11.17
Thu
すっかり風邪も治って復活しますた。あー死ぬかと思った、ホントに。しんどくて苦しかっただす。よかっただすよ、回復力が残っていて。ママンは私がダウンしたというのに嬉々として手伝いに来てくれますた。ほんとに楽しそうに・・・(おい)。まあ、お子と遊んだりして楽しかったみたいだすが、人が苦しんでるのにそこまで愉しまんでも・・・という位に嬉しそうな姿ですた。ま、あの人はそういう人だ。とにもかくにも、ゆっくり休みながらお子の面倒も見てご飯も作ってというのは相当無理だったので何がともあれ助かりますた。ありがたいことだす。
んでもって、またしても午前中も午後も公園に遊びに行くという健康的な生活だす。今日行った公園では4歳ぐらいの男の子が遊んでくれたりしたのだすが、まあ、喋る喋る。「ボクはひなぎく幼稚園。君は?」とな。お子にそんなこと言われてもね、エゲレスの保育園の名前を適当に言ってあげたら普通に納得してますた。こどもってすごいあんまり深く追求しないあたりが楽しい。お子もお兄ちゃんたちに遊んでもらって楽しげですた。
すごくいろいろ喋れるようになってきて私の言うことをオウム返しのように言うようになってきたので時々笑ってしまうだす。そんなことまでマネせんでもよろしい・・・とか言いたくなることばっかり。こうやって言葉って覚えるのだしょうかね〜。自分の口癖を痛いほど発見させられる今日この頃だす

comment コメント 0
11.12
Sat
そして疲れがでたのか、なんとこの3日間も、熱がでて寝込んでおりますた。とりあえずやばいな・・・と思った日にさっさと薬飲んで養生すればよかったのだすが、大丈夫だろうとタカをくくってたのが大間違い。夜中に高熱にうなされることに。その時点で風邪薬でも買いに行って飲めばいいのに(何をそんなに意地になってるんだ?)とりあえず解熱剤とか飲んでお茶を濁してぷらぷら出かけたりしてたので、どーんと来ますた。同居人の用事で横浜まで行くのにつきあったのだすが、行きはよかっただすが、帰りはもう死にそうでぐったり。とりあえずお昼に何か食べないとと思ってうどんを食べただすがもうその時点で食欲もなくて全然ダメ。お子は横で嬉しそうにうどんをちゅるちゅる。同居人はその午後はどうしても仕事で抜けられないというので、仕方なくママンに電話しますた。暇だというので速効で来てもらってお子の面倒を見てもらいますたわさ。でないと、もうぐったり横になっていても「マミー、起きて〜、おはよー」と布団をはがして馬乗りになってくれてちーとも私は休めず。もうこのときばかりはママンに心から感謝だすよ。とりあえずママンも孫と遊べて楽しかったみたいなのでよかっただす。私は3日間こんこんと眠り続けて漸く回復しつつありまする。ほんと、こんなとこまできて何やってるんだ?って感じで悲しいだすよ
comment コメント 2
11.08
Tue
1週間経って時差ぼけも克服して(やっと?)なんとか毎日を愉しむ余裕が出てきますた。といってもお子がいるので、午前中公園で遊んで、家に帰ってお昼寝して午後にはまた別の公園に行って走って・・・というループの生活。今回は同居人の仕事の関係で東急沿線の街に滞在しておりまする。それなのに!どういうこと!毎日公園でどろんこになって遊ぶだけなんて!と叫びたくなるような・・・。まあ、そんなわけでその雄叫びを克服するために、今朝は二子玉川まで電車に乗ってお買い物に行ってみますた。お子はとりあえず電車に乗るのが大好きなので、10分ぐらい乗っていけるこのショッピングセンターはうってつけ。電車乗ってお子がほくほくして、ショッピングセンター着いたらワタシがほくほくして(うふ)。にしても、郊外のショッピングセンターだけあって通路とかすごくゆったりしていてバギーを押していても買い物しやすいしやすい。しかも、平日だから(しかも朝一番とかだし)全然混んで無いし。それでいてとってもおしゃれだという、もう悔しいくらいに羨ましい街そのものですがな。いいなぁ〜、こんなところに住みたいなぁ〜。そしてやはり子連れでベビーカー押しているママも多いのだすが、みんなマダムって感じですごくきれいに着飾ってお化粧して流行のベビーアイテム揃えてという雰囲気。ワタシはぼさぼさ頭にすっぴんでジーンズ。マダムとはほど遠いだす。まあ、押しているベビーカーの中のお子もハイになって騒ぎまくっていてちーとも場の雰囲気には合ってませんが。ほんともう喋りたくて溜まらないみたいで、いちいち的確な相づちを打たねばならず。適当に返事しないでいると、ぎゃーぎゃー声が大きくなって聞いて貰えるまで連呼するので一応ショッピングしながらも速攻で返事してあげないといけないという、あまり社会では役に立ちそうもない技がどんどん磨かれまする。
comment コメント 0
11.03
Thu
そしていきなりまたしても日本に来ておりまする。移動しまくりなのだすが、同居人の仕事の関係(おかげ?)で今回は日本に。いやっほ〜〜〜。とはいえ、これまた大人の事情(たんにお金がないってこと)で、同居人と同じ日に来日するというのにワタシとお子二人はお父さんとは別の飛行機に乗って来なければならず。も〜、どうしよ〜とかすごく思っていたのだすが、飛行機がやたらと空いている便であったことも幸いしてか、ワタシの懸念をよそにかなり楽なフライトですた。お子がめちゃめちゃ良い子にしてくれていたことと(びっくり)、搭乗の時とか周りの人たちがとても親切で手伝ってくれたりしたこともあって(ありがたいことだす)特に苦労することもなく済みますた。最近よく出かけているのでお子もそれに慣れたというのもあるのかもしれませぬ。ほんと良かっただすよ。12時間もどうするんじゃ?とか思っていたのだすがねぇ〜。機内のビデオとか嬉しそうに見ていたりして時間をつぶせますた。といってもまだ集中して長い時間見られないのだすが、好きなのを何回か見たりしてくれていたので助かっただすよ。ビデオとか無かった時代にはどうしていたのだ?とか思ったのだすが、たぶんその頃は子連れで飛行機なんてそうそう乗らなかったのだしょうなぁ〜。
そしてお約束の時差ぼけに悩まされておりまする。頑張って夜は早く寝てしまわないようにしているのだすが、朝早くにどうしても目が覚めてしもうてそれからもう一度寝ることができなくて、どんどん睡眠時間が減っていっているだす。早く治らないかな(涙目)
お子は公園とかで日本の小さい子たちと遊んで、めきめき日本語を吸収しているので来て良かったとつくづく思ってしまうだす。
お子はとても楽しい数え方をしていて「ごー、ろくーーー、ばななーーー」だそうな。いやいや、どうしてもそこの7はバナナと結びつけたいのか?今日一緒に遊んでいた年上の女の子にも「バナナじゃないよ〜!」と突っ込まれていますた。

comment コメント 0
back-to-top