08.30
Mon
毎日が飛ぶように過ぎていってしまってちっとも日記をかけないままだす。何をしているわけでもないのに、部屋もおもちゃや着替えがちらかりっぱなしだったり、掃除機かけないといけないのに全然掃除もできてなかったりとやることができないまま一日が終わってしまってぐったりで寝てしまったりすることが多いだす。まあ、そんな時期なんだしょうな・・・
今日はバンクホリデー(祝日)で世間はお休みですた。もちろん保育園もお休みなのでワタシがお子の面倒を見なければならず。とはいえ、同居人もそれほど仕事が忙しい日というわけでもないみたいで(同居人の職場は祝日は関係ないのだす)、午前中は家で仕事をすることにしてお子の面倒をみてくれたりしたので助かっただす。午後は散歩に行って、そのあと夕方に同居人オフィスにお子と遊びにいってオフィスの廊下をハイハイしまくったりしておりますた。
お子はあんまり食べない方の子みたいで食事は苦労しておりまする。もちっと食べてよ〜〜〜とかいつも思うのだすが、食べないときにはほとんど食べなかったり、「大丈夫か?餓死しないか?」とか思ってしまうだす。無理やり食べさせようとしても口を固く閉ざしたままだったりして。せっかく一生懸命作っても食べてくれなかったりするとがっかりするだす。そのうち食べてくれるようになったらいいのだすが。ご飯おいしく食べる子になって欲しいだすよ。
お子はやっと、ほんとうにやっと、保育園に慣れますた。何ヶ月かかったんだ?という感じだすが、最近は保育園に行くと本当に楽しいらしくてお迎えに行くとすっごい盛り上がって遊んでいる途中だったりするだす。この前は、木製のビーズがうにうにした針金に通してあって遊ぶオブジェみたいなの(正式名称を知らない・・・汗)で夢中になって遊んでいたのだけど、帰ろうとして抱き上げたら「うがぁぁぁ〜〜〜」と言って怒り出す始末。おいおい・・・。帰りたくないというぐらいに楽しい場所になってくれたのだったら本当によかったと保育士さんと笑ってしまいますた。以前は一刻も早く帰りたかったっちゅーのにね〜〜。そしてお子が入ったときにはお子がクラスで一番小さい子だったのだすが、最近新しい赤ちゃんがつぎつぎと入ってきますた。気がつかないうちにお子も大きくなってきたっちゅーことだすな。そしてこの前お迎えに行ったときに保育士さんに「今日はエレノアちゃん(5ヶ月の赤ちゃんだす)がすっごくないていたら、お子ちゃんが背中を優しくとんとんして慰めてあげて、しかもガラガラを一生懸命振って励ましてあげてました。お子ちゃんは本当に敏感な子でとっても繊細だし、とっても優しい子ですね」と言われますた。なんちゅーのか、お子はたぶん保育士さんにとっても手のかかる子だと思うのだす。繊細だっていえばそうなのかもしれないだすが、しょっちゅう号泣して暴れまくったりもしますたし(滝汗)、なかなか保育園に慣れなくてすっごい気を使ってもらったりしてますたし。でも、今回初めて保育園でお子のことを褒められたような気がしてちょびっと嬉しくなりますた。兄弟がいないから少しでも社会性を身につけて欲しくて保育園とか行って欲しいと思っていたワタシや同居人にはさらに嬉しい出来事ですた。しらないうちに少しづつ成長しているのかもしれませぬ。

comment コメント 0
08.24
Tue
昨日は半日オフと勝手に決めて午後からロンドンに遊びにいきますた。そうだす、授乳しなくてよいミルクになったので同居人も寝かしつけが出来るようになったわけだすし、ということは夜にワタシがお出かけしても平気なのよね!!!(きらきら)ということで午後に保育園にお子を預けてから速攻で電車に乗ってロンドンへ。ターミナル駅でイコマさんと待ち合わせしてルンルン(死語)でスローンスクェアまで地下鉄で行ってショッピングしたりしますた。本当は目的地で待ち合わせしてもいいんだすが、どうせ二人ともそのターミナル駅を通るだすし、地下鉄乗っている間もおしゃべりできるし!ということで。っつーか、どんだけ喋るねん?普段も電話で話はしまくりなんすけどね。いやいや、会って喋るのもこれまたよしだす。
