05.30
Wed
最近お子との会話で面白かったこと。
今日は保育園で何したの~?みたいな会話を帰り道でするだす。
「ランチおいしかった?」
「うん。ランチしてね、それからお昼寝したの」
「ふーん、お昼寝のあとは何したの?」
「お昼寝から起きたの。」
ま、そうなんだけどさ、そのあと何して遊んだかって感じで聞いてるんだけどね・・・
でも、こういうときにほんと常識にとらわれない子供って発想が自由だなと感心させられるだす。
そして一人前に会話が成立するようになってきたことに喜びひとしおだす。

3歳ぐらいから楽になるよ~とは聞いていますたが、本当かもしれませぬ。以前は家事を切り盛りするだけで精一杯ですたがちょっと余裕が出てきたかもしれませぬ。天気が良くなってきたので庭の手入れとか始めたのだすが、去年は庭は草ぼうぼうで荒れ放題だったけど、とても草むしりをするほどの気力も体力も残ってなかっただすよ。たぶんご飯とかも大人と同じものを食べられるようになってきたのでお子の分を別に作る必要も無くなっただすし、オムツがはずれて洗濯とかも随分と楽になっただすし。まあ、泣いて暴れまくったりするのを制御したり、外遊びとか好きなので付き合わされたりとワタシも体力いっぱい必要だすし、楽というのとはちょっと違うかもしれませんが、それでも以前に比べて私に心の余裕ができてきたことは確かだす。素敵だわ。こうやってどんどん楽になるのかしら?早く自分でご飯とか作ってくれるようになって欲しいわ~(夢)

先日、日本からエゲレスに遊びに来た友人が
「イギリスって自由だよね。服装とかも、ボンレスハムみたいな女性がチューブトップ来てたり、下着が見えてても(見せる下着じゃなく地味なヤツ)平気でいるのを見かけると、「私エゲレスに住んでいたら人目を気にせずもっといろんなファッションを楽しめていたかもしれない…。なんか人生損してるかも~!」とのこと。
そうなんすよね、エゲレスは他人の目をあまり気にしません(もっと気にしろよという意見もあり)。みんな好き放題!
まあ、この個人主義っつーのはワタシは非常に気に入っているだす。ボンレスハムでもチューブトップでミシェラン人形みたいになっていても、浮き輪をつけた人形みたいなシルエットでも、だーれも気にしてません。みんな好きなように生きているだす。それは、ある意味素敵なことだすよね。だれもが自分らしく生きられるっつーか。
しかし、そこには落とし穴が。あまりに気にしないあまりに、自分の体型にも相当ナゲヤリになって出る腹をひっこめる努力とか皆無・・・気がついたらミシェランの仲間入りとか・・・(ぎゃ~~~)。自分らしく生きすぎるのもどうよ?って自分で自分に突っ込みたいっすよ。ワタシは去年から体重増加してちーとも減りません。ナゲヤリな出腹はとどまるところを知らず。やばいっす。お子が入ってたときにお腹の皮を十分に伸ばしちゃったから脂肪が幅を利かせやすいのだしょうな。運動せねばならんのだすがそんな気力あったらとっくに今頃ナイスボディだすな(死語)。そして気候が良くなって体にフィットする服を着るようになり・・・Tシャツとか着たらなんか体型がもろ中年ですごい悲しいことになっていて危機感を感じるだすよ。
やっぱダイエットだすかね・・・。とりあえず食べる量をコントロールして、ちょっと運動するというのが現実的だしょうな。まあ、その当たり前なことが一番難しいというのが真実だすが。

comment コメント 0
05.29
Tue
この一週間は本当に信じられないくらいに良いお天気で毎日が青空の晴天。こうなるとエゲレス人はみんな気が狂ったように公園で肌を露出して日光浴に励みまする。そして仕事をしなくなるだすよ(おい)。ワタシもかなり生産性の低い一週間ですた(どうよ?そんなところエゲレス人見習わなくていいって)。まあ、ここまでお天気が良くなると急に公共交通機関が動かなくなったりしてみんな迷惑この上なかったりするのがエゲレスの常なのだすが(電車やバスの運転手までが仮病を使って休むから)、そこまで責任感のなさは承知しかねるとしても、これくらいのことはちょっとくらい遅れてもいいか・・・とか思って書類の締め切りを無視したりとかしてとりあえず天気のよさを楽しむというプチ無責任なことをしておりますた。いかんな、と自省するも、天気の良さには負けまする。
