01.30
Mon
やっとだすよ、洗濯機が直りますた。ていうか、今度こそ直っていて欲しいだす。とりあえず先週にエンジニアの人が来てくれただすがまた同じ症状で止まってしまったので、ついにモーターを交換とな。んで「それじゃ来週に~モーターの部品が届いたらくるよ~」と言って帰っていかれますた。もうね、何度も何度も洗濯機のために家で修理の人を待つのはしんどいのだすが仕方ないだすな。んで今日来てくれてモーターも交換してくれたのできっとこれで大丈夫なハズだとのことだす。
そういえば、陽陽陽さんのところで、最近の家電製品はピーピー音がなるのではなく音楽が鳴ったり喋るのもあるという話があったのだすが、エゲレスにある電化製品は未だに原始的にピーピー鳴るだけだす。我が家にあるものは洗濯機と食洗機と電磁レンジがピーピー鳴ってどっちの音かわからなくて時々混乱しまする。やっぱメロディとか鳴らしてくれると区別できてありがたいわな。しかし日本に行ったときに「給湯温度が変わりました」とかいちいち喋る給湯のスイッチに同居人は大喜びしてますた。電子レンジとかもチャラララ~みたいな音楽鳴ったりするし。でも!そういうのは日本以外では見ないな~と思っていたら、職場で買った新しい洗濯機が終わったらチャリラリラーと音楽が鳴るものですた。すげ~こんなメロディが鳴るのもついにイギリス上陸か!と思って感心してただすが、ウェイトレスの女の子とかいちいちその音を聞いてきゃっきゃらと喜んでいたので、もしかしたらエゲレスでも流行るかもしれませぬ。ちなみにその洗濯機はLGとかいう韓国のメーカーの物ですたが、洗濯中もすごく音が静かで良い感じですたわさ。
とりあえず私は溜まりに溜まった洗濯をどんどんこなすだすよ(鼻息)故障を直してもらってもメロディーが鳴る仕様にはなってませぬ(イギリス製品だしね)。
comment コメント 2
01.29
Sun
何も考えずに、他の人が移動してそうなところに・・・。もう面倒くさいので過去ログとかとりあえずという感じでアップしたのでアーカイブはすごく見にくい。これをどう直せばいいかわからないのでそれはおいおい。
とりあえずしばらくここで。安住の地となるといいのだすが。
comment コメント 2
01.28
Sat
昨日は1時間、間違えてお迎えに行っちゃったよ・・・(アホ)
なんか外が明るいな〜とは思っていたのだすが、もう日が長くなったのねぇ〜と勝手に思いこみ。保育園に行ったらコートとかある部屋に誰もお迎えの人がいないので、あら今日は静かなのね〜とそこでもまだ気がつかず。部屋に入っていったらお茶の時間のテーブルとかまだ出してあって保育士さんがかたづけている横でお子たちが遊んでいますた。普段はテーブルなんか出てないので今日はどうしたのかな〜?とは思ったのだすが・・・。お迎えの時に時間を書いてサインをするボードがあるのでそこで時間を書き込もうとして時計をみてふと気がつきますた。
「あり?この時計間違ってる?」(まだ自分は正しいと思いこんでいる)
と思って保育士さんに聞いて初めてそこで自分が1時間早くお迎えに来てしまったことに気がつきますたわさ(アホ)
保育士さんたちみんな大笑いしてますた・・・(恥)
「また1時間して戻ってきてくれてもいいですよ〜」
とは言ってくださいますたが、すでにそこにいるわけだすし、別にまた家に帰って戻ってきてもねぇ・・・。ということでそのままお子を引き取って帰ることになりますた。アホだよ、ほんとアホだよ。せめてもの救いは、1時間遅いほうに間違えていなかったことだわな。ポジティブに考えればとりあえず良かったということにしておこう。今度から間違えないようにしなければ・・・。
