12.27
Tue
そしてクリスマスは大陸の同居人実家で過ごしますた。おばあちゃんは孫に会えて大喜び。そしてお子もおばあちゃんを喜ばせようと(?)してか、計らずもなのか?とてもチャーミングに振る舞っていたのでおばあちゃんはメロメロ。お子の叔父さんにあたる同居人の弟さんも来ていたのだすが、叔父さんもすごくかわいがってくれておりますた。
そして、叔父さんやおばあちゃんからクリスマスプレゼントを貰ってほくほくのお子。LEGOの飛行機を貰ったのだすが、トイレに行くのにもどこへいくのにもそれを持ち歩いていてサンタさんありがとうと言いまくり。実際には叔父さんが買ってくれたものだったんすけどね。まあ、それをみて叔父さんも自分のチョイスが良かったと喜んでくれていたことだしょうが。
そして2歳半にして飛行機乗りまくりの人生のお子は今回やっと初めて自分が乗っている飛行機が空を飛んでいることに気がついたようだす。ワタシは大学生になって初めての海外旅行で初めて飛行機に乗ったという飛行機デビューが遅かったのでお子とは偉い違いだわな。しかし、公共の乗り物とかで座っていないといけないときとかちゃんと座っていられるようになってきただすし、カフェとかに寄ってもちゃんと座ってくれるようになってきてかなり外での行動が楽になってきたと思うだす。飛行機の窓から、別の飛行機が滑走路を走って飛んでいくのを見て指さして飛行機、飛行機と言ってたのだすが、「つぎはお子の飛行機の番だよ〜、ほら行くよ〜」とエンジンかかってぐんぐん助走している時に言ってたら「いそげ〜」と言うのでなんか笑ってしまいますた。言われんでもちゃんと気合い入れて助走して飛び立つわな。
語彙が増えてきて単語の絵本とか一緒に読んでいると「おおっ、そんなことも知っているのか!」と思えることが増えてきますた。こうやってどんどんインプットされていくのだすな。すごい記憶力!一度しか言ってない単語なのに覚えてる!とか思うこともあれば、色とか時々、全然違う色を言っていて大いに間違っていることがあって、おい・・・って思うことも多々あり。不思議な生き物って感じだす。

comment コメント 0
12.19
Mon
先週の金曜日は保育園のクリスマスパーティの日ですた。といっても何をするのかといえばクリスマスの歌を歌ったりするだけのようですたが。それでもいちおう締めはサンタの登場。保育士さんの一人のダンナさんがサンタに扮して部屋に登場して一人ずつ名前を呼んでプレゼントを渡すという趣向ですた。去年もあったのだすが去年はみんなが輪になって座っている中に踊りでるお子・・・おまへそんなキャラだったっけ?とハハが心配になるほどハイで楽しそうですたが。実は今年は大泣きですた。ふと気がついたらサンタが怖かったらしい(激爆)。まあね、ほんとそれらしくてすばらしいサンタさんですたしね・・・。ほかの子はみんな名前が呼ばれたらちゃんと前に進み出てプレゼント貰ってるというのに、お子は名前を呼ばれたら号泣。「お母さんが一緒に行ってあげようか?」と促してもダメで保育士さんがプレゼントを手渡しに来てくれますた。その後もしばらく泣きじゃくり・・・、程なくふとそのプレゼントが目に入ったようで指さして「あけて。。。」とな。なので一緒にあけてあげますた。本だったんすけどね、嬉しそうにみていたので、サンタさんにお礼言わなくていいの?と聞いたら、蚊の鳴くような声でうつむきながら「サンタさんありがと」とな。それじゃサンタさん聞こえませんってば。っていうか、日本語で言ってるし(爆)ちなみにお子の年長組のクラスでは他に泣いている子はいませんですた。みんな小さい組にいるときにサンタを怖がって泣くというのは済ませていて、今はもうプレゼントをくれるおじさんと現金に解釈しているようだす。お子よ・・・来年は大丈夫かな・・・(不安)