土曜日は保育園のお友達のエレノアちゃんのご両親が誘ってくださったので、一緒に屋外プール(といっても子供用でお子の胸くらいまでしか水がない)のある公園に行きますた。エレノアちゃんのところは来月に弟が生まれるだす。そんでもって予定日の頃にはフランスからご両親がお手伝いに来るそうなのだすが、もし、早産みたいなことになっちゃったときに急に病院に行くことがあったらエレノアちゃんお願いと頼まれておりまする。もちろんご近所だすし保育園友達でお子も仲良しなのでワタシに任せてください!とは言ってあるのだすが、そのときにエレノアちゃんが少しでもリラックスできるようにと、最近週末に一緒に遊んだりするようにしておりまする。この週末はうちも同居人が出張中でいなかったので一緒にプールに遊びに行ってくれる人たちがいてとても助かりますた。やっぱ1人でお子を連れて行くのはちと大変。プールに入っている間に誰が荷物をみるんだ?とかワタシがトイレに行きたいときにはどうするんだ?とか。なので助かっただす。エレノアちゃんのお父さんはすごくいい人でお子もとてもかまってもらっておりますた。「二人子供がいるときに公園で遊ぶ練習になるから」などと言ってくださっておりますたが、おとなしいエレノアちゃん(やっぱ女の子はおっとりしていていいっすね~)と、走り回るお子との違いをまざまざ見てかなりびっくりしたようだす。お子は・・・一瞬目を離すと遠くにテレポートしていていないし。エレノアちゃんはずっとお父さんのそばにいるし。一緒に出かけたときの疲労度はかなり違うであろう・・・。ワタシはいつもぐったりっす。
んでもって日曜日はヤコブ君たちの家庭菜園のお手伝いに一緒にいきますた。彼らはとても辛抱強く、まいたばかりの種を踏みまくったりするお子に、種まきを一緒にさせてくれたり、雑草にまで水をやって肝心な野菜にはちっとも水がかかってない水撒きとかを根気よくつきあってくれたりしてただす。感謝。まあ、ほとんど水遊びと化していただすがびちょびちょになってもすごくお天気がよかったのでお子もそんなに冷えなくて大丈夫だったかな。天気悪かったらまだちとこの遊びはきついっすね。とはいえ、午後のかんかん照りの中でお子に付き合って野良仕事していたらワタシはすっかり日焼けしまくりますた。ああ、今年もお子といると美白とは程遠い夏になりそうで悲しいだすよ。
んでもって月曜日になってやっと同居人はアメリカ出張から戻ってきますた。お子はずっとお父さんいなくて寂しかったのか、はしゃぎまくり。異常にハイになっていらんこと(悪さ)しまくるので、勘弁してくれ・・・って感じだす。まあ、お父さんもお子に会えてうれしそうだったのでよしとしませう。今日はお子がお父さんの帰宅ハイからちと回復していることを祈るだす。
ずーっと天気よかっただすが、今日はいつものエゲレスの灰色の空。ああ、もう夏は終わったってこと?(涙)

comment コメント 0
05.26
Sat
やっと、やっと天気が良くなってきました。本当にずっとこの夏はどうなることか?というくらいに寒い日々が続いていて、先週末なんてダウンジャケット着てでかけるくらいだったし。それが今週の火曜日くらいからぐんぐんお天気がよくなって気温も急上昇。こうなるとイギリス人は敵のように日光浴に励みまする。もうこれを逃したらビタミンDはこれ以上に採れないとかいう強迫観念があるかのように。まあ、私もそんな気分になるかと思うくらいに太陽が恋しかったのでこの気候が良くなって気持ちいいのは本当に嬉しいだす。
そして昨日は誕生日ですた。こともあろうか、同居人はアメリカ出張中でおりません。けしからん。妻の誕生日には出張はならぬという禁止条例でも作ってもらいたいものだす。申し訳なさそうに早朝に飛行機に乗っていかれますた。なので誕生日の当日は私は特に何をするわけでもなく過ごしますた。お子もいつもと同じく。それでもお父さんがいないとお母さん一人で大変だと思ってくれているのか?よい子にしてくれているので助かっておりまする。最近はいろんなことを話すようになってきたので、お迎えに行って一緒に歩いて帰るのとかも楽しくなってきました。普通に歩けば5分もかからないところを、お子と帰るとなかなか進まなくて(人の家の垣根に入り込んだりとか(やめて~)、道で猫に遭遇したらずっとその猫を眺めていたりとか)30分ぐらいかかってしまって大変なのだすが、それでも私も少し心に余裕があるせいか?そんなお子との帰り道の貴重な時間も楽しめるようになってきますた。やっぱり、忙しくてこっちも焦っていると、そこでちんたらされると「早くしてくれぇ~」って感じでせっぱ詰まってくるのだすが、「ま、別にゆっくり帰ればいいか・・・」とか思っているとお子とも時間を楽しめて良い気がしまする。そんなのんきにしていられるのも今のウチだけなんすけどね。
そして夫がいなくて気の毒に思ってくれたのか?てるこさんが誘ってくださって2人で素敵なホテルで美味しいランチ。ものすごく美味しいお魚のグリルとか頂いて最高にシアワセですた。やっぱホテルのシェフとかって日々鍛錬しているっつーか、研鑽されていて新しいものとか取り入れているし、盛りつけとかもすごく美しいだすし、いろいろと楽しめるので嬉しいだす。デザートはホワイトチョコレートのパルフェを頂いたのだすがこれが絶品。パルフェもいいよねぇ~、と私も今度お客様が来たときにはウチでイチゴのパルフェとか作ろうかと(うひひ)密かに思った次第だす。この週末も天気よさそうなのでお子とプレイグラウンドとかいって楽しくすごそうかと思っておりまする。

comment コメント 0
05.21
Mon