そしてお子は保育園では相当楽しく遊んでいるようで、この前お迎えにいったら、今日は庭で泥団子を作ってずーっと遊んでいましたという報告を受けますた。水たまりの泥をすくってバケツに入れて、それを別の場所に持って行ってそこをどろどろにして、混ぜまくって団子を作って・・・。それを延々と没頭してやっていたらしい。私にはそんな豪快な遊びをさせる勇気もないし、それを見守る根性もまるっきりないので、保育園で大胆に遊ばせてくれるのは非常にありがたいとつくづく思った瞬間ですた。お子はすっかりパンツが定着してオムツを洗うという作業からハハは解放されたのだすが、最近は泥だらけのズボンを洗うとかいう作業が増えてきておりまする。ま、男の子だし、仕方ないか・・・。

comment コメント 0
01.26
Thu
なにかにあたったのか?口の周りがかぶれてかゆかったのだけど、それが治りかけてかさかさになってきた。たぶん・・・この前食べたマンゴーだと思うのだけど。おいしかったのにな・・・。やっぱダメなんだ。ときどきなるだす。
そしてお子は先日朝にパジャマを脱がせようとしていたらぎゃーぎゃー言ってかなり非協力的でベッドの上でのたうち回っていたらベッドのへりにゴン。すごい音したし、泣いていたので結構あたっただろうな?とは思っていただすがその場ではどこが悪いのかわからず。朝ご飯を食べていたら目の下が腫れてきたので、冷やしてみたのだすが・・・。今日は青タン。飲んだくれの亭主に殴られた奥さんみたいな・・・そんなDVな様相だす。かわいそうに。早く治るといいのにねぇ。親子して酷い顔だすよ。
同居人はドイツに出張していたのだすが戻ってきますた。お子にしっかりお土産を買って。レゴの車だす。今朝は朝ご飯食べるときもそれをお皿の脇において動かしてご満悦。っつーか、ご飯食べるときにおもちゃはどうよ?とか思ってはいたのだすが、なんか「お父さんありがとう」って言って嬉しそうなので、同居人はついつい許してあげていたりして。お父さん甘過ぎ。そしてお子もツボを心得すぎ。子どもって恐ろしいだすな。
そしてお父さん・・・ワタシへのお土産は無しっすか・・・(涙)そんなもんだよね。
同居人いないとお風呂とか入れてくれる人もいないのでワタシは大変で面倒なのだすが、夕食とかお子と二人で手抜きの残り物とかで済ませたりするのでそれは楽かな。まあ、お子はお父さんがいる方が嬉しいみたいなのでやっぱお父さんいる方がありがたいだす。
comment コメント 4
01.23
Mon
そして今日は待ちにまった洗濯機の修理の人が来てくれますた。よかった・・・と思いきや、その人が帰ってからたまりにたまった洗濯をしたらサイクルの最後でまた同じエラーが・・・。直したんちゃうんか?げんなり。とりあえずもう一度電話したらあさってきてくれるらしい。電話してから直近の修理の予約はどうしても翌々日になるらしい。はぁ〜。とりあえず、今日はたまっていた洗濯をしてほとんど終わりのころにエラーで止まってしまったのでまだ助かった。これが、洗濯し始めとかだったらその後それを手洗い?とかイヤだしね。
週末はお客さんが来てくれて一緒にディナー。中国のお正月の話をしていて、今年は辰年だからという話になりDragon Yearと言っていたのを、お子はずっとDragon Earだと勘違いしていたらしく・・・。ずっと耳を押さえてDragon(龍)のEar(耳)と言ってますた。ま、同じに聞こえるけどさ、えんらい違いだわな。
