02.28
Tue
そしてお子は熱が上がったままちーとも下がらず。だんだん機嫌も悪くなって最後には水以外には何も受け付けず。普段はジュースとかあげてないので、病気の時はいいかと思って勧めてもそれがどんなに魅力的かイマイチわからないのか?(爆)特にほしがらず。となるとヨーグルトやジュースに解熱剤を混ぜるという技も使えず。何もかもいやいやという状態で熱は39.5度とかで本人もグッタリしてたので、近くの薬局で座薬の解熱剤を購入してあげますた。そしたら、あっという間に熱が下がって元気になりますたわさ。解熱剤とかあんまりあげない方がいいとは思うのだすが、さすがにもうその段階は超えて本人が何をする元気もなくなっていたので、よかっただす。私は小さい頃にはよく吐く子だったらしく解熱剤はいつも座薬だったとママンに言われたのだすが、そういえばエゲレスでは毒々しいイチゴシロップのCalpolという解熱剤が席捲していて、病院にいってもそれがいつも処方されて座薬とか見たことなかったのだすが、薬局にいったら普通にありますた。なーんだ、やっぱあるんじゃん!聞いてみてよかったよ。薬剤師さんに聞いたら、「たぶん高いからあんまりみんな使わないのかも」とな。ええっ?値段の問題?(まあ確かにシロップの物より高かったけどさ)。お子は薬嫌いで具合が悪くなればなるほど何も食べたくなくなるので、そういうときに座薬はありがたいのだすけどね。
んでもって夜中に何度もお子に起こされて私も寝不足で結構ツライっすよ。明日は飛行機お子と二人で長時間飛行機に乗るという重労働が待っているので今日は頑張って少し休みたいところなのだすが、荷造りは全然できてないし、お子は保育園を休んでいるし・・・。私の休息というのにはほど遠い現状だす。
comment コメント 0
02.27
Mon
今年はお子は元気で風邪ひかないねぇ~とか思っていたのだすが・・・ついに熱が出てしまいますた。はぁ~(ため息)しかも、明後日から旅行に行くというこの直前のタイミングの悪さ。なんとか治ってくれるといいのだすが。土曜日はすごい元気で植物園に行ったら走り回って楽しそうに過ごし、夜はこってりと寝てくれてなんとも健康的な生活!って感じだったのだすが、日曜日になんかいまいち調子悪そう・・・とか思っていたら案の定、夕食の時にすでに椅子に座っているのも苦しそうで「もう寝る?」と聞いたら自分からベットルームに行くほどですた。
すぐに熱がぎゅおーんと上がってしまうタイプの子なので夜は寝やすいように解熱剤をあげたいところなのだすが、薬をなかなか飲んでくれず・・・。仕方ないので昨晩はあきらめてそのまま寝させますた。今日もまだ熱があるからなんとか・・・とは思って、ヨーグルトに混ぜたりとかしてるんすけどね・・・すごい探知機を持っているみたいで薬が入っているのを察知すると食べてくれませぬ。そんな繊細な探知機いらんがな!とか思うだすよ。早く良くなって欲しいっす。保育園休まれると私がなんもできん!!!
comment コメント 0
02.24
Fri
そして保育園の行き帰りの苦労を語っていた矢先、昨日の帰りは相当酷かった。途中で歩くのがイヤになり抱っこをせがみだす。バギーは持っていっていなかったので(バギーがあると、お子が乗っていない場合にはそれを押して走るお子を追いかけるのはそれなりに神業なのでなるだけ持ち歩きたくない)途中で疲れても歩くしか手段がないと言い聞かせても、ぎゃーぎゃー言うだけ。しまいには人の家の軒先みたいなところに座りこむ。さすがにこれには閉口して「早く歩け」となだめてすかして促してはいたものの、家の前の通りまで漸く来たところで、歩道に座り込んで歩くのを拒否。私も、お子はもう大きくてとても抱っこで長距離は運べないので外で抱っこするのはやめているので抱っこはせずにいたら、ぎゃーぎゃー泣いていて、近所の人は見るし、いたたまれない気分に。何度も言って聞かせてもどんどん状況が悪くなり、お子もなんで座り込んでいたのか?なんで泣いていたのか?当初の自分の目的もわからなくなっている状態。以前にこのようなことがあったときに、外で座り込んだりするなとこっぴどく叱ったというのに(とりあえず泣きながらでもいいから歩いて欲しい)全然懲りて無い様子。さすがにあと少しの距離だったので引きずって家に入れてこ再度こっぴどく叱り、ベットルームに反省させるために入れますた。これはしばらく泣いていたのだすが、ちょっとして迎えに行ったら、にたっと笑っていてあまり反省していない様子。「もう、外でぎゃーぎゃー言ったりしないでね。ちゃんと歩けるのだから、お母さんと手をつないであるいて帰ってこようね」と言ったら「はいっ!」とすごく気前のいいお返事。ほんとにわかってんのかいな?と疑問ではありますたが、そのまま張り切ってリビングに行って「んじゃマミー、あんぱんまん見るよ!」というので、「今日は全然良い子じゃなかったから、あんぱんまんは無しね」と言ったら、それは相当ショックだったらしい。悪いことはしたもののその罰則にそんなあんぱんまんが無しになるようなメニューが組み込まれているとは!!!と今更ながらに気がついたようで、そのまま、いつもあんぱんまんを見ているパソコンのそばでシュンとして座って静かに反省しておりますた。これは相当効いたと思う。その後は良い子だったから。