メモリを増設してウィンドウズがさくさく動くようになって快適だす。ありがたい、ありがたい。というより、Windows7を今まで1Gのメモリで動かそうとしていたところに間違いがあったのかもしらん。強引すぎるのも考えものだわな。
保育園というのは働くママのためにあるものではないの?なんでそんな忙しいときに用事を増やしてくれるワケ?とか思わず言いたくなってしまうような企画で、お子が金曜日にクマのぬいぐるみを連れて帰ってきますた。週末にお世話をしてそのお世話をした記録をノートに書いて月曜日に持参するというものだそうだす。それを全部自分でやってくれりゃー素敵な宿題ということになって世話ないのだすが、お子はまだそんな記録ノートが書けるような年齢ではなく。というか、文字すら読めないだすよっ!となると、親が代わりに書くことになるわけだ。んでもって、そのノートはこれまでそのクマちゃんが保育園の他の園児に週末連れていかれた記録がたくさん記されていて、どれもすばらしい写真がいっぱいの素敵な日記仕様。え~・・・。ということはお子とそのクマちゃんが何かをしているときに写真を撮ったり、さらにその写真を貼り込んでちょっとした文章をつけたりとかするってことだすな。月曜日にはノートとクマを返却することになっているようなので、それを?日曜日の夜にしろって?なんか頭痛くなるだすが、しかたなく、頑張ってやりますた。お子のためだすし、仕方ないだすな。この週末は特に何をしたという週末でもなく、いつもと変わらない週末ですた。
それにしても、私はこんなに愚痴っておりまするが、お子はそれなりにクマちゃんのお泊まりを楽しんだようだす。何より私が驚いたのはお子がきっちりとそのコンセプトを理解していたということだす。金曜日のお迎えの時に保育士さんにクマちゃんの入ったリュックサックを渡されて「ちゃんとお世話してあげてね~」と言われていたのだすが、金曜日の晩は帰宅してそのままほったらかしで(おい)、そのリュックは玄関に置かれたまま土曜日の朝を迎えたのだすがね・・・(ちゃんと日記にもそのことは書きますた。他のどの子もみんな金曜日の夜からしっかり一緒に寝たりしているというのに・・・)土曜日になってはたと思い出して、公園に遊びに行くときには連れていってあげたりしておりますた。こういうことがしっかり理解できる年齢になってきたんだとちょっと感心しますた。
昨日は夕方にでっかい公園で自転車を乗り回して遊んでいたのだすが、それでトイレに行きたいというのでちょっと早いけどレストランに行きますた。そのちょっと後に同居人と待ち合わせしていてみんなでディナーに行こうと言っていたところだったのだす。んでお店に入ってすぐに「あの~ご飯食べにきたのですが、ちょっと先にトイレに行かせてもらっていいですか?」と言ったら子どもの緊急トイレというのをすぐに察知したウェイトレスさんが気を利かせてトイレに案内してくださいますた。コーヒーを飲みにカフェに行くことはよくあるのだすが夕食にでかけるのは滅多にないのでお子は大喜び。というか、レストランに入った瞬間に「コーヒー飲むのだよ」というので、「あ、違うよ、今日はコーヒーじゃなくてディナーね」と一応訂正しておきますた。そしてトイレから出てくるときに嬉しそうに「ディナーするのだよね」と言うのでちょっとびっくり。ちゃんと説明してることがわかって通じてる。アタリマエといえばアタリマエなのだすが、よく「わかってんのかいな?」みたいな時が多いので、最近は物事をしっかり理解していることが多くなってきて感心するだす。すごくカジュアルなレストランでハンバーガーを食べたのだすが、お子はフライドポテトを嬉しそうにほおばり、ハンバーガーも半分たべますた。いつもたいていは外食のときには私のを取り分けたりしていたのだすが、小さいバーガーのメニューがあったのでお子にも1つ注文してあげますた。そしたら、食事のお皿が運ばれてきたときに、自分の目の前にもちゃんとお皿が置かれてすごーく嬉しかったようだす。こうやってちょっとづつ一人前と認められるのが嬉しい年頃になってきているのかもしれませぬ。食事の最後の方は椅子のうえでごねごねしたり、寝転がったりしようとして、ちっとも落ち着かず。その辺はちーとも成長が見られませんですたが(ため息)、それでもお出かけは嬉しかったみたいなのでまたちょくちょくご飯とか食べにいこうとお父さんと2人で密かに思ったりしますた。

comment コメント 0
05.19
Sat
今朝はお子が保育園に行く道で愚図って朝からブルーな気分になり・・・。ときどき道ばたでもう歩きたくないとかいって泣き出したりするのだす。全然距離遠くないから十分歩けるのだすが、いったんこのモードに入ると説得して(怒りまくって?)とりあえず歩かせるのに苦労するだす。保育園にやっとこさ着いてみたらケロッとして遊びだしたりして。ったく・・・。
