11.30
Tue
寒いっす。なんとエゲレスはこの週末から雪が降りますた。昨日の朝に保育園にお子を連れていこうとしたらいきなりぼたぼた雪が降ってきて・・・。どうしてお迎えとかお見送りの時間に雨とかって降るのじゃ?嫌がらせか?という感じだすが。まあ、そんなにひどくならずに止んだので良かっただすが結構降ったので真っ白になりますた。また氷の上をバギーを押す日々が来るのかと思うとかなり憂鬱だすよ。暖かくなって欲しいだすが、どうやらこの数日はまだまだ冷え込むようだす。やめてけれ〜。
お子はずいぶんと歩けるようになって、ゾンビみたいに手を前に出してふらふらと歩いておりまする。なんだろバランス取るためなのかな?なんかすっごい見ていておもしろい。そして、物を運ぶのがブームみたいで、靴を嬉しそうに持ってきて私に渡してくれる。っていうか・・・家の中で靴とかいらないし・・・、汚いからあんまりさわって欲しくないし・・・。とか思っても全然お構いなしで何度でもにこにこしながら運んできてくれる。いらんちゅーに。
棚からふりかけの袋とかをだしてこれまた嬉しそうに運んできてくれる。いらんちゅーに。
朝の6時とかに起きてしまってもう寝ないときにはとりあえずオムツを変えて服を着せて書斎に連れていくとそこで絵本を一人で読んでくれたり、パズル(といっても型はめみたいなシンプルな物だすが)をしたりしてしばらく大人しくしていてくれるので私はそこにごろんと横になってもう少し寝たりしてまする。まあ、30分ぐらいしたら飽きてきて私に襲いかかってきたりして早々寝てもいられなくなるのだすが、少しだけでも寝られるのでいつもそうしておりますた。でないと私自身はそんな早くから起きていたくないし。
んでもこの前の日曜日になんだか疲れていてお子が起きている気配がしていろいろ一人でなんか喋っているのが聞こえてたりしたのだすが「もう少し〜」と思って寝てますた。そしたら同居人が起きて対応してくれたみたいで、私がやっているようにオムツを変えて服を着替えさせて書斎に連れていって絵本とか読ませてたのかと。そのおかげで私はその後もう少しだけゆっくり朝寝られて楽ができてよかったんすけどね・・・
翌日にまた朝早く起きたので同じように着替えさせて書斎に連れていって私はいつものように横になって寝ていたら、嬉しそうにパズルのピースを一個ずつ私のところに持ってきてはめろと要求。え〜?自分でやれよ・・・(眠い)。
んでも「あ〜はいはい」と言ってぼーっと寝っ転がっていたら、次には絵本を棚からつぎつぎと取り出して持ってきて読めと要求。え〜?一人で読んでてよ・・・(眠い)。
どうやら、同居人は前日にひたすらかまってあげていたようだ。それでお子は「なんだ一人で遊ばなくてもいいんだ!」って思ったみたい。うぉ〜〜、そんないらん結論だすなよっ。と朝ゆっくり寝ていて同居人に任せていたことをかなり後悔した瞬間ですた。また、私ががんばって寝っ転がってひたすら寝ようとしてたら「あ、おかあさんは眠いから遊んでくれないんだ」っていう結論に達してくれないだろうか(おいおい)と思っているんすけどね。どうでしょうかね〜。
お子は保育園は慣れて楽しく遊んでいるようなのだすが、どうやらほかのお友達を噛んだり、髪の毛を引っ張ったりと、攻撃的な行動を取ったりするらしい。え〜・・・このままエスカレートすると問題児になってしまうだすよ!と保育士さんの報告を受けてかなりブルーになりますた。保育士さんは「よくあることです。もっとこちらが言っていることがわかるようになったら治ってきます」と言ってくれたのだすが、こちらの言っていることをわかってもそれを聞くかどうかは甚だ疑問だす。一応、家でワタシたちを噛んだりしたときには根気よく注意してはいるのだすが、本人はわかってやってるんでしょうかね〜?困ったものだす。攻撃的な行動が早くなくなればいいのだすが。でないと保育園に行って報告を聞くくたびにワタシはブルーになるだすよ(涙)
comment コメント 0
11.23
Tue
週末に街にいったらクリスマスショッピングをするらしき人々でごった返しておりますた。もう、そんな時期かよ・・・。イルミネーションとかも点灯したみたいだし、そろそろみんなそんなムードなんでしょうが。同居人ファミリーは親戚づきあいも何もない珍しくあっさりしたクリスマスを迎える家族なので、こちらの家族にありがちなすべての人々にプレゼントを探して回るという苦労は私には全くなく、クリスマスショッピングとは無縁の非常にラッキーな境遇のだすが(これは本当にありがたい)、クリスマスカードは友人を含めて少しだけ書いたりするのでそれはやらねば・・・とそんだけのことなのにすでに重い気分。っつーか、それくらいちゃっちゃとやれよ!って感じだすが、面倒くさくていっつもぎりぎりだす。ま、年賀状とかクリスマスカードとかってそんなものだすよね、ね、ね?(誰に同意を求めてるんだ?)