そしてこの週末はお父さんが風邪でいまいち体調を崩していたので私がお子の担当をせねばならず。しかも外はみぞれ交じりの雨とかなのにお子は出かけたがる出かけたがる。仕方ないので散歩に行くのだすが、遠くまで歩いていってしまって帰るのが大変ですた。なだめてすかして脅してって感じでえっちらおっちら歩くのはまるで修行のようで・・・。お子にとってだけじゃなくて私にとってもツライのだすよ。でも、ちょこっと休むつもりで近所のコーヒーショップに入ったらちょこんとソファーに座って良い子にしてくれていて、だいぶ外でのお茶とかが楽にできるようになってきた気がするだす。嬉しいことだわ。
しかし、夏は外に連れ出すのは簡単で公園とかいって遊んでいればよかっただすが、冬はそういうわけにもいかず。これから、有り余るエネルギーをどう発散して貰うかが大きな課題だす。


comment コメント 0
12.16
Fri
なんだかすごーくイヤなお金の話だす。日本に帰国中に大学の時の友達と何人かであったのだすがそのうちの一人がみんなで誰かの出産祝いとかしたりするときに自分も仲間に入れてといってカードとか書くけど、お祝いのお金は今度払うね・・・といってずっと払わないという状況だと他の友達が心配してますた。以前はそんな子じゃなかったのだすが、いろいろ事情があって今はぎりぎりで生活しているからとみんな状況はわかっているのだすが、なんだかねぇ・・・。飲み会とかしても酔っぱらって会費払わないまま帰ったりするそうだす。え〜。それってどうよ?以前はそんな子じゃなかったのでちょっとびっくり。お金ってなんかやだな〜とつくづく思った瞬間。
そしてワタシは保育園のPTAみたいなののお手伝いをしているのだすが、ここでも問題が続出。とある親が要望を出してきたのだすがちょっと受け入れかねるからどうしようかと園長先生が渋っていたら、その親は翌日にカウンシル(市役所)に即刻通報。別に法律に触れるというのでもないのだすが、ある意味グレーゾーンの問題だったので(以前はOKだったけど、最近条例が変わってその辺の扱いがややこしくなったばかり)カウンシルの人も保育園に同情してくれて好意的に対処してくれたので助かりますたが、その親にワタシはびっくり。というのも、その条例が変わって保育園が対処しないといけないときにその問題を話し合うPTAの会合にその人はオブザーバーとして来ていていろいろと細かい問題を知っていたからなのだす。まあ、だからこそカウンシルに通報とかする手段を知ってたんだしょうが・・・。これも実はお金が絡む話なんすよね。その人の要求を通すと保育費が安くなるというポイントがあり、それを受け入れると保育園は結構困るというか、みんながその要求を始めたら保育園は財政難でつぶれるという。そんなんですごく揉めて大変だったのだすが、とりあえずワタシが何よりびっくりしたのは、普段その人は園長先生やPTAの人たちとも仲良くしていてすでにかなりの人間関係が成り立ってるっつーのに、いきなりそんなすごいみんなを敵に回すような行為ができるということですた。しかも、その保育園にまだ子ども預けたいと思っているっつーのに・・・(第二子も、もうすぐ預けるつもりらしいし)。ここまで喧嘩売ってるような行為ができるのも相当すごいだすが、これもお金のなせる技なのだしょうかね・・・ほんとびっくりしますた。保育園ではこの秋からこれまでには全然なかったような問題が続出していて、それはやっぱりお金が絡むことなんすが、園長先生や副園長先生によるとこの不景気のせいでお金に厳しくなっているところが増えているんじゃないか・・・とのことだす。ああ、なんかどんどん世の中が拝金主義でイヤーな感じになっているだすよ(ため息)
comment コメント 0
12.14
Wed
最近は朝起きてから着替えるのに時間がかかり、そしておまるに座ったり(相変わらずなんもでないんすけどね)そんなことしていてやたらと出かけるまでに時間がかかるので同居人と相談してあと30分早起きしようということに。でないと遅刻しそうになって出かける前は慌ててきぃぃ〜〜〜となって精神衛生上よくないし、お子もせかされてばかりでわけもわからず(半分以上は本人の責任なんすけど)怒られたりして気の毒だということで。んで、今朝は結構時間に余裕があったので家を出るときに「あるく、あるく」言うのでバギーではなく保育園まで歩いて行ってみますた。最後のほうはもう歩きたくない・・・って感じではありますたが無事に保育園までたどり着きますた。快挙。やればできるじゃん。まあ、最近は夕方保育園からの帰りは歩いて帰ってきたりはしてますたが、朝歩いたのは初めて。私たちがいくと6,7分の距離なんすけど、やっぱお子と歩くと15分かかってしまうだす。それでも、なんかちょびっと成長したような気がして嬉しかっただすよ。