そして今日は大事な用事を夫婦そろってうっかりすっかり忘れてますた。ほんと、何やってるんだか。10時半の予約だったのだすが、10時25分に同居人から電話がかかってきて「今カレンダーソフトから通知が!!!」そっか、ミーティングとかのために5分前に警告する設定にしてるのだわな。慌てて同居人の職場にかけつけて、そこから二人でタクシーに乗って目的地へ行ったので、ちょびっと遅刻したけどまだ大丈夫ですた(ホッ)。まったく何をやっているんだか・・・。今度から私もカレンダーをしっかりチェックせねば、最近、ほんとに忘れっぽくなっていてコワイだすよ。注意力散漫というか、ナゲヤリというか、ボーッとしていること多いだす。
しかも、さっきそう思ってカレンダー見ていてびっくり。6月5日に仕事を入れていたのだすが、よくみたらその日は女王様のジュビリー記念とやらでエゲレスは祝日。ダメじゃん・・・。保育園休みだすよ!(ちっ)。仕方ないので早々にスケジュール組み直し。はぁ。早くに気がついてよかったよ。
そんなことばかりで、なんだか今日はとっても疲れる日ですた。
お子が電車のおもちゃで遊んでいるときに、「あれ?ネギはぁ?」と言ってごそごそ箱をあさっているので、「ネギって?」と思ったら、駅のことらしい。箱から駅舎の模型を出してきて「ネギあったよ~」と言ってたので判明。お子よ、それはネギではなく、えきというものだよ・・・(爆笑)

comment コメント 0
05.17
Thu
昨日はいろいろと忙しい日ですた。夜にはお客様を招いてディナー。同居人の同僚のダニエル君のご夫妻と、仕事でエゲレスに来ている同居人が若い頃お世話になっていた先生夫妻と。ダニエルが来たよ、ダニエル来たよ~とリビング中を行ったり来たりして走り回り。まるで、サッカーでゴールした選手が喜びの舞をするかのごとく。よっぽどダニエル君が好きなんだわな。実はこの方とーっても偉い科学者なのだすがお子の面倒をとってもよく見てくれてかわいがってくれておりまする。んで、案の定、ダニエル君はお子に話しかけたり、絵を描いてあげたり、とっても楽しそうに遊んでくれますた。ありがたいことだす。夕食は和食にしますた。海老しんじょうを前菜に、メインは鯛飯。これが激ウマですた。やっぱ和食はあっさりしていていいっすね。
みなさんデザートがっつりというタイプではない方ばかりなので、フルーツサラダを作ってあとはコーヒーとマカロンをお出ししますた。マカロンはすごく好評で結局みんな「一個だけにしておこう」とかいいつつ1人3個ぐらいびしばし食べてますた。ふふふ、このアーモンドとメレンゲのハーモニーはなかなか癖になるだす。
お客さんがいてお子は興奮していたのだすが、遅くなってきたらだんだん疲れてきて自分から「もう寝る」と言い出してベットに入ったのでちょっと感心しますた。やっぱり保育園行ってきた日は疲れているのかと思われまする。ミルク飲みたいというので牛乳を飲ませて歯磨きをしたら結構すんなりと寝てくれたので楽ですた。朝起きて一番に「ダニエル君は?」とリビングを探していたのでちょっと笑ってしまいますた。お客さんは帰っただすよ!!!もちろん!
陽陽陽さんのところでメモリを増設というエントリがあって気がついたのだすが、そういえば私のこの古いノートパソコン(2007年購入だからもうすでに5年経ってる)もメモリ増設できるんじゃないかいな?と。調べたらやっぱりオンボード1Gでもう一つスロットが空いているのであと1G増設できる!早速メモリを注文して購入しますた。なんと、最近はめちゃめちゃ安くなってるんすね・・・。1Gのメモリでたったの2千円ですた。こんなことなら、もっと早く気がついて増設しておけばよかったよ。増設したら合計で2Gになり、動画とかがさくさく動くようになりますた!ブラボー。Windowsも随分重かったけど心なしか早くなった気がしまする(気のせい?)。テクノロジーは進化してるんすね。ああ、この勢いでメモリだけにとどまらずROMドライブも8倍速以上が読めるものに新調して(今のドライブは4倍速までしか読めない古いものなのだす)、メモリーカードスロットも新調して!とか夢は広がるのだすが、それはムリというもの。ついでにCPUも早くして・・・とか・・・、なんだかパソコンに「新しいマシンを買え!」と突っ込まれそうな勢いだす。とりあえずメモリ増設してかなりスムースになったので快適でありがたいのでしばらくこのマシンで満足することにしまする。
comment コメント 2
05.16
Wed
一時期、自分で!自分で!と何でも出来ないくせに自分でやりたがって困ったことはあったのだすが、最近は反対で自分で出来るくせに甘えて「できないよ~、ボクそんなのできないよ~」(どこでそんな台詞覚えたんだ?)とか言うようになってきますた。なんで?自分で服とか着たりして欲しいのでお風呂上りとかに我慢強くパンツとか履くように促しても、できないもーん!とか言って頭にかぶったり(ヤメロ・・・)ふざけてばかりでなかなか進まず。ほんとに、いくら我慢強くても全然待てませぬ。もちろん気の短い私は我慢できなくて「きぃ~」となって怒鳴り散らして雰囲気悪くなるだけなんすけどね。