んでもって、おでかけは、もーね、ほんとに楽しかったっすよ。バギーを押してないってこんなに身軽なんだ!(涙)とかつくづく思ったり。階段もエスカレーターもどんとこい!って感じっすよ。実に今回がお子が生まれてから初めての一人で夜の外出だす。まあ、お乳あげてたから仕方ないといえば仕方ないのだすが、なんか久々すぎて自分でもびっくりしますた。んでもってイコマさんとぷらぷらと買い物を楽しみまくり、それからピカデリーにある鉄板焼きレストランで美味しい夕食を頂ますた。お子が騒ぎ出すのではないかとひやひやしながらかき込むそんな食事とちがって、ゆっくりまったり美味しくご飯をいただいて至福。もうね、肉をほうばりながら無言になるほど幸せですた。そのあとお茶までしてゆったりと帰宅。家に着いたのは10時前ぐらいだったのだすが、お子は静かに寝ている頃ですた。
同居人は「お迎えに行ってから、大変だったよ〜〜。ほんと息つくヒマもないって感じ。携帯にメールくれたけどその返事をする間もなかったよ!」とな。そんなんワタシはいつでもそうでんがなっ!いつもお子に翻弄されて必死なんだすよ!ま、でも、同居人は同居人でお子と密な時間を持ってそれなりに楽しんだみたいだす。よかったよかった。お子は同居人がお迎えに来て「なんで?」っていう表情をずっとしていたそうだす。わはははは。たまにはこういうお出かけも悪くないとしみじみ思ったりして。すごく自由な気分になれただすし、マメで心優しい同居人には本当に感謝だす。

comment コメント 0
08.19
Thu
ママンが帰っていくのと同時に、週末はオランダの同居人実家まで遊びに行っておりますた。同居人ママも孫にあえて大喜び。お子は孫としての役目を自覚しているのか、とってもかわいく遊びまわっておばあちゃんを喜ばせておりますた。次から次へとおばあちゃんめぐりをしていて孫も楽じゃないかもしれないっすが、それも使命っすよ。同居人実家は海辺の町でとても素敵なところだす。運悪く天気が良くなかったので海で泳ぐことはできなかったのだすが、お子は砂浜でさんざん砂遊びをしてご機嫌ですた。手ですくった砂がさらさらと手からこぼれるのが面白くてたまらないらしく何度も何度もさらさらしていて、そのあとはスコップでも同じことを繰り返し・・・。冷えてきたしそろそろ帰ろうよ・・・と抱き上げたらまだ帰りたくないのか、ごねるごねる。そんなに楽しかったのか?まあ、砂場の砂とは全然違うダイナミックさがあるだすよね。
んでもってワタシにはようやく日常が戻ってきますた。ママンも帰っちゃったし、夏の旅行の予定も終わったし、しばらくはこのまま、まったりと家で過ごすことになりまする。
お子は長い週末を過ごした割には昨日は保育園で泣くこともなく楽しく過ごしたみたいだす。よかったよかった。このところお昼寝や食事のパターンもちゃんと確立していて、ちゃんと食べて、ちゃんと寝てくれているしありがたいだす。保育園は午後だけ行っているのだすが、遊びまくって相当疲れているみたいで夜もこってり寝てくれるので助かりまする。
お子が1歳になるのを機にお乳を上げるのをやめたのだすが、ミルクにしてからすっごい楽になりますた。体力的にもしんどかったのでとりあえず早くお乳をやめたい!とか思ってたのだすが、1歳になるまでは・・・とか思ってずるずるしてますた。がっ、1歳のお誕生日を機にミルクに切り替えてみたら、最初はあんまり飲まないので心配したのだすが、2,3日もしたらごくごく飲んでくれて大丈夫ですた。お乳をやめて抵抗するかと思っただすが、それもほとんどなくてすんなりミルクを受け入れてくれたみたいだす。お乳をやめて数日は胸がぱんぱんに張って痛くてたまらなかっただすが、それも数日後には楽になりますた。ミルクにして最高に嬉しいのは同居人もあげられるということだす。ミルクってこんなに楽なんだ!と目から鱗ですたわさ。まあ、同居人にもあげてもらえるというメリットは十分に堪能しておりますが、卒乳して何が嬉しいって酒が飲めることだすよ!!卒乳する前から飲んでたじゃないかって?い、いやいや、ほら、気をつけながら飲んだりしてたじゃないすか(ホントか?)。解禁後はカフェインもアルコールも取り放題!病気してもちゃんと薬も飲めるし!そしてお乳が出しやすい服とか考えなくても何でも着られるし。いろいろと解放感を味わうことが多い今日この頃だす。

