09.27
Tue
昨日保育園のお迎えから戻る途中に、お子がすっごい興奮して指差してパトカーがいるというので見てみたら、大量のパトカーがずらり・・・。そりゃ車が大好きのお子は興奮するわな。何かと思ったら道が閉鎖されていてえんらいことになっておりますた。お子が立ち寄って遊ぼうと思ってた公園ももちろん立ち入り禁止。なに?なに?とか思っただすがとりあえず帰る道は確保できたので帰宅しますた。どうやら爆弾騒ぎがあったらしい。何も見つからなかったらしいだすが、なんか世の中物騒でやだすよ・・・。
今日は暖かくなるという予報だったのだすが、外に出てみたら霧でまっしろだし薄ら寒いことこの上なし。昨日も朝は迷ったのだすが分厚めのトレーナーを着せて保育園行かせたら夕方にはすごく暑くなってたし・・・。それがうらめに出て今日は半そでのTシャツを着せてしもうた・・・。一応パーカーは羽織らせているけど寒いかも。ごめんよ、お子・・・判断誤りまくりのハハですまん。
子供が言葉を覚えるのはすごいとは聞いておりますたが、今のお子はほんとすごい勢いだす。今回の旅行中にはべったりずっと一緒にいたので、次々と現れる新しい発見にびっくりすることばかりですた。しかし、ほんと、しゃべるようになったら聞いてあげないといけないとはわかっておりますたが、いちいち耳を傾けるのはかなり苦労だすな(爆)。しかも、適当に相槌とか打ってたらご立腹なさるので王子様の言うことを丁寧に聞いて的確な返答をしないといけないっつー、それは楽しくもあるだすが疲れることもあるだす(ヘタレ)
それでも、しゃべれるようになってお子とすごす時間がすごく楽しくなった気がするだす。感情表現が豊かな子だとは思ってますたが(イヤイヤの表現とか体で表現してくれますしな・・・いらんちゅーに)いろいろと言えるようになったら本人もそれが嬉しいみたいだす。日本ではお出かけもいっぱいしたのだすが、その間も見るもの聞くもの珍しいのかいろいろとコメントしまくりで聞いていて面白かっただす。
よく一回しか言ってないのに子供は覚えてたとか聞いてますたが、それも多々あってびっくりだす。7月にみちえさんのところに遊びに行った際に「かえるのうた」をみちえさんが歌ってくれてそれがすごく気に入ってたらしく、家に帰っても一人で歌っていてびっくり。私はこれまで歌ってあげたことなかったから、ほんとそのときだけで覚えてしまったみたい(驚)。んで、叔母のところでも、叔母がいっぱい日本の童謡を歌ってくれたりしてたのだすが、「いぬのおまわりさん」とか気に入ってその後も一人で歌っていますた。自分がなじんでいる日本の歌を歌っているのを聞くと、やっぱり自分が知らない英語の童謡とかを歌っているのを聞くよりも感慨深いものがあるだすよ。だからこそもっと日本語覚えてほしいなぁ〜とかモチベーションあがるだす。
そして色とか形とか結構保育園とかでもいろいろアクティビティがあったみたいなのに全然興味なかったのだすが、これも急にいろいろ言い出しますた。旅行中にトウコさんがホテルまで会いにきてくれて一緒にデパ地下で豪勢なお弁当を買って食べたんすけど、そのお弁当がお重みたいな素敵な丸い入れ物に入っていて、それをみてふちを指でなぞりながら「まる」と言って驚いたのだすが、それが最初でそれ以降見るものの形とかを次々に指差して言うようになりますた。ちなみにそのお重はなだ万のすき焼き弁当なる豪勢なもので非常においしかったのだすが(誰もそんなこと聞いてないってば)、お子はその丸い箱を指差して「ケーキ」と言ってますた(わははは)。ちょっと違うかな。
あと色もだいぶ認識できるようになってきたみたいで、いろんな色を言うようになってきますた。最近はピンクがお気に入りみたいで、ピンクピンク言ってるし・・・。ピンクは女の子がハマる色かと思ってたけどそうでもないのか?それとも保育園でほかの女の子がピンクピンク言っていてその流行に乗ってるつもりなのか?