お子は保育園でお遊戯の時間にもすっかり慣れて楽しんでいるようだす。最初の頃にお遊戯の時間に泣き出していたのを思えば進歩だわ。今日は音楽に合わせて腰を振っていた・・・というかふんふんとおしりを上下させていてみんなを笑わせていたらしい。保育士さんに「もうクラブとか行けるよね〜」と言われていた。どんな踊りなんだ?ダンサーなお子・・・想像できないっす。
この週末から同居人が出張でいなかったのだすが、思いの外お子は良い子にしてくれていて助かりますた。ときどき聞き分けが悪くてどうしようもなくなり、私もぐったり疲れて「だれかぁ〜〜助けてくれぇ〜〜」という気分になるのだすが、そんなこともなく無事にまったりと二人で過ごせますた。よかったよかった。まあ、ふと気がついたら洗濯機の扉をあけて洗濯し終わったばかりの濡れたシーツとか衣類を床にわっせわっせとぶちまけていたり、台所でいろんな棚をあけて中の物を床に置いてまわっていたりとか、相変わらずアクティブではありますたが。でも、ご機嫌悪くてどうしようもないというのが無いだけでもありがたいっす。
そしてついに台所も立ち入り禁止にできるように柵を買いますた。台所の作業台のところについに手が届くようになってしまい、このままでは危ない危ない。ずっとつけようと思ってはいたもののなかなか同居人が買いに行く暇がなくてのばしのばしになっていたのだす。んで、このまま同居人を待っていたらいつになるかわからず、しびれを切らして私一人で買いにいってしまいますた。ちと重かっただすし、運びにくかっただすし、道中後悔したりもしたのだすが、なんとか運べた。やっぱこういう大きい物を買うときに車ないと不便だわな。んでもって取り付けもなんとか自分で出来たりして(ホッ)。ねじを壁に打ち込むとかこういう大工仕事は是非ともお父さんにやってもらいたいと常々思うのだすが、なかなかそうはいかないのが実情だす。つけ方が悪くて不具合が出ても誰にも文句はいわせません(キッパリ)。ちょっとよれよれしてるかもしんないけどさ・・・(だめじゃん!)