最近お絵かきが好きなのだすが、ワタシにいろいろ書けと言ってくるだす。ずっとアンパンマンとかバイキンマンとか書けといわれていて、これは書けば書くほどうまくなっていって(!)結構上手に書けるようになっていたのだすが、それはもうブームは去ったのか?先日は「からす描いて」とな。えーと・・・カラス???適当に鳥の絵をかきますた。なんちゅーかハトサブレーの絵みたいなものがかろうじて書けたって感じなんすけど。んで一応カラスだと納得したようで、それはよかったんすけど、次は「ハトかいて」とな。なのでがんばってちょびっとさっきのカラスよりは小さめに・・・。でも、同じような鳥になってしまい・・・(だろうねぇ)。お子は、うーんと納得しかねるようですたが、次は「あひるかいて」とな。ええ、描きますたわさ。これまた似たような鳥がかけますた(汗)。そしてお子はますます納得しかねる様子で「んじゃ、白鳥かいて」とな。・・・。画用紙には同じような鳥が4つ並びますた。たぶん、どれがどの鳥かと聞かれても描いた本人のワタシですら判別がつかないような状況。スマン、お子よ・・・お母さんがもっと絵が上手だったらよかったのにねぇ・・・とつくづく思った瞬間ですた。お子はそのあと絵心のないハハを見捨てて自分でクレヨンでぐりぐりお絵かきしてますたわさ。もちっと鳥の絵も練習しよっかな・・・。


comment コメント 0
12.13
Tue
やっと時差ぼけを克服しつつあるというのに、お子が風邪をひいたらしく夜中に咳き込んで目を覚まし、ワタシを呼ぶ・・・。やめてくれ・・・。結局今朝も早くから目覚めてしまいますた。
日本にいるときに新しいカメラを買いますた。この前、友人が持っているデジカメで撮ってもらったら室内なのにすっごいきれいに撮れていて、なんてすばらしい!って感動して、ふと自分のデジカメをみたらすでに5年前の古いもの。こういうテクノロジーはほんと日進月歩するからやっぱ5年も経てばちがうわな・・・と思って思い切って新しいものを購入。とはいえ、どれがいいかとかいろいろリサーチするのも面倒だったので、その友人に「この前持ってたデジカメってどこの製品?」とか聞いてその子が持っているものよりすでに新しい製品が出ていて後継機はこれと言われたのをそのまま何も考えずに買いますた(ナゲヤリ)。でも、すっごいきれいに撮れるので大満足。しかも、なぜかその製品のピンクの機種が一番安かったので(誰も買わないから?)迷わずピンクを買いますた。色とかなんでもいいし・・・(ピンク結構かわいいしとかじゃないのか?)。しかし、使い方もよくわからずに使っていたら、いろいろ最初の設定によって撮れるものとか違っていて、動画を撮ったらすごく扱いにくいファイル形式になってしもうたのでちと後悔。使う前にもう少しちゃんと説明書読んでおけばよかった・・・とその動画をなんとかしてパソコンで変換したり努力してますた。まだ、試行錯誤中だす。夜に落ち着いてパソコンの前に座ってやりたいと思うのだすが、未だに夜には眠くてちーとも集中してそんなことができないままだす。


comment コメント 0
12.11
Sun
時差ぼけは未だに治らず。そんなことしているから治らないと以前にイコマに注意されたんだけど、朝早く目が覚めてしまったらもう一回頑張って寝ればいいものを、日本で買ってきた漫画とか取り出してうしうし読んじゃったりして(おい!)終わってますな。今朝はパリパリ伝説の新刊を読んで一人でうひひひ寝床で言っているアヤシイヤツですた。だって、ほら、新しい漫画とか早く読みたいじゃんね(?)