んでもって数日前から年長さんの組にあがったのでどうかな・・・?と思っていただすが、朝保育園に入るときに躊躇してごねるものの、すっごい楽しいみたいでお迎えに行くとすっごいなじんでいてホッとしますた。年長さんの組はたくさんいろんなことしてくれるみたいで楽しいみたいだしよかっただす。お子は6月生まれなのでクラスの中ではいつも若い方で、年長さんのクラスでもやっぱり一番若くなってしまうのだすが、まあ、年中さんのときにも同じような立場でいっつも何かできるようになるのは最後だったし、年長組になってもそれは変わらないようだす。大きい子が回りにいるほうが刺激があっていいかもしれないだすしな。どうなることやら。
comment コメント 0
09.26
Mon
週末も無事に終わってやっとホリデー明けの日常が戻ってきた感じ
だす。週末はびっくりするぐらいに秋の良い感じの晴れた日で同居人とお子を連れて植物園に行きますた。池のアヒルにえさをやったり、ロックガーデンを散歩したり、広い芝生を走り回ったり、お子はやりたい放題ですごく楽しそうですた。最近自分の意志がはっきりしていて、自分が行きたい方向でない方向に私が進むと文句言ったりするだす。ま、植物園でそぞろ歩きぐらいならどっちに行っても構わないのでいいのだすが、目的があって道とか歩いているときに逆方向に行きたいとか言われると困るだす。なんとか説得したりして進むしかないわな。
お子は以前に比べて結構落ち着いてきたのか?最近は良い子だったりするだす。まあ、もちろんごねたりイヤイヤもしたりするのだすが、私たちもそれにだいぶ慣れてきたっつーのもアリ、お子も自分の意志が言葉で表現できるようになってストレスが減ったのかもしれないし。私が「ふぅ〜、勘弁してくれ」とか思うことは少なくなりますた。何より同居人もマメに面倒みてくれていて、状況をちゃんと判断していて、こうするとお子が爆発するとか、こうすればすんなりお子が言うこと聞くとか、扱い方を完璧にマスターしてくれているので私も「え〜」とか思うことなく安心して任せられるので楽だす。
そして、お子は外面がすごくいい・・・(誰に似たんだ?)
今回の日本訪問中はママンに「あんた、何をそんなに大変大変言ってるの?すっごい良い子じゃな〜い」とか私がまるで大げさにいつも言っているかのように言われただす。イエ、普段はこんな子じゃないんデス・・・っていうかなんていうか。たぶん、周りにいっぱい人がいておじいちゃんおばあちゃんにとことんかわいがってもらってお子も嬉しくてたまらないんだしょうな。良い子でいてくれるのは非常にありがたいのだすが、なんか私がヘタレみたいに言われると心外だすよ。ほんと、大変な時もあったんだってば!とか変な力説しないといけないだすし。
今日は本当は大工さんが来る日だったんすけどね、電話があって、9時半に行くって言ってたけど、ちょっと9時半にはいけないかも・・・と10時半に電話がかかってきますた(爆笑)。この時点で笑ってしまうのだすが、その後一向に現れる様子もなく、今日は来ないらしい。あ〜エゲレスに戻ってきてしもうたのね〜とかつくづく思う瞬間だす。
まあ、今日は仕事のためのレシピの整理とか家でする仕事たがたんまりあってそれをやっつけることができたのでそれはそれで良かったのだすが、買い物に出かけたかったのにまだいけてないのがちと困ったとこだす。仕方がない保育園の帰りにお子を連れてちゃちゃっと買い物に行くしかない。