最近、怒ってばかりだすし、お子にも「早くしないと○○しないよっ!」とか脅し文句ばかりを連発していてそんな自分もイヤだす。っつーか、脅さないと何もことが進行しないってどうよ?そして最近そんな脅し文句ばかりのせいか、お子もなめくさっていてあまり脅しも効かず。というか、もともと潔い性格でちっても交渉が成立しないタイプだったのだすが、「アンパンマン見る時間なくなるよっ!」とか効果抜群の脅し文句も最近はあって奥の手で使っていたのだすが、あんまり奥の手でもなく使いすぎてちょっとその効力が錆びてきた感じ。悲しい。
今朝も「早くちゃんと靴を履いて!保育園に行くの遅れちゃうよ!」とせかしていたのだすが、お子は何も聞いてない風で一人で車のおもちゃで遊んでいるし・・・。出かける準備をして靴を履いているお父さんを見て
「おとーさん、すごく上手上手。ちゃんと靴履けていてすごいね~」という発言。
おい・・・。靴を履いて上手といわれるのはおまへだっちゅーに。
お父さんが自分で靴を上手に履けなかったらそれは問題だす!(ったく)。
あと、最近何かを注意しているときに
「ちょっとっ!何しているのよっ!」と悪いことをしているからそう聞いているのに、
「えっとね、お子ちゃんはね、このいすによじ登ってこの棚にある車を2つとってきたの」
とつぶさに説明されると、つい笑いそうになるだす。
そのミニカーはとてもデリケートでお子が触ると壊れそうだから、手の届かない棚に乗せてあるのだすっ!勝手に取らないで!って何度も言ってなかったでしたっけ?しかも椅子によじ登るとかそんな危ない技は覚えんでよろしいっ!(ふんがっ)
毎日血圧上昇しまくりだす。

comment コメント 0
05.14
Mon
この週末は本当に久しぶりに晴天に恵まれて気持ちのよい2日ですた。過去形で語らないといけないところが寂しい。今日はまたしても曇り空の雨しとしとエゲレス天気。もうずーっとこんな感じなのでいい加減うっとおしいだす。そしてせっかくの天気だからと近くの植物園に出かけますた。お子は池のカモにえさをやりたくてたまらなかったので、古いパンを持参。硬くなったパンとか「今度天気のいい日に植物園に行くときもっていこう」と冷凍していたらやたらとたまりまくっておりますた。なんせ天気のいい日が全然なかったもんで。
そして植物園でお子は楽しくカモにえさをやり、ピクニックしている人のところに入り込んで行こうとして慌てて止めなければならず・・・(滝汗)。人のピクニックをハイジャックしてどうするよ?「ねー、おかあさん、ここに座ろうよ、ここがいいよ!」と他人が広げているピクニックシートにどっかり座りそうになったりして・・・(やめて)。これまたみんな良い人たちばかりだから「あら、仲間に入りたい?それじゃマフィン食べる?」とか言ってくれたりして(やめてぇぇぇ、恥ずかしいから~~~)。まあ、そんないろんな試練を潜り抜けて園内のカフェでお茶でも飲もうかと思っていたのだすが、その道すがら、噴水の横を通ったら、小さい女の子たちが石を集めて噴水のヘリに座って楽しそうに遊んでおられますた。お子は目をキラキラさせてこれまた仲間に入れてもらおうと寄っていったのだすが、邪魔するだけなので、気の強そうなその女の子に「ちょっとあっちいってよっ!私の石に触らないで!」と言われる始末。まあね、お子のアプローチはあまりに強引だったけどさ、ずいぶんつれないのねぇ~とか私が思った瞬間、お子はむかついてその子を押したのだす。ひぇぇぇぇ。幸いにして私が横にいたので、その子を支えることができて噴水にはまらなくてすんだだすが(ほんとよかったよ)、平謝り。どうやらそのお母さんもその子もお子のような悪ガキには慣れてないらしく、すごく怒っておられますた。スミマセン、ほんとスミマセン。保育園のお友達とかだったら結構これくらいのやり取りはお互い様だと慣れているので、そんなに目くじらたてられたりしないので、私は少しだけ気が楽なのだすが、外で知らない子とこんなことになると、とても恐縮しまする。ああ、ほんと、お子よ、勘弁してくれよ(ため息)
それにしても、普通にいさかいがあって平面での争いだったら許せるものの、噴水のヘリでその子を押したのは受け入れがたい事実だったのでこっぴどくお子を叱り、カフェに行くのもやめてそのまま園を去り帰途につきますた。お子はわかってるのかわかってないのか?という感じだったので、何度も良くないことをしたと心を込めて説明しますた。そして夕方にはいつもどおりアンパンマンを見たいと言うので
「今日はアンパンマンなしだよ。どうしてかわかる?お子ちゃんが悪いことしたからでしょ。何をしたらいけなかったかわかってる?」
と聞いたら
「プッシュしたの」
というので、おっ、一応わかってるのかな?と思って
「ダメでしょ。お友達とか、お外で会った子とかプッシュしたらダメでしょ。しかも噴水のところですごく危ないでしょ。よく反省してほしいから今日はアンパンマンなしね」といったら
「ぶー」
とむくれてそのまま。反省の態度が悪すぎ(怒)ほんとにわかっとんのかいな?
