして遊ぶというのを約1時間強。お子は相当充実した時間だったようだす。ほかの子も話しかけてくれたりしていたので、お子も返事してたりして会話成り立っていただすし、知らない子でも一緒に遊んでくれてありがたいっすよ。そしてこういう遊びはワタシは自らさせる勇気はないので、誰かがやってくれると非常に助かるだす。どろどろになって終了。急いで家に帰って着替えマスタ。んで、今日はとうこさんが遊びに来てくれる日だったので駅にお迎えに行き、買ってきてくださったおいしいお弁当でみんなでランチ。デパ地下のお弁当っすよ!ああ、シアワセ~。んで、お子はというと相当疲れていたみたいで昼食の途中に「もうネンネする」と宣言して別室の自分の布団に移動。さっさと昼寝してしまいますた。なのでワタシはとうこさんとまったりお茶をしておしゃべりもできたし楽しかっただす。
しかもそのあとにまたパソコンショップに行って増設メモリとかアクセサリを買おうとする間にとうこさんにお子の面倒を見てもらってワタシは買い物させてもらいますたわさ。お子はとうこさんと楽しそうにディスプレイされているテレビを見ておりますた。んで、着ぐるみとお兄さんみたいな教育番組をみながらお子は「これはミッキーマウス」と似ても似つかない動物を勝手にミッキーに仕立ててとうこさんにまことしやかに説明しておったそうな。自分の世界まっしぐらっすね。

comment コメント 0
07.03
Tue
すっかり日記、ご無沙汰してしまいますた。実は先週から日本に帰国中だす。いろんなことがいっぱいあるのでマメに日記とかに書き込みたいところなのだすが、なんせ1日が終わってしまったらそんな気力も体力も残ってないという状況で、毎日が記録せずに流れていってしまうという感じだすよ。
とりあえず出発前にお子が急に鼻水だらだら。やだな~、とイヤな予感していたのだすがね、やっぱり保育園から電話がかかってきて熱があるから迎えに来いと言われてしまいますたわさ(がっくし)。ぎりぎりまで何もしてなくて、荷造りも、お土産の買い物も最終日にする予定だったので(もっと早くちゃんとやれよ)、慌てますた。とりあえず街にお土産の買い物に出た瞬間に電話を貰ったので、そのまま店にも入らずに引き返してきますたわさ。よって、日本で会う親しい友人とかには土産はナシ。すまん・・・、それはすべてワタシの準備不足によるものだす。ま、仕方ないか。んでお子を引き取ってきて、それから家でアンパンマンのビデオを見せている間に電光石火の早業で荷造りしますた。もちろん、忘れ物ありまくりだすよ(ため息)。
お子はそれでもかなり持ち直して、その夕方には結構元気になってはしゃいでおりますた。熱も下がって旅行中は結構大丈夫だったので良かっただすよ。まあ、ワタシがその風邪をもらってしもうて日本に着いてから声がでなくなりますた(鬱)。声がでなくなる風邪って三歳児のいる状況にはツライ。
「ちょっと!お子ちゃん!何しているの!やめなさい~!」
とか怒鳴るのが日常茶飯事の生活なので、ほとんど聞こえないかすれた声とかで口パク状態でお子を叱っても全然効果なし。結構悲しいものがあるだすよ。
おかげさまで風邪もだいぶよくなって、今は元気で声は・・・まだ万全ではないだすがなんとかやっておりまする。
お子は日本語をバリバリ習得して楽しげだす。以前から会話には困らないくらいに日本語を覚えていて(アンパンマンのおかげだす)感心させられていただすが、今回も何事もなかったかのように楽しげにおじいちゃんおばあちゃんとコミュニケーションはかっておりますわさ。やっぱり日本語の環境にいると全然違うだす。
んでもって相変わらず同居人はというと仕事で忙しいので、ワタシはお子の面倒を見ながら必死だす。保育園に慣れている身分としては、このお子が1日べったり一緒というのはかなり修行だすよ。でも、まあ、お子もだいぶ大きくなって楽になってきた部分もあるのでちょっとありがたいかな。
今日は上野動物園に行ってパンダみますた。お子はせっかく動物園に行っているというのに、ハトを追いかけ、道でアリを眺め、ダンゴムシを丸めてはいつくばり。そんなこと、わざわざ動物園でしなくても・・・?もっとゾウとか、キリンとかここにしかいないものを眺めようよ!って感じですた。まあ、子どもなんてこんなものなんだしょうな。

comment コメント 0
back-to-top