イギリスに戻ってきたと実感すると言えば、今回帰国したときに空港の入国審査が長蛇の列でびっくりしますた。たぶん、私と同じ便でたどり着いた人たちは3時間は並んだに違いない・・・。私は幸いにして並ばなくて済んだので(よかったよお子を連れて3時間も並ぶなんて拷問だすよ)良かったのだすが、荷物を受け取るところとかも人が出てこないのでターンテーブルが埋まってしもうてどうしようもないのか、床に荷物が並べてあって身動きできないほどですた。このエゲレスの入国審査は何とかならんのか?と常々思っていたのだすが最近どんどん酷くなる傾向にあるだすよ。んでちょうど同居人とそんなことを話していたらやっぱり問題になっているらしく、新聞にいろいろと書かれていますた。来年のオリンピックに向けて入国審査の待ち時間を改善すべくいろいろと目標を掲げて策を練っているらしい(早く実行しろっつーか、全然その改善というものが片鱗も見られないのはどういうこと?って感じだす)。そして笑ってしまったのは「目標は待ち時間を1時間半以内にすること!」というのですた。
おい・・・1時間半は通常の入国審査では待ちすぎだと思うのだすが、その低い努力目標って何かのジョークですかいな?
いきなりエゲレスに戻ってきたことを実感させられる今日この頃だす。日本はなんでも事がスムーズに運ぶから楽なのにねぇ〜(遠い目)

comment コメント 0
09.25
Sun
もどってきますた. 3週間の日本滞在だったのだすが、無事にエゲレスに戻ってきますた。
書きたいこととかたくさんあったのだすが、ネット接続の全くない叔母の家に長期間滞在していたりして結局日記を書く暇もないまま終わってしまいますた。
とりあえず戻ってきて早々に仕事とかも入ってしまっているのであたふたしているだすが、時差ぼけと戦いながら日常生活にもどりたいと思っておりまする
comment コメント 0
09.09
Fri
前回の日記からまたしてもすっかり時間が経ってしまいますた。実は今月に入ってから日本にちょこっと来ておりまする。台風の影響で少し涼しかったのか?結構大丈夫じゃん!とか思っていたら、なんと!今日からすっごい暑くなってきて30度とかの気温にくらくら。もう暖房にスイッチ入れているようなそんなエゲレスの気候とはえんらい違いで、当然体調もくらくらしてしまうだす。来て数日は時差ぼけに悩まされただすが、最近は少しマシになってきますた。でもって、この冷房が・・・。外はすっごい暑いのにデパートとか入ると冷えひえでそのギャップの調節にもちと慣れなかったりするだす。
夏に帰国したのは本当にしばらくぶりなので、ああそうそう夏って暑かったのねぇとか日本で暑くてたまらんと思っている人たちには殴られそうな感想を持ちますた。気候はそんなのでなかなか慣れないのだすが、その他の快適なところにはすぐに人間というのは慣れるものなのだすね〜。すでに日本を離れて10年以上経つせいか、ときどき帰ってきて日本ってびっくりみたいな(いい意味で快適だす)ところがあるのだすが、1週間経ってだいぶそのギャップにも慣れてきますた。やっぱサービス業とかのサービスがちゃんとしているのは快適だすよね〜。エゲレスだとお店なんか店員と客とどっちが客なんだ?みたいな感じではあるだすよ。
んでもっておいしいものも食べまくっているだすよ。とはいえ、お子を連れているのでなかなか思うようには行動できず。やっぱりお子中心の生活になるので買い物とかもあんまりいけてませぬ。まあ、仕方ないっすよね。今日は暑くて外では遊べない気温だったので家の中とかで遊んでいたのだすが、お子は走り回れなくてストレスたまりまくりで機嫌悪くてかわいそうですた。同居人はずっと仕事なのであまりお子にはかまってやれないから、ママとだけずっと一緒というのもお子にはストレスなのかもしれませぬ。
comment コメント 0
back-to-top