んで日曜日は保育園のお友達の子の誕生パーティに。ま、いんですけどね、みんながゲームとかやっていても全然参加しようとせず、三輪車に乗りまくり。その後、お友達のHugo君と消防車の取り合いをしてぎゃーぎゃー言いまくり。疲れますた。普段、保育園のお迎えに行った時にも、ハイでコートとか着せようとしても走り回ったり、ほかの子にちょっかいだしまくったりしていてコントロールするのが大変なのだすが、同じくハイで最後はぎゃーぎゃー言って手がつけられない状態に。同居人はお見送りはするけどお迎えはしないので、その様子を少なからず初めてみたようだ。なのでこの誕生会に来てくれてよかった。普段ワタシがどんなに苦労しているのかわかってくれたみたいだし(同情が欲しいのか?)。まあ、おもちゃの取り合いをしてHugo君と喧嘩になって困ったけど、Hugo君のお母さんはおおらかで「いいのよ〜、子どもだし。それにHugo君はお兄ちゃんと喧嘩しまくって鍛えられてるから、お子ちゃんの方が心配だわ」とまで言ってくださってよかった。みんながみんなそんなおおらかなお母さんではないので、たまにお子があまりに傍若無人なだけに保育園のお迎えで目を合わせてくれない人とかいるんすけどね・・・(ため息)
発達に問題があるんじゃないかと思うほどハイパーアクティブなんすが、どうやら普通の2歳児のようだす。先日2歳半の検診があって専門家が来ていろいろとチェックしてくださいますたが「単なる魔の二歳児の反抗期ですね」ときっぱり断言されますた。心身ともに健康だというお墨付きをもらえたのは非常にありがたいのだすが、二歳児ってこんなものなのかと思うと体力がしゅるしゅる萎える気がするだすよ。お子はすっかり大きくなって検診で計ってもらったら16キロ、96センチですた。順調に成長曲線に沿っているらしいので、良いのでしょう。



comment コメント 0
01.20
Fri
洗濯機つぶれた・・・ぺしゃんこか?
そんなコントあっただすよね。って自分を励ますしかない。とりあえず今日電話したら月曜日にエンジニアの人がきて見てくれるらしい。直るといいな・・・。子どもいると洗濯機ないとツライっすよね。とりあえずオムツ洗いが卒業していて本当によかった。絶妙のタイミングだす。洗濯機から「今までオムツ洗いすぎてもう疲れちゃったよ」、っていうため息が聞こえてきそうな。
お風呂嫌いはなんとか克服できたようだす。数日すごい泣いているのを無理矢理入れていたのだすが、シャボン玉をしてみたり、かわいいアヒルのバスマットを導入したりいろいろしてたら嫌がらなくなりますた。よかったよ。いちいち抵抗されるといろいろ面倒くさい。
そして保育園で一週間に一度お遊戯の時間があるのだすが、クリスマス前にそれも何かイヤになって泣いていて参加してなかったらしい。ナゼ?あんなに歌好きで歌いまくって家では踊りまくっているっちゅーに。それも、今日のお遊戯の時間に最初に泣いていたらしいだすが、担当の保育士さんがつきっきりで一緒にお遊戯してたら、途中からすっごい楽しくなっちゃって大盛り上がりで歌って踊ってたらしい・・・。お子よ・・・一体?とりあえず、これも克服できたみたいでよかった。ちょびっと何かあるとそれがきっかけになってイヤイヤが始まるというのが最近よくあることのようだすが、それも頑張って説得したらまた元にもどることも可能だということが判明した。よかったよかった。



comment コメント 0
01.15
Sun
お子は2歳半なのだすが、ついにトイレトレーニングを始めますた。私は全然心の準備ができていなかったのだすが、保育園で保育士さんに「年明けにトイレトレーニングをしましょう。お子ちゃんはそろそろトレーニングしてもいいと思われる兆候があるので」、とにこやかに勧められたからだす。同じくらいの年の子あと2人と一緒に始めますた(お子より3ヶ月上の子と2ヶ月上の子と)。
保育士さんはさすが!ということで3日でトレーニングが大体成功しますた。まあ、その後も未だにアクシデントで何度かおもらししちゃったりもしてますが(汗)、基本的にほとんどおまるに座ってできるようになりますた。本人もそこでしないといけないときちんと自覚できているみたいだす。