同居人もさすがにあきれて、その日は夕食後にはお風呂に入れてすぐにベットに直行させておりますた。大好きな本読みもなし。さすがにこれにはお子は相当堪えたみたいで、ぎゃーぎゃー抵抗していますた。でも、その日は植物園まで自転車で行って、園内も歩き回っていただすしすごく疲れていたのか、そのまま結構すぐに就寝。
翌日の日曜日も天気がよかったので、リベンジともう一度植物園に行ったのだすが、びっくりするほどお子は良い子にしていたので、どうやら少しは反省した模様。
保育園のお迎えの時にクロークルーム(コートを着せたり靴を履かせたりする場所)で、これまでにもお子は時々他の子を押したりしていることがあって何度も怒ったりしていたのだすが、ちーとも言うこと聞いてない様子だったりして閉口しておりますた。だんだん力も強くなってきただすし、もっとしっかりと言い聞かせなければならんと思うのだすが、何度言っても聞いちゃいねぇ~って感じだすしねぇ(まさに、のれんに腕押し)。ものすごく頭が痛いことだすよ。
同居人が「たぶん、お子は学校でいじめられるとかそんな心配は要らないとは思うけど、いじめる方に回りそうですごく怖い」といってたので笑ってしまいますた。確かに、すっごい悪ガキっつーかガキ大将っつーか・・・。そういえばもっと小さいときに「プチジャイアン」とか冗談で言ってたけど、全然マジで笑えないかもしらん。ほんと、悩みは尽きないだす(ため息)

comment コメント 2
05.12
Sat
昨日は昼間にマカロンとか大量につくってシアワセな気分になっとりますた。つまみ食いしまくりで、お腹周りには全然よくないだすが。新しくアールグレイ紅茶の味とか(キャラメルクリームをはさんでみますた)、オレンジの皮のすりおろしたものをたっぷり入れたオレンジの味のものとかも作ってみますた。うふぅ、美味。この前どこかでお茶したときにバラの味のマカロンがあってこれがおいしかったから私も実践してみたいものだすが、なかなかバラのエッセンスが手に入らないだすよ。今度どこかのお菓子の材料とかたくさん売っているところに行ったらみてみたいのだすが。しかし、ちょこっとづつ同じものを違う味でたくさんつくるって作業はかなり手間がかかるだすよ。もっとどーんと一度に作りたいところだすが、いろんな色とか味がないとマカロンとして寂しいだすし。
お子は去年の誕生日におばあちゃんに自転車を買ってもらったものの全然乗ってませんですた。興味ないっつーか、何度かトライしてうまく乗れなくて「もうええわい」って感じで。それが最近になって急に乗りたいと言い出したので乗ってみたらこれがすごい進む進む。その自転車は2輪なんだすが、ペダルがなくて足でこぐものだす。んでバランスをとって上手に蹴っていくと進むというものだす。最初はよれよれしたいただすが、あっという間にコツをつかんでいまやスイスイ進むだす。っつーか、早く行き過ぎてこっちがついていくのに必死なくらいだす。なんか自転車で犬の散歩に連れて行かれる犬の気持ち?まあ、バギー押していくのもいやになっていたころだったのでちょうどいいかもしれませぬ。
そしてバギーで出かけていたときには下のバスケットに小さいおまるを入れて持ち歩いていたのだすが、お子が自転車で出かけるときには私はおまるを持つわけにも行かず(っつーか持ちたくない)。それで今日出かけるときに「自転車でいくならおまるは持っていかないからね、トイレでしてね」と念を押してでかけたのだすが、案の定カフェでトイレに行こうとしたら抵抗。でも、「おまる持ってきてないよ、トイレでするしかないよ、お母さんちゃんと支えてあげるから」と心をこめて説得したら、おまるがないのもわかっているしあきらめたのかトイレでしてくれた。ブラボー。っていうか、トイレの外できいていたおとうさんは「大丈夫か?」っていうくらいに、ぎゃーぎゃーお子は言ってるし、私は「だいじょーぶだから、とりあえずすわろうよ!」とか叫んでいてすごいことがトイレの中で起こっている想像したくない様子だったそうだすが(爆)、ま無事できたからいいとしましょう。おまるとか補助便座とか持って歩くとかもう面倒なことをしたくないし早くトイレでして欲しいとすごく思っていただけに、嬉しかっただすよ。大人のトイレでもできるようになればほんとやりやすいだす。保育園でも最近はトイレでちゃんとするようになってきたみたいだすし良い傾向だす。なんか頑なにトイレを嫌がっていた時期があって、私は飛行機とかにもおまるを手荷物で持っていったりして面倒だっただすしね・・・(遠い目)。最近保育園でトイレの練習もやってくれたみたいで本当に助かりますた。担当の保育士さんにどうやって?と聞いたら「アルマちゃんを先に行かせたのです」とな。アルマちゃんというのはお子の仲のよい女の子なのだすが、アルマちゃんがトイレに行ったら「俺も!オレも!」ってことになってすんなりトイレに行ったらしい。さすが、保育士さんてばプロ。感服しますた。
comment コメント 0
05.08
Tue
どうやら、隣の家に来るはずの窓掃除の人が間違えて我が家の窓を掃除して帰ったらしい・・・(爆笑)