お子はまだバギーが手放せないくらいにすぐに座り込んだりしていたのだすが、最近、歩ける距離が随分伸びてきた気がするだす。この前は保育園の帰りに手をつないで歩いて、初めて家までバギーに乗らずに帰ってくることができますた。早くバギー卒業したいからこの進歩は歓迎なんすけどね、まだ歩きたくなくて抱っことか言われたりするのでバギーを持たないで出かける勇気はないっす。外で抱っこはもうしたくない(腰が・・・)。しかもバギーは17キロまでという加重制限があるのだすがお子はもう15キロ超えてるし・・・あと少ししかない。押していたらすでにぎしぎし言ってるし、やっぱもうそろそろ卒業したいな〜と思う今日この頃だす。きっとすごく身軽になるに違いない。エレベーターとか探して回らなくてよくなるしね〜。でも、荷物を手で持たなくてはいけなくなるのか・・・買い物とか行った折に重いモノ運ぶのには便利だったんすけどね。
そして手をつないで歩くというのも、今後の課題だす。結構嫌がるのだす。危ないところとかはぐいぐい手を引っ張って歩いたりしてるんすけど、歩道とかでふりほどかれること多々。大人しくお母さんの手とかつないで歩いているよその子を見ると心底羨ましくなったりするんすけど、これも慣れなんすかね〜?とりあえず手をつないで長い距離歩く強化月間ということでビシバシ歩いてもらっておりまする。半年前を思えば随分とスタミナもついてきたし足もしっかりしてきたと思うだす。お風呂とか入れたら筋肉がしっかりついていてむちむちしていて人間ぽくなってきたな〜って思うだす。(って今まではなんだったんだ?)
言うこともいっちょ前になってきて時々勘弁して欲しいと思うくらいだす。服を着せようとして袖が出てこなくて「あれ?どうしたのかな?」って言ってたら「Keep
trying」と言われてしもうた。頑張れっていう感じのニュアンスかな。でも、オマヘに言われたくないわ・・・って思っただすよ。きっと自分が言われてることをそのまま言うだけなんだしょうが。なんか言うことがいつも命令口調なのが心の狭い私にはなんかカチンとくるだすよ。小さいくせにすごく威張っていてちょっとやな感じだす。


comment コメント 0
12.10
Sat
そして絶賛時差ぼけ中だす。いつもの事ながら、しんどいっす。自分だけならまだしも、今回はお子も時差ぼけで朝の4時とか5時とかににゃーにゃー言うので両親とも起こされ・・・再度寝かしつけるもののこっちはもうそれ以降は寝られず時差ぼけを克服できないという状況が続いていて同居人も私もぐったり。とりあえず今日は土曜日なので少しだけ朝ゆっくり寝られたのでマシになるかな。昨日は保育園でお昼寝もしなかったらしい・・・完全にリズムが狂ってますな。普段はお昼寝しないなんてことないのにねぇ。そのせいで夜は機嫌が悪くて大変ですた。やっぱちゃんとお昼寝しておいてくれないと。
家の中が荒れ放題でいろんな課題が満載だす。請求書とかの整理もしないといけないし、衣替えもまだ終わってないし・・・。果ては夏時間から冬時間に変わったというのにまだ時計を合わせてなくて、1時間進んでいる時計を見て時々自分でびっくりするほど飛び上がったりして(アホ)。お迎えの時間を過ぎているかと思って昨日は心臓がとまりそうになっただす。できればこの週末にいろいろと整理してしまいたいところなのだすが、寝不足で体力があまりないのでどうかな。風邪ひかないようにとりあえず体力回復に努めたいと思う今日この頃だす。