保育園のトレーニングの方法はものすごく豪快でいきなりお兄ちゃんパンツをはかせるというものだす。保育士さんににこやかに「普通のパンツとズボンを6セットぐらい持ってきてください」と言われますた。ズボンは家にあるものが足りなくて買い足すのであればジャージみたいに脱ぎ着しやすいものがいいと言われたので、慌ててパンツとジャージを6枚買いますた。ま、ジャージなら安いし、確かにお腹がゴムだから自分でズボンを下ろすのも楽だしね。んで、最初の2日はジョボジョボとぬらして保育園で6セット使い切っておりますた。家に帰ってもまたジャーとかおもらししてたので、その日の洗濯は大量。保育園にお迎えに行ってすごい量の汚れた衣類がお子のスペースにあるのを発見してうーん・・・と思ったりしてたんすけど。でも、3日目に急におまるでできる回数が増えて、その後はおもらしが1日に1回程度になりますた。それも、頑張ってトイレに行こうとして歩いているときに間に合わなくてでちゃうとかそんなくらいになっていますた。
お子は歩き始めるのも遅かっただすし、いろいろゆっくりさんなのでこりゃ〜長期戦になるわな・・・と思って最初は覚悟していたのだすが、びっくりするくらいにすぐに出来るようになって私たちを驚かせてくれますたわさ。とはいえ、やっぱりおもらしとかしちゃうとブルーになるし(きっと本人も)、その時々で失敗してはがっくり、うまくできたらひゃっほーい!とお子と一緒に一喜一憂してたんすけどね。
とりあえず、上手におまるで出来たときには大げさきわまりないくらいに褒めまくり、持ち上げまくり。そして保育士さんのアドバイスに従って、おもらししちゃっても、なるだけ怒らないように努力(ぎゃ〜と思ってしまってかなり表情に出ていたと思いますが)しておりますた。「ドンマイドンマイ、次はがんばろうね〜」とほんと自分にも言い聞かせるようにお子に言ってますた。
やっぱりいきなりオムツをやめてパンツは親として相当コワイのだすが、足をつたって濡れる感覚は相当気持ち悪いらしくトレーニングとしては効果があるので、床掃除をしたり、洗濯をしたりするのを覚悟できていたらこの方法は手っ取り早いのではないかと思うだす(私は保育園で推奨されない限り自分でする勇気はなかったかも)。あとは、本当にその子が準備ができているかどうかを見極めて始めればトレーニングは短期間で成功するのだとつくづく思いますた。準備ができてないのに始めれば親も子も大変なだけだすし。あと、やっぱり環境が変わると少し難しかったりするみたいだす。大体トレーニングも成功しているので、先日1泊で友人宅におでかけしたのだすが、そのときには結構アクシデントありまくりですた。お子よ・・・あんなに家では大丈夫なのにどうして人の家で粗相しまくりなんだよ・・・(涙)。他人の家でのおもらしは非常に申し訳なかっただす(スマン、いこま・・・)
ともあれ、ほんとなにもかも保育園のおかげだすよ。おもらしして大変でも日中は保育園でやってくれていただすし。あと、保育園のお友達と一緒に始めたのもすごく効果あったみたいだす。オレも!オレも!って感じですた。ほんと、保育園さまさまだす。お子は保育園でトレーニング中にご褒美シールのチャートとかも作ってもらっていたみたいで、すごく嬉しそうにシールいっぱいのチャートを持って帰ってきますた。
とにもかくにもワタシは布オムツ洗いから解放されてすっごい嬉しいだすよ。ま、おもらししたものの洗濯は依然としてしょっちゅうしないといけないだすが。でも、とりあえずなんか1つ卒業してすっきりした気分だす。オムツをしないで外出するとおもらししちゃったらどうしよう・・・というスリルが味わえるという新しい体験が始まっただす。
comment コメント 0
01.12
Thu
中古のインクジェットプリンターを手に入れたのだすが、それで写真も印刷できてわーい!と思っていたら、あっという間にインクが無くなってしまい、インクを買いに行ったらバカ高くてびっくり。1枚のコストを考えると決して安くじゃないのではないだろうか・・・と今更ながら気がついただす(アホ?)