comment コメント 0
11.19
Fri
今週はバタバタしていてあっという間の一週間ですた。今日は霧が深くてお迎えに行くときにすでに日が落ちて暗いだけじゃなくて霧もでていてなんかうすら寂しい気分ですた。これからずーっと冬中こんな感じかと思うとかなり滅入りまする(鬱)
お子は歩けるようになったはいいのだが、まだゆらゆらしていて安定せず。そしたら、もちろんこけまくり・・・だわな。んでもって、保育園にお迎えに行ったら青タン作っていたり、ずるむけていたりする。昨日は園庭で遊んでいるときに嬉しくて走ろうとしてこけて、しかも手をつかないでおでこからこけたらしく・・・おでこにでっかいかさぶたを作っていた。そして今日はまたしても勢いよく手押し車にぶつかっていって目の上を切っていた(うぅぅ)。そして、お風呂上がりに廊下で転げて(!)昨日かさぶたになっていた部分を打ってまた血がでていた(くぅぅぅ)。この先ずっとこんな感じなんだろうか?なんかの勲章ですかね?とりあえず本人はこけて泣いたりはしているものの、すぐに泣きやんでおもちゃで遊んでいたりするので、実はあんまり痛くないのかもしれませぬ。
今日は久しぶりにお友達を呼んで家でディナー。お子はハイパーに走り回ったりおしゃべりしたりするのでうるさいのだすが、以前みたいに機嫌悪くて泣いたりはしないのでだいぶ人を呼ぶのが楽になりますた。にんじんのスープの前菜に、メインはシーバスのグリル。とってもおいしかっただす。デザートには久しぶりにプチシューを作りますた。エゲレスのシュークリームはたいてい生クリームが入っていてイマイチ私は好きになれないのだすが、自分で作る時にはしっかりカスタードクリームを入れて甘くして日本風に。すっごい大量に作ったハズなのに、ふと気がついたら全部無くなっていてびっくり。楽しんでもらえてよかっただす。お子もにんじんのスープがいたく気に入ったらしくすごい勢いでスプーンを口に入れていてびっくり。なんだ、やる気になれば自分でスプーンで食べられるんじゃん・・・。
お子は歩き始めるのも遅かっただすし、何をするのにも遅いというのに、どうやら魔の2歳児になるのは早いのか?(えー、そんなのイヤ〜)。最近は何をするのもイヤイヤみたいなときがあって参りまする。先日は夕食にパスタをあげようとしたら何かが気に入らなかったらしく床にパスタをぶちまけ・・・。悲しくなりながら床に這いつくばって拭いて掃除していたら、上から皿を投げられて頭に当たった。さすがにぶち切れて「何すんねん!」と本気になって怒ったら「うきゃきゃきゃきゃ」と楽しそうに笑われてしもうた。さらに怒り倍増。でも、子供相手に何をこんな本気になって怒ってるんじゃ?と後から自己嫌悪だったりして。もう、すでにこのマイペースっぷりにはついていけない気がするのだすが、この先2歳児になるにむけてどうなるのか考えただけでもコワイだすよ。

comment コメント 0
11.14
Sun
オリーブオイルはもうどんなにこぼされてもいいように安いものを買ってきますた。本当はサラダとかにするのはちょろっと垂らすだけで風味がおいしいものにしたいんだけど、まあしばらくこれでいいや(ナゲヤリ)って感じだす。
だんだん行動が暴君になってきて引き出しを開けて中のものをだして投げたりするように。台所が無法地帯になっているのでそろそろ限界。ゲートを買わねばと言い続けてまだ買ってないのだすがもう無理って感じだす。いつの間にか背が高くなってカウンターとかにも手が届くようになってきただすし。危ない危ない。
だんだん歩けるようになってきますた。よちよち歩きという表現が本当にふさわしい感じで数歩トテトテと歩いたりするだす。がに股でちょこちょこと進む姿はとってもかわいいだすし、そして危なっかしいぐらいに不安定で見ていてかなりコワイだす。予想通りバランスを失ってやたらとこけたりしているだすし、しばらく安定するまではこんな感じなんだしょうか?