comment コメント 0
08.09
Mon
そして先週からママンが遊びにきておりまする。避暑といってきているのだすが、日本が暑ければ暑いほど嬉しいらしい(それってどうよ?)。どうやら今日は東京は涼しかったらしく、それを聞いて悔しがっておられますた(オイ)。
来た当初は張り切って家事を手伝ってくれておりますた。オイシイモノをつくってあげるよ!と言ってコロッケをつくってくれたりしてワタシはありがたい限りですた。がっ、時間が経つにつれて家事にも飽きてきたらしく・・・(え〜)。もともとあまり家事とか好きなタイプの人ではないのだす。んで、「ね〜、あれ食べたい今夜つくってよ」などとリクエストをされるまでになりますた。となるとワタシは人数増えた食事の用意をしなくてはならなかったりして、ママンが来ているありがたみが薄れるのだすが(むしろ逆といったほうがいいか?)。ま、ママンはそんなものか。とりあえずお子とは遊んでくれたりするのでよかっただす。孫を見に来てくれたので、それはそれでいいのかもしれませぬ。
お子はホリデー明けから抜けてすっかり日常に戻りますた。保育園も楽しくなったようでよく遊んできてくれているのでワタシとしては嬉しい限りだす。
ここのところ急速にお互いの意思疎通ができるようになった気がするだす。もちろんお子が何かばぶばぶ言っていてもワタシには意味不明でわからないのだすが、ワタシが言っていることは以前にも増して理解しているみたいだす。それに、ワタシが身振り手振りいろいろするとまねをしたりしてくれて見ていておもしろいだす。こうやっていろいろと反応が返ってくるようになると育児は楽しくなるのか!とか思っただすが、自己主張も以前にも増して激しくなり(え〜)、反応はこちらにとって都合のいい反応があるばかりではないというのもありまくりだす。小さいなりにいっちょまえにいろいろ考えてるんだしょうな。
comment コメント 2
08.01
Sun
そしてホリデー明けでなぜかお子は夜中に2回起きる癖がついてしもうたみたいで(大粒涙)、ワタシも同居人も寝不足だす。夜9時に就寝して、夜中の1時と4時に起きるって感じで新生児じゃないんだすしやめて欲しいだす。ワタシがなだめにいくとすぐにまたスースー寝るのだすが、同居人が行くと号泣して足をバタバタさせて怒ったりしてますます寝なくなりまする。なんで・・・、っつーかそんなんじゃワタシがいつまでたっても寝られないじゃないかっ!はぁ〜、休暇中は結構ちゃんと寝てくれていたのにねぇ〜。それとも休暇明けじゃなくて先日の予防接種のせい?よくわからないだすが、とりあえずちゃんと寝るようになって欲しいだす。
今日はダメ母を実感する日ですた。風邪を引いていて鼻が詰まっていたというのもいいわけなのだすが、オムツにまるっとウ○チしてたみたいなのだすが、それに気がつかなくて相当長い時間たっていたようで、オムツを替えようとしたらおしりが真っ赤になっていた。ご、ごめんよ・・・お子。しかもその前にすっごい機嫌が悪くてにゃーにゃー言っていて「何をそんなにぐずっているの?」と思ってたのだすが、もしかして気持ち悪くて訴えていたのかも。はぁ〜〜、いかんなぁ。かなり反省する日ですた。オムツ替えたあとは結構ご機嫌だったし・・・。
スイスで休暇中にリゾットライスのBaldoという種類のお米をみちえさんのところでいただいてとってもおいしかったのです。んでワタシもその後に買って炊いて食べていたりしたのですが、なぜかいまいち。え〜?その後余ったものを持って帰ってきたので炊飯器で炊いたら、ふっくらしていてやっぱりとってもおいしかっただす。つまり鍋で炊いていたワタシの腕前が悪かっただけってことだすな。リゾット米はイギリスにも売っているのだすが、arborioという種類が主流でbaldoは売ってない模様。残念。しかも、arborioは結構高くていつも買っている日本米より高かったりするだすよ(ひぇぇぇ)。お米の値段はすごい上昇していてワタシの家計を逼迫しているだすが、食い扶持が増えたので10キロの米が減るのが早い早い。お子はあんまり食べてないと思ってたけど、結構食べてるんすかね。それともワタシが食べ過ぎか。
comment コメント 0
back-to-top