知らなかったよ、インクがこんなに高いなんて(涙)。あ、でも、ショボイスキャナーがついていてそれがとても便利なのでそれだけでこのプリンターはありがたいかな。
数日前から急にお子がお風呂に入るのを激しく嫌がるようになりますた。あんなにお風呂好きだったのに。お風呂から出す方が大変なくらいだったのに。とりあえずあまりに激しく抵抗されて号泣されたので初日はもうお風呂に入れないでそのまま寝させますた。そして翌日もまた号泣されただすが、さすがに二日目なので無理矢理泣いているまま立たせてシャワーだけささっとかけたりして洗いますた。その間号泣しまくり。そして三日目もまたギャーギャー言って泣いておりますたが、そのまま無理矢理お風呂に入れますた。んでとりあえず泣いたまま嫌がって抵抗するままに体を洗いますた。なんで?なんで?お風呂がイヤなの?無理矢理するのは良くないかとも思うのだすが、保育園とかですごく汚れてきているし、汗もかいているし入らないわけにはいかず。アヒルの絵のついたバスマットとか導入して気をひいてみたりはしたものの、それを泣きながらちらちら横目で確かめてたりしてはいるものの泣きやまないだす。はぁ〜(ため息)。一体なにがイヤなのだか・・・。この先毎日こんなのかと思うとちと憂鬱だす。
comment コメント 0
01.11
Wed
この週末はぷらぷら散歩にいきまくりますた。そんなに寒くなくてどちらかというとマイルドなので植物園に行ってアヒルにえさをやったり。日曜日の午前中でこの天気だと植物園のカフェとか子ども連れだらけ。同居人が「保育園状態」と笑ってますた。まあね、他に行くところそんな無いしね。
保育園のお手伝いをいろいろしているのだすが、先日保育園の洗濯機が壊れて大変なことに。んで、少しだけ洗濯物を預かって洗濯しますた。それを部屋の中にしこたま干しておりますた。幸いにして暖房を入れていると乾燥しているのかすぐに乾くだすよ。んで、大量のよだれかけ(食事の時に使うやつ)を見て「一体うちには何人子どもがいるのかと思ったよ!」とな。確かに、なんか壮観だわな。
2歳を超えているというのにまだベビーベットで寝ているお子。そろそろ普通のベットにしてあげないと・・・とは思うもののついつい。先日寝ていたらなんか中でみっちみっちになっていて、長さが身長にそろそろ達してしまいそうな勢い。子供用のベットを買うか、今あるワタシのベットに寝させるか、迷うところだす。
バギーも座っている姿をみたら「てんこもり」って感じで限界を感じまする。乗っている人が重いからギッシギッシいってるし・・・。雨が降ってきてフードをかぶせようとすると頭がつかえる感じだす。これもそろそろ限界・・・早くお子には普通に歩いて欲しいだす。体力的には十分歩けるとは思うのだけど、まだ気分が乗らないと歩くのを嫌がって座り込んだりするので、バギー無しで近所以外のところに出かける勇気が無いのだす。

comment コメント 0
01.06
Fri
そして休み明けの保育園の朝の登園は難航しておりまする。なんか行くのを嫌がるのよね・・・。最近は保育園に歩いていっているのだすが、おもちゃのバギーを押しながら歩いていくのがお気に入り。そして保育園の前を何事もなかったようにおもちゃのバギーを押しながら通りすぎてみたり・・・(おい!どこへいく!)、保育園が近づいてくるとすごく歩幅が小さくなって足がすくんで動かなくなったり・・・。結局は強制連行されるので泣きまする。保育士さんの話だと私が去ったあとはすぐに泣き止んで遊んでいるらしいので大丈夫みたいなのだすが、朝から悲しそうに泣かれると凹みますな。
お子はご飯をあまり食べないので心配していたのだすが、最近はだいぶマシになってきた気がするだす。が、やっぱり外に出かけたり、お客さんが来ていたりとか何かいつもと違うことがあると途端に食べなくなりまする。昨日は友人が遊びに来てくれていて、家で一緒に夕食をしたのだすがお子はお客さんの存在がうれしくてはしゃぎまくり。おどけたり騒いだりしているばかりでちーともご飯が口に入っていかないし・・・(ため息)。最後になってデザートはフルーツだったのだすが、ご飯全然食べてないお子にいきなりデザートってどうよ?とか思ってフルーツフルーツと色めきたっているお子に