歩けるのが自分でも嬉しいのか満面の笑みで口を半開きにして涎たらしながら向かってきて抱きついてきて涎をたっぷりと服につけてくれまする。子供って・・・。
プリン作りにハマッテまする。工房でつくっていたときにはしょっちゅうつくっていて安定してたのに、ナゼカ最近は家でつくると巣が入ったりしてなかなかなめらかプリンにならない(ため息)。大量に作るほうがブレがないのかもしれませんが、なんか家でちょこっとつくって失敗するって悔しい。何回かつくってみて蒸し加減とかコツをつかめるといいのだすが。失敗してもカラメルとかおいしいだすし少しぐらい巣が入っても良い感じなので食べちゃったりしてまする。ああ、砂糖いっぱい入ってるっちゅーに。なんかちょっと恐ろしい。
comment コメント 0
11.11
Thu
昨日は研修でちょこっと遠くのビレッジまで行ってますた。本当は最初に一緒に行くといっていた同僚(?)が車で乗せて行ってくれると言っていたのに、彼女は都合が悪くなって研修を別の日に切り替えてしまい、ワタシも別の日に切り替えようかと思ったらその日は同居人が出張でいないので、もし行くとしたらお子の面倒をみるベビーシッターを探さねばならず。んで結局ワタシは一人でバスに乗って出かけていきますた。最初は自転車でいけるか?とか思ったのだすが距離的には可能でも高速みたいな自動車道路を越えないといけないところで自転車は到底無理。んで、バスはそんなローカルな場所なので研修終わって夜遅くに乗れるのか心配したのだすが、結果的にすぐにバスが来てくれて寒い中待たずにすぐに帰宅できますた。ラッキー。そのビレッジは初めて行ったのだすが、エゲレス最大のスーパーマーケットチェーンのテスコというスーパーのばかでかい店舗があるのだす。んで、時間に余裕を持って出かけたのでちとスーパーを散策。んで思ったのはでかいとはいえ、別に品揃えが豊富っていうのとはちと違う気がしますた。すっごい広いのだすが陳列棚には同じ商品がずらりと場所を取って並んでいるという感じだす。いっぱい種類があるわけじゃないのね、同じものばっかり並んでるんじゃん・・・とか思ってしもうた。まあね、これだと売り切れて買えないってことはないだろうけどさ、店舗面積が広くなるとと品物のチョイスの幅が広がるっていうのとはちとちがうというのが、いかにもショボイエゲレスって感じがしますた。
んで、ワタシが夜に出かけたのでお子は同居人に保育園のお迎えに行ってもらい、そしてご飯をあげてお風呂に入れて寝かしつけというのをやってもらいますた。帰宅して「どうだった?」と聞いたら「う、うん・・・大変だった」という正直なお答え。オムツを替えようとしたらおしりを丸出しにしたままきゃっきゃ言いながら嬉しそうに高速ハイハイで逃げまどったりしていたらしい。お父さん・・・舐められてるヨ・・・。夕食をあげるのもパスタをわしづかみにしてきゃっきゃと床に撒かれたりしてたらしい。お父さん・・・完全に舐められているな・・・。まあ、それでもお子と密にコミュニケーションはかれて楽しかったとも言ってくれますた。ふっふっふ、これを機にワタシは友達とディナーとかしに出かけたりもっとしょっちゅうしよう!とか企んでおりますた。
台所にスライドする引き出しみたいなのがあってそこに調味料を入れているのだすが、最近お子がその引き出しをばんばん開けたり閉めたりするのがはやっていて、調味料の瓶とか割れそうで冷や冷やしてたんすけどね、ついに今日はやられてしまいますた。ふと見たら床に油がでろーんと広がっていて、昨日買ったばかりの新しいオリーブオイルのボトルが割れてますた(号泣)。ガラスの始末をするのも、オイルを拭きまくるのも悲しかったっすが、何より奮発して買ったエクストラバージンオリーブオイルがぁっ!しかも買ったばかりでまだ封もあけてないっちゅーに。すっごい悲しかっただす。今度からもっと安いものを買うべきか、調味料をしばらく置き場所を買えようかと思いまする。はぁ〜、もういろんなことしでかしてくれてため息がでるばかりだす。

comment コメント 0
11.07
Sun
