07.30
Fri
休暇中ずっとべったりお子と一緒だったせいか、保育園に戻るのに難航しておりまする。月曜日の初日は保育園に行っておいていこうとしたら全然泣かなかったので「すごいじゃん、結構平気なものなんだ!」とか思ったのだすが、そうは問屋が卸さず。翌日はおいていこうとしたらすごい号泣して部屋を出て行こうとする入り口のワタシのところまでズリズリと猛突進してしてきた。最近ズリズリもすごく上達して(そんなもん上達するなよ・・・汗)俊足だったので保育士さんが追いつかないくらいだったので、みんなで大笑いしてしまいますた。ターボがかかっちゃったのね・・・。んで昨日は保育士さんが抱っこしてくれたのでワタシが立ち去ろうとしたらすごい勢いでもがいて真っ赤になって手を伸ばしながらワタシに涙目で「ママおいていかないでぇ〜〜」と言わんばかりに訴えていた。「ま、がんばりや」と言って置いてきますたが(鬼ハハ)。っつーか、総合すると月曜日の休暇明けに泣かなかったのは別にすごかったわけじゃなくて保育園という存在を忘れていたんだすな。保育士さんの話だと20分後ぐらいに泣き始めたらしいだすし。たぶん、「わ〜い、おもちゃいっぱい、わ〜い、お友達もいっぱい」って思って楽しく遊んでいてふと気がついたら「あり?おかあちゃんは?」って思って泣き出したに違いない(アホ)
まあ、そんなんで復帰するのに一週間かかりますたが、今日はやっぱり預けるときに泣いてはいますたが楽しく遊んでいた時間もだいぶあったらしく少しづつまた慣れてきているのだと思うだす。よかったよかった。週明けにどうなるかわからんが。
保育園のせいかどうかわかんないだすが、すっごいママママモードになっているだす。やっぱおかあちゃんは目を離すといなくなるかも!という猜疑心があるのか、抱っこをせがむせがむ、もう何してもすぐにワタシに抱きついてきて困るだすよ。なので家にいる間はほとんど離れることができず、保育園に行っている時間だけワタシはいろんな用事をすることができるだす。もう少し保育園にもまた慣れたらマシになるかとは思うだすが。もうね〜、そこまでおかあちゃんを慕ってくれるのは母親冥利につきるだすが、もういいってば。お子の気持ちは十分わかったから。って感じだす。早くもう少しクールに自立してくれ。
そして昨日は予防接種の日。悪名高いMMRワクチンも接種しますた。これで3歳になるまでしばらく予防接種はないそうだす。とりあえず接種の後には熱も出ずに普通にしているので安心しますた。
そんなわけで今週は結構疲れますた。週末が待ち遠しかっただすよ。
comment コメント 0
07.26
Mon
そしてスイスの休暇から戻ってきますた。同居人が後半は仕事詰めだったのでワタシは休暇かぁ〜?とか思ったりもしますたが、それなりに楽しませてもらいますた。元同僚のイワノ君もお子より少し月齢の若い子供がいて今はスイスのローザンヌに奥さんのパオラさんと仲良く暮らしているのだすが、ワタシが訪ねている間はパオラさんがいろいろと相手をしてくださってありがたかっただす。ママ友としてだけじゃなくて、同じ理系君の夫を持つ身として(爆)いっぱい話が合ったりしておもしろかっただす。レマン湖畔を一緒にバギー押して歩いたりしてすっごい楽しかっただすよ。
ホリデー中はとりあえず家事は手抜きをすることにしていたので、なるだけなにもしないで過ごしますた。まあ、洗濯とかはしないといけなかっただすし、お子の食事とかも作ったりしないといけなかっただすが。でも、普段ほど家事に追われてなくてゆったりした気分ですた。モノが少ないとこうやってシンプルに暮らせるのかしら?とかいろいろ思ったりもしただすが、休暇中という非日常だからこそ些末な雑用がないからなんだしょうな。実際に生活するとなると銀行行ったりとか、庭の手入れをしたり、家の