夕食はお子が好きなメニューだっただけにぱくぱくと食べて、お風呂に入ったあとベットに入れたら何も言わないうちにさっさと一人で寝ておりますた。保育園で遊びすぎて結構疲れていたのかもしらん。寝かしつけに時間がかかっている最近の行動からは想像もできないほど超速で寝てますた。だからあんなに帰り道でごねて泣いていたっつーのもあるのかもしれませぬ。んで、せっかく長い夜なので私も楽しく海外ドラマでも見て楽しく過ごせばいいのに(最近ダウントン・アビーを見始めてハマッているのだす)、なんだか私も疲れすぎていて、早々に寝てしまいますたわさ。ちっ。今はまだベビーベットがあるので、反省させる時にもそこに入れて泣かせているのだすが、普通のベットにしたらどこへ入れるのだろう???とか思っただすよ。日本みたいに押し入れとかないしねぇ~。お仕置き部屋が必要だすな。なんかその響きがわくわくするような(?)部屋だすが、そんな場所が必要な気がしてきますた。でも、こっちが本気で怒ると以前よりもその状況を理解できるようにはなってきたようで、反省するという行為が少なからずできるようになってきた気がしまする。ま、その反省がいつまで続くかは別の問題なんすけどね・・・(ため息)
comment コメント 0
02.23
Thu
そしてぶっくり膨れていた唇も、ぱっくりしていた口の端もなんとか抗生剤が効いて治ってきますた。ヤブだと思っていた医者は実はヤブじゃなかったのか?とにもかくにもご飯がおいしく食べられるようになってきてうれしいだすよ。
お子は相変わらずやりたい放題。昨日も保育園の帰りに走り回って追いかけるのに一苦労。そして今朝は途中で道に座り込んで動かなくなりなだめてすかしてなんとか保育園にたどり着くのに必死。なんかなぁ~~、もう少しでいいから外では協力的になって欲しいなぁ~と思うばかりだす。
しかし、お子より一学年上の子のお母さんと話していたら、それはそれで大変そうで、朝出かけるときに「靴はいた~?」って聞いたら「見ればわかるでしょ」って答えられたと言ってますた。それも・・・やだな・・・。口が達者になるとイラってくること多そうで怖いだすよ。
お子は潔い性格なのか?脅しがあまり効きませぬ。そんなことしたら、もう○○してあげないよ?みたいなことを言って言うことを聞かせようとしても、「オレはそれならそれでいいよっ!」みたいなことになること多々あって、ちーとも効果がなく。食べることにあまり執着心がないのも困ったものなのだすが、好きなものとかを後でだそうとして(でないと好きなものだけ食べてご飯が終わってしまうから)嫌いなものばかりが食卓に並んでいると、ご飯は一瞬にして終わってしまい「んじゃ、これ一口たべたら、にんじんもってきてあげるから」(にんじんは大好き)と言っても、んじゃオレはもうにんじんもいらん!みたいなことになってしまうことが多いだす。取引が成立しないのはちと苦しい。
そして最近よくしゃべるようになったのだすが、保育園に行っていて英語にどっぷりなせいか、やはり英語の文章が多くなってきますた。特に保育園から戻ってきたらずっと英語。いかんな・・・。私はそれでも根気良く日本語で話しかけているので、言っていることはほとんど理解しているようだすが、自分の気持ちを表現するのは英語が多くなってきてるかな。なので、やって欲しいこととかあるときには「ミュージックプリーズ」とか言われても、「音楽聴きたいって言って」と強制的に言わせるようにしてまする。私が英語で言われても聞かないフリとかしないといけないのだろうか?っつーか、それは・・・結構無理があるよな。同居人と英語で会話しているわけだすし。難しいところだす。

comment コメント 2
02.20
Mon
なんだか、もう以前から何を書いて何を書いてないんだか思い出せないくらいに日が経ってしまった。いかんな、こんなんじゃ。日記の意味が薄れまくりな今日この頃。