なんて嬉しい。昨日ベットルームの窓から外を見たらえらくクリアに外が見えるので不思議に思ってよく観察したらなぜか窓がとっても綺麗。このうちに引越してきてから窓掃除なんてほとんどしたことなかったし。1階の窓は掃除できるのだすが、二階の窓は外から拭こうと思うとはしごが必要で私には到底無理。となると必然的に汚いまま放置されていることになるだすよ。我が家はイギリスによくある長屋タイプの家で何軒かが隣と壁を共有している建物だす。たいていこういう建物は裏庭の奥に小さい小道があってその裏口を何軒かで共有しているだす。我が家はその裏口から入ろうとするとうちから何軒か先にある通路を通って隣人の庭の奥の道を通って我が家の庭の門にたどり着くことになっているだす。たぶん、隣の家が雇った窓掃除の人が裏から入って間違えて我が家をその家と勘違いして掃除してしまったのだしょう。ぎゃはははは。ちょうど土曜日に朝外にでようと思ったら、窓掃除の人が隣の家を探していて「あ、その番号ならこの奥の家だすよ」と同居人が教えてあげておりますた。どうやら、その人が間違えてうちの裏の窓を全部掃除してくれたと想像されまする。なんてありがたい。キッチンの窓とかもことごとくきれいになっていてびっくりだすよ。残念ながら表の窓は間違えなかったらしく(アタリマエか?)、我が家の表の窓はキタナイままだす。うー、残念。というか、いつ間違いに気づいたかが気になるところだすよ。もしかして気がつかないでそのまま隣の家の裏の窓は掃除しないで帰ってしまったのだろうか?それとも全部掃除してから気がついて隣の窓もやり直したのだろうか?とかいろいろ考えてしまいますた。あとで間違いに気づいて我が家に請求に来たりしないよね・・・?とか。まあ、表の窓も掃除してくれたらお金払ってあげてもいいっすよ。自分で掃除してくれる人を探して、アレンジして、とかする労力が省けただけでも感謝だす。しかし、このアバウトな掃除人、笑ってしまうだすよ。あ~、ハウスクリーナーも間違えて我が家にきてくれないかなぁ(ないない)

comment コメント 0
05.06
Sun
土曜日はさすがにお昼寝した。やっぱり前日にお昼寝してなかった分、寝たりてなかったのだすな。午後は家で適当にぷらぷらしていたら時間が経ってしまったという珍しく公園に遊びにいかない午後ですた。いつも外で遊んで貰わないとエネルギー余りまくって大変なことになるのだすが。
んでもって夜はお呼ばれでエリカさんのお宅にお食事にいきますた。同居人の古い同僚とかも来ていてみんなで楽しく夕食。お子はだされたお魚をバクバクびっくりするくらいの勢いで食べておりますたわさ。まあ、おいしかっただすし、ムリもないか。
そんでみんなが話をしていたら、自分も仲間に入りたくて「あのーあのねー、それでねー」と一生懸命アピール。そしていちいち人が言った単語に反応しまくり「え?あの人ロシア人だったの?」とか同居人が言ってたら「ロシア人?」とかオウムのようにやたらとキーワードを繰り返しまくり。そしてみんなが大笑いしていたら「ぎゃはははは」と同じペースで大笑い。大人の仲間に入りたい年頃なんだしょうか?すごく楽しそうでよかっただすよ。以前は人の家に行ったら何か壊したりしないかと冷や冷やしていたのだすが、最近はだいぶ分別がついてきたので、ダメといったら触ったりしないだすし、こちらもやりやすくなってきますた。んで、きゃーきゃー騒いだり大きな声だしたり歌ったり踊ったりするのだすが、昨日のメンツはみんな全然気にしないタイプで「子どもだしこれぐらい元気なのが普通だよ」とさらっと流してくれて、ワタシもかなーりリラックスできますたわさ。
そして楽しくしていたらふと時計をみたら夜の11時。お子にはびっくりの時間だす。こんな遅くまで起きていたことあったっけ?というくらいに。しかも、前は疲れてだんだん機嫌が悪くなったりとかしていたというのに、きゃはきゃは走り回って楽しそうでフルエネルギーって感じ。眠くないの?って聞いても「ぜーんぜん」とな。うーん・・・つくづく大きくなったもんだ。どんどん体力ついているんすね。そのまま速攻でタクシーで帰宅して、パジャマに着替えてすぐにベットに入れたら、さすがに何も文句も言わずにさっさと寝ますた。11時半就寝って今までで最高に遅い時間だす。
日曜日の今日はみんなで朝寝坊で9時まで寝ますた。そしてお昼寝もばっちり。ずっと前に買ってたのに全然やる気なかった自転車に急に乗りたいというので今朝は自転車で出かけたらすごく進む進む。保育園とかで三輪車とかバイクとか乗っているからだいぶ鍛えられてきたのだしょう。自転車はペダルがないタイプのバランスバイクというものなのだすが、すごい勢いづくと早くすすめるのでちと要注意。でも、それでかなり運動してぐったり疲れてくれただす。まあ、ワタシもぐったりだすが。
そして曜日の感覚とかだんだん身についてきたような気がするだす。土日は保育園に行かないというのを理解してきますた。しかし曜日はまだ覚えられず。土曜日なのに「今日はにちようび~?」と言っているので、「違うよ、日曜日は明日だよ~」と言って聞かせていたのだすが、今日になって「どようび?」と言うので「今日は日曜日だよ」と言ったら「日曜日は明日だよ」と返された(ガックリ)。明日とか今日の概念も、まだ理解してないってこと?もしかして?先は長いだすな。