「お子ちゃん、それじゃこのお魚あと一口だけ食べて、そしたらフルーツあげるから」
と取引することに。その返答は
「うーん、それは難しいねぇ〜」
おい・・・
何が難しいんだよっ。思わずそこにいた友人も笑ってますたわさ。ほんと、私がつぶやくいろんな言葉を覚えて、笑えるタイミングで使用してくれまする。言葉を覚えるプロセスってこんな感じなんだしょうな。まだまだたいしたことは言えないだすが、すでに同居人の日本語能力は遥かに追い越してしまいますた。すごいよな、子供って。やっぱアンパンマンを毎日見ているおかげかな?(たぶんね)
アンパンマンを見ていて、パン工場で作ったパンを貧しい人に分けてあげたり、人にご馳走してあげたりといつも大盤振る舞いなのだすがその材料費はいったいどこから?あのパン工場で焼いたパンがそんなに売れているような雰囲気はないし・・・ビジネスとして成功しているわけじゃないみたいだしな。とかそんな世俗にまみれた発想をついついしてしまうだす。子供はそんなこと微塵も思わないのだしょうが。最近イギリスはすごい物価上昇で食費がすごく上がっているのでそんな世知辛いことを考えてしまいますた。

comment コメント 0
01.03
Tue
お子は相変わらずイヤイヤの反抗期まっさかり。今朝もNo No言いまくっていて、しまいには「I want NO!」と言ってた。なんじゃそりゃ・・・。I wantもしょっちゅう言ってるのだすが、もう要求と拒否のみって感じ。いつになったら治まるのか?とは思うのだすが、どんどん屁理屈が達者になると聞いているのでそれもコワイ。
BBCでシャーロックホームズの現代版Sherlockという番組を以前にやっていてすごく見たかったのだすよ。がっ、見られないまま。日本でもNHKで放送されていたらしく、この前帰国したときに見たいと思ったら、ママンが録画してみようと思ったけど見ないまま消してしまったとか。おい!なんかタイミング悪し・・・と思っていたら、なんとBBCではシリーズ2が始まったらしい!え〜〜〜・・・なんか2から見るのは悔しいよな。というわけで、どうやらこの番組は縁がなくて終わってしまう予感。
今朝はすごく天気が悪くて嵐のように雨が降りまくっていますたが、午後になって改善されてよかっただす。できれば庭仕事とかしたいので天気良くなって欲しいのだすが、今週はずっとこんな感じみたいだす。なんか朝から薄暗くて、くらーい気分になるだすよ。冬のイギリスはとことんツライだす。
今日から保育園が再開。いやっほ〜〜〜。ほんと待ちに待ったという感じ。お子もどうやらみんなと遊んですごく楽しかったみたいだす。ま、朝、お見送りに行ったときには号泣してますたが。休み明けは仕方ないわな。

comment コメント 0
01.01
Sun
なんだかあっという間の年末ですた。ここのところお子は良い子だったり、すごくイヤイヤモード満載だったり、いろいろだす。ワタシも「反抗期バリバリや ね〜〜」と暖かく見守ることもあれば、「いい加減にしてくれ!(怒)」とぶち切れることもあり。ま、後者の方が多いですが・・・、そんなに人間できてない もんですから。もっと暖かく見守ってあげられたらいいのだすが、悟りの境地を開くには相当時間がかかりそうだす。
クリスマス以降、保育園が休みになってしもうて生活のリズムが・・・。起きるのも遅いのでお昼ご飯も遅くなり、そしてお昼寝も遅くなり・・・。となると当然寝るのも遅くなるという。明後日から保育園始まるので頑張って時間を元に戻さねば。でないと朝起きられなくなりそう。
comment コメント 2
back-to-top