とりあえず先週はハーフタームで仕事が忙しかった上に、それ以外の用事がてんこ盛りで日常生活を送るのに必死ですた。ハーフタームというのはイギリスで学校がナゼカ学期の真ん中で1週間もお休みになる週のことだす。限りなく悪習慣だと思ってしまうのだすが(なんで学期の途中に休みなんかあるのさ?)、学校が休みになった子どもをなんとかもてなして発散させようとする子連れの親が街中にあふれまする。なので私が働くカフェとかがすごく混んで忙しくなるんすけどね。それにしても働いている親とかはどうするのであろう?といつも不思議に思うこのハーフターム。やっぱ休みを取って子どもと過ごすのだろうか・・・。うちはまだ保育園だから休みがないからいいけど、学校へ行きだしたら大変だと切実に思うだすよ。
そして口角炎になって口の端が切れて痛いな~と思っていたのだすが、そこがどんどん悪化してちーとも治らず。しまいには唇がぶっくり膨れてアンジェリーナジョリーのセクシー唇みたいになってしまい・・・って全然セクシーでもなんでもなく見苦しいだけ。ま、旦那もブラピじゃないしさ(え?そこ?)。で、すでに口の端がぱっくり切れてから3週間も経っているのに治らないどころかひりひりして悪化して痛くて食事さえもままならない状況なので仕方なくGP(病院)へ。すぐに治ると思ってほっておいたのが敗因で、菌に感染して抗生剤を投与しないと治らない状態になっていると言われますた。はぁ~撃沈。しかし痛くてどうしようもないので藁にもすがる気持ちでその薬を塗りまくっておりますがな。ちょっとマシになってきたかな、ほんとちょっとだけ・・・気休めかもしらんが。ひりひりしていて薬を塗っても痛くてたまらず。薬を塗って痛いってことは「効いているんだよね?効いているんだよね?」と自分に言い聞かせつつ痛みをこらえておりまする。そんな唇なのに、着替えをさせようとしてお子が暴れて頭突きをされて唇とか切れてさらに痛いことになったら、どんなに目に入れても痛くない我が子でも殺意が芽生えるだすよ。着替えの時ぐらいじっとしてろ!!!きぃぃぃぃ~
そしてお子は寝付きがどんどん悪くなっておりまする。ほっておいたら今まですんなり寝てくれていたのだすが、最近はベットに入れてから一人で歌を歌っていたりしてなかなか寝ず。そのあとは演説が始まって最後は文句いいまくりでにゃーにゃー。それでもほっておくとさらにひどくなって寝るという状態からはかけ離れていくので、しまいには怒鳴り込んで「いい加減にしなさい!何時だと思っているの!!!」と声を荒くしないといけないという。。。なんだか疲れるだすよ。そんなんでベットに入ってから寝るまで1時間近くかかっていてどんどん寝る時間が遅くなっているのが問題。そろそろベビーベットをやめて普通のベットにしようかと思っている矢先、普通のベットにしたら自由に歩き回れるから(ベビーベットは柵があって出られないし)ますます寝るのが難しくなりそうだし・・・。でも、ベビーベットはすでに長さがみちみちでかわいそうなので、そろそろ限界だす。どうやって早く寝付かせるか?これが最近の重大な課題だす。

comment コメント 2
02.10
Fri
やっと金曜日。バレンタイン前で作る物多くて大変疲れておりまする。ハート型のクッキーとか大量に作っただすよ。しかも今日は朝からちょこっと用事があったので遅い出勤。あたふたと仕事してお迎えの時間ぎりぎりに職場を出て慌ててお子をお迎えに。仕事に行くときには自転車で行ってまする。普段はたいてい午後に帰宅できるのでいったん家に帰ってちょこっとまったりしてからお迎えにいくだす。しかし今日はぎりぎりまで仕事していたので、自転車で保育園まで行って、保育園からはお子と歩いて帰ってきますた。自転車を押しながら走り回るお子の安全を確保する自信は全くなし。早く子供用の椅子を買ってつければいいのだすが、早くやろうと思いつつもまだやってませぬ(ほんとこういうこと早くやれって感じっすよね)。しかし保育園前にずっと自転車をおきっぱなしにしておくのは心配なので夕食の後に自転車を取りにいきますた。エゲレスはそういうところは日本ほどよろしくなくて自転車とかどんなにおんぼろでも盗まれるのだすよ(ちっ)。しかし家を出ようとしてもちーとも自転車の鍵が見つからなくてあたふた。お子を連れて荷物もいっぱい持っているとついつい物がぽろぽろと・・・。かなり探したのだすがみあたらなくて、仕方なくスペアキーを引き出しから探し当てて(よかったよ、ちゃんとスペアがとってあって)とりあえず自転車を取りに。そしたら、自転車に鍵が刺さったままだったよ!!!アホ!っていうか・・・よかったよ、誰にも気がつかれなくて。
そしてまたしても雪が降りますた。ちょこっとうっすらって感じに朝は積もっていて、保育園に行く道で塀に積もった雪をさくさくと振り落としながら楽しそうに歩くお子を見ているだけで手が冷たくなりますたが、当人は全然平気そうですた。あんまり感じないのだろうか???