comment コメント 0
05.05
Sat
キッチン用に設定した古いマシンはびっくりするくらい快適に動くようになりますた。恐るべしXP。安定していて軽くてさくさく動くし、もうバージョンアップとかして欲しくないといいたいくらい。とりあえず古いマシンでメモリ不足でちょっとビデオがかくかくしちゃってたのだすが、ワタシの壊れたマシンからメモリを引っこ抜いて増設したらすっきり動くようになりますた。ブラボー。これでどれくらいもつか?かなり疑問だすが。今のところ良い感じで動いておりまする。やっぱりキッチンに一台あるととても便利だす。お子は「Newコンピューターだよ、マミー」と喜んでおりますた。全然新しくないんだけどさ、ま、新しく設定したっつーことで。壁紙はアンパンマン、スクリーンセーバーはミフィーととてつもなくお子仕様に仕上がりますた。
んでもって昨日は保育園で始めてお昼寝をしなかった日ですた。夕方にお迎えに行って今日の報告を聞いていたら寝なかったとな。ちょうど昼間にイコマと「お昼寝っていつまでするんかいな?」という話をしていたところだったのでびっくり。これまでどこかに出かけたりして興奮していてお昼寝をスキップした日とかはちょこちょこあったのだすが、毎日の習慣となっているせいか、お昼ご飯たべたら普通にすんなり寝てくれていたのだすがね~。6月で3歳になるだすし、ちょこっとづつお昼寝を卒業する時期なのかもしれませぬ。保育士さんに聞いたらお子と同じぐらいの年齢の子でも、もうお昼寝していない子もいるとのこと。あ~、ついに、その時期がやってきたのか(ワタシのパラダイスも終わり?)という感じだす。週末とかお子の面倒をみていてお昼寝してくれるとワタシとしては一息つけてホッとする時間だったのだすがね~。
そしてお子はすごくおしゃべりになってきて、その日に保育園であったこととかを報告してくれるようになってきますた。最近は保育園へは歩いていっているのだすが、帰り道に手をつないで歩いて「今日は何してたの~?」とかおしゃべりしながら歩くのは至福の時間だす。まあ、なかなか帰ろうとしなくて保育園の周りをうろうろして走り回って大変だったりとか、雨が降ったあとだと水たまりにばっしゃばっしゃ入っていってそれを阻止するのに大変だったりとか・・・ちーとも穏やかな状態でなかったりすることも多々ありまするが。しかし、コミュニケーションはかれるようになってきたのはとても嬉しいだす。

comment コメント 0
05.02
Wed
ずっと使っていた古いノートパソコンを台所でちょこっとネットしたり、メールしたりするのに使っておりますた。メインで使っているマシンよりもずっと古いのだすが、それでも十分に用が足りるので大事にしていたのだすが、先日すごい轟音を立ててぐごぐご言い出してついにお亡くなりになりますた。どうやら冷却用のファンが回ってない様子だったし、もう潮時だわな。それで大枚をはたいて新しいマシンを買おうかと検討したのだすが、いまいち気に入ったものがなく。なんちゅーか帯に短したすきに長しというか、自分の気に入った機能のもので値段とつりあってかつ自分の希望するデザイン(できれば持ち歩きようの小さいのが欲しい)のシステムで・・・とか思っていたら全然ない。最近の主流は15インチぐらいの大きいのなんすねぇ。できれば11インチぐらいのノートパソコンが欲しかったのだすが。それだとネットブックとかみたいなのになってしまって、機能がかなり制限されるのでワタシにはいまいち。あともう一つの難点はOSが64bitっつー。今まで使っているソフトとか全部32bit用だすし、それが使えないとなるとまた新しく買わないといけないのか?ソフトを???げげげっ。そんなお金ないだすし。となると、全然買う気になれなくてどうしたものかと。
んで、とりあえずその台所用のマシンは最近お子が夕方にアンパンマンを見るのに使っていたのでそれが無くなるとさらに打撃。仕方ないので同居人の古いパソコンを再設定。というか・・・これってワタシの古い壊れたパソコンよりさらに古いのでは?と思われるアンティーク仕様。まあ、ネットができてDVDがみられたらいいから、これで用が足りるとは思うのだすが。ディスクとかクリーンにしたほうがさくさくできるし古いデーターもいらないというのでリカバリをかけて使おうとしたら、なんとXPのサービスパックが全く入ってないバージョンだった。ふるっ。これにサービスパックをかけて、アップデートして、とかしていたら設定に時間かかりまくりだすよ。これでお子がビデオが見られるようになることを祈るのみ。機械が古すぎてコマ送りみたいなビデオになったらどうしよう・・・(汗)とかいう懸念はあるものの、とりあえずしばらくこれを使ってみるつもりだす。
っつーか、夏ぐらいには新しいマシンを購入したいのだすけどねぇ。それまでに気に入ったものが見つかるといいのだすが。

comment コメント 0
back-to-top