電話が壊れていてずっと電話が受け取れなかったり、かけられなかったりして随分と迷惑だったのだすが、それを修理して貰うのにも膨大なエネルギーが必要という結末ですんごい疲れますた。BTという日本のNTTのような会社の電話を使っているのだすが、修理の人が来てくれると言った日に来なかったり(こういうのはエゲレスでは日常茶飯事)、やっと来てくれたと思った人はどうやらあんまり腕の良くない修理人だったらしく、さらに電話が不通になるという事態が発生。そしてもう一度修理の人に来て貰おうと思ったらまたカスタマーサービスに電話しまくって、そして来るといった日には案の定来なくてまた電話して文句言って・・・この繰り返しで疲れますた。ワタシの好きな玖保キリコさんのエッセイで「BTとの戦い」という題名のモノがあったのだすが、まさしくそんな感じですた。戦いの末(ワタシは疲れ果て)電話は直ったようだす。というか、もうどうにか直っていて欲しい。また不通になったらわたしゃぶち切れるよ。
んでもって先週はちょこっとだけ両親が遊びに来てくれておりますた。本当は孫がせっかくいるのだからちょくちょくワタシが里帰りとかできたらいいのだしょうが、そんなわけにもいかない距離。しかも、今のお子を連れて12時間のロンドン-東京のフライトに乗る元気はワタシは全くないので、遊びに来てくれるのは非常にありがたいだす。まあ、両親も孫見たさに来てくれるのだしょうし、孫パワーってすごいだすよ。二人とも海外旅行は好きでよく出かけてはいるのだすがこれまでは実家には人見知りの猫がいたので、いつも別々に出かけておりますた。しかし、その猫もこの前の春に死んでしまったので両親は十年ぶりに?(もっとかもしれない)一緒に海外旅行に出かけることになっただすよ。んで、成田空港に行く手段を考える時から揉めて(激爆)旅行が始まる前から別行動?みたいな感じだったらしい。もう笑ってしまいますた。がっ、さすがにその大人げない行動はどうかと二人とも思ったらしく仲良く電車に乗って空港へ行ったらしい。まあ、それなりの珍道中だったみたいだすが、ウチに来てお子とたっぷり遊んでいってくれたのでよかっただす。お子もしっかりツボを心得ていておじいちゃんおばあちゃんの前では愛想良く振る舞いまくり、笑顔を振りまきまくり、誰に似たんだ?って感じだすが・・・ワタシも同居人も決して愛想がいいほうではありませぬ。キッパリ。自分で言うのもなんだすが・・・。
んでもってママンがいろいろと日本から食料を運んできてくれて賜り物がどっさりあったのでこの1週間はとてもおいしい生活をさせていただきますた。ありがたいありがたい。
そして、週の後半から2泊でロンドンのイコマさんのところへもお子を連れて遊びに行ってきますた。これで合宿何回目だっけ?という感じだすが、いつも通りオイシイモノを食べまくってすっごい楽しく過ごしますた。ワタシは上げ膳据え膳で何もかもご馳走になってマッタリ過ごさせてもらって本当にありがたかっただす。お子も結構よい子にしてくれていたので良かっただすよ。まあね、楽しくお友達と遊んで、しかもおかあちゃんとずっと一緒にいられるのは楽しいのかもしれませぬ。そんなワケで怒濤の一週間ですたが、充実しておりますた。
お子はやっと少し歩きだしますた。立つのが嬉しくて一人ですっくと立てるようになり、だいぶ安定してきて2,3歩すすみ出るようになってきますた。まだそんなにたくさんは歩けないのだすが、やっとやる気になったのか?歩きたいという気持ちが募ってきたようだす。ありがたいありがたい。というか、すでに12キロ半も体重があるので、服を着ていたら13キロは確実にあるだす。それを抱っこして2階まで連れていったり、階下に下ろしたりしまくっていたらワタシの腰がかなりやばいことになってきますた。バギーに乗せるのも、ハイチェアーに乗せるのも、ベビーベットに入れるのにもいちいち持ち上げないといけないのだすが、これが重い・・・(うぅぅぅ)。いつになったら自分でいろいろできるようになるのだろう?いつになったら持ち上げなくてよくなるのだろう?とか考えているとそれは遠い遠い先のことのような気がしてかなり気が重いだす。そして腰も・・・。


comment コメント 0
back-to-top