そして何も感じないのか?といえば、お子は夜中に掛け布団を蹴りまくって毎朝何もかけないで寝ている状態。ついに風邪をひいたらしく(そらそうだろう、この気候で何もかけないで寝てたら!)鼻水だらだら。そして声もすごい声になっておりますた。今の声はそのままでバイキンマン!ってことに気がついたみたいで、バイキンマンのマネばかりしておりまする。そして行動までもがバイキンマンそのもの!やめてくれ・・・
comment コメント 0
02.06
Mon
土曜日の夜からしんしんと降って日曜日の朝にカーテンを開けたら外が真っ白ですた。お子はおきて外をみて嬉しくて私に見せようと呼びにきますた。かわいいのぉ~。こういう時だけは・・・。しかし、靴を履いて外に行こうと言って聞かず、とりあえず着替えて朝ご飯食べようと説得するのが大変ですた。
雪が降ると聞いていたので保育園におきっぱなしになっていた長靴とかもちゃんと持って帰ってきていて正解。とりあえずなんとか朝ご飯を済ませて、外に遊びにでますた。家の前の通りに積もった雪で一通り遊んでもう楽しくてたまらず。一緒に見守る私は寒くてたまらず。まあ、しかし、これでこんなに遊んでくれるのだったらありがたいことですな。秋に落ち葉でひたすら遊んでいたのを見ていた時もおもいますたが、子どもってほんとこんなちょっとしたものですごく一生懸命遊べるのだなぁ~と思いまする。いつからそんなピュアな心を無くしてしまうのだしょうかね~?ちょっとしたことでシアワセになれるのは羨ましい限りだすよ。真っ黒な大人(ワタシ?)とはえらい違い。
近所のちょっと年上の男の子とかが一緒に雪合戦して遊んでくれたりしてお子は楽しそうですた。
そして懸案であった散髪をしますた。初めての散髪。お子は髪の毛が薄いタイプの子で(要するにハゲ・・・)赤ちゃんの時からずーっとこれまで散髪をしたことが無かっただす。最近やっと少しだけ髪の毛が生えてきて、バーコードのおっさんみたいなのだすが、これまた笑えるくらいに後ろの襟足のところだけひょろひょろと伸びていてなんかほんと髪の薄いおじさんが頑張ってあるところの髪の毛を無駄に維持しているという雰囲気で・・・それはあんまりにも見苦しいので後ろの襟足のところだけちょこちょこと切ってあげますた。とりあえずお気に入りのビデオを見せていたらいとも簡単に切らせてくれて楽ちんですた。ま、後ろだけなのであっという間だったというのもあるかな。すっきりしますた。
comment コメント 0
02.03
Fri
ものすごく寒くなってきますた。昨日は日中なのに外を歩いていたら道が凍って白くなっていて、それを見ただけで心も体も急速冷凍って感じですたわさ。どうやら今週末には雪も降るらしい。え~。職場では若い子達が週末雪だってぇ~~って喜んでいただすよ。子供か?とか思っただすが、なんかもうそういう若い子たちを見ているといろいろとギャップを感じるのは私が相当おばさんだってことなんだしょうな。職場にはウェイトレスの女の子たちがいるのだすが、だいたいみんな20台前半ぐらいだす。びっくりしたのはみんなiphoneとかすごく高いものを平気で持っている。まあ、そこでバイトしたお金で買ったのだとは思うけど新機種のiphoneって相当高くてびっくりなんだけど・・・おばさんはついていけない・・・というか、私のは何年も使っている原始的な携帯なのでそれと比べ物にならないのはわかっているだすが、なにかにつけて若いっていいなぁ~とまぶしいことばかりだす。
今朝はお子がなんか耳が痛いのか?お父さんに「耳が壊れた、なんかおかしい」と言っていたらしい。なんだろ?保育園ではどうだったか?と聞いてみたらとくに耳については何も言ってなかったというので安心していたのだが、夜になったらまた「耳が・・・」と言っている。こういうのに限って金曜日なんだよな・・・。明日が週末でなければすぐに病院連れていくというのに。とりあえず様子見だす。
そして私は口角炎になって痛い痛い。ずーっと治らなくてなんか悲しい。ご飯食べるときとか痛いし。チョコラBBとかすごく飲みたいのだすが、そんなの売ってないわな・・・(寂)。

comment コメント 2
back-to-top