comment コメント 0
12.09
Fri
なんかすっかりご無沙汰してしまいますた。何度か日記を書こうとしたら入れない・・・、とかが多くてさっさと断念してしまったりして(いいわけいいわけ)。マイプレスから引っ越しする人が多いのはこのため?とか思ったり。
それはさておき、とりあえず日本は1ヶ月近く存分に楽しませてもらいますた。毎日楽しくてたまらん!って感じですたわさ。
帰りの飛行機も同居人とは別の飛行機だったのだすが、お子は思ったよりもずっと良い子にしてくれていて助かりますた。なんだろ?お父さんがいると甘えるのかな?それでやんちゃになるのかも・・・とか思わせるくらいにお母さんの言うことちゃんと聞いてくれてびっくり・・・あ、そんなことで驚いちゃ失礼?(わははは)
今回の滞在で日本語がすごく発達しますた。まあね、日中あんなに日本語に囲まれてたらそうなるわな。エゲレスにいると私と喋ることだけが日本語なのでインプットが相当限られるのでやっぱりなかなかなんだろうなとつくづく思ったり。
今まで何かしたいときに
「アンパンマンする〜」とか「ご飯する〜」とか言ってたのだすが、それがちゃんと「アンパンマンして」とか「電車したい」(プラレールで遊びたい時)とかになってきますた。子どもってすごい・・・とびっくり。こうやってつぎつぎ言語覚えるのかと感心することしきりだす。単語数もやたらと増えてきて、動物の本とかみていてほとんどの動物を言えるようになっていたりするだす。しかも英語と日本語の区別がだいぶできてきたみたいで、お父さんに喋る時にはきちんと英語で話して私と喋る時には日本語というようになってきているみたいだす。
同居人が日本語を喋らないために同居人もいるときにはついつい私も怠けて英語で話してしまったりしていたのだすが(日本語でお子に何か言ってそれを同居人にも英語で説明したりしないといけないので面倒くさい)せっかく日本で日本語たくさん覚えてきたので、ここで頑張ってお子にはちゃんと日本語のみで話しかけるようにしようとできそうもない決心をしているところだす。
いろいろと要求ができるようになって(まあ、要求するようなことばっかりとしか言わないともいうが)以前みたいにきいぃきぃ言うことがなくなりますた。前は何かできないこととかあると、ふにゃふにゃ言ったりきぃきぃ言って私の注意をひいて何かしてもらおうとしていたのだすが、最近はちゃんとしたいことが言えるようになったせいかそれも無くなりますた。ぎゃーぎゃー言われるのがイヤだったのでこれはとてもありがたい進歩だす。
そして帰国して翌日にもうお子は保育園に出勤(?)。朝行ったらすっごい固まっていただす。ほんと「えーっとここはなんだっけ?」という感じでハト豆状態。でも、スパルタはおかあちゃんはそのまま「んじゃ楽しんでね〜ばいば〜い」とそのまま放置してきますた。がっ、お迎えに行ってみたらすっごい楽しそうに遊んでいて私に走り寄ってきたのでホッ。どうやらすごく楽しく過ごしたみたいだす。もうこの年になると他の子と遊ぶのが楽しい年齢なのか、ずっと一人で遊んでいて寂しかったのかもしれませぬ。よかっただすよ。とりあえず日常生活に戻るべくこまごまいろいろ奔走してまする。
comment コメント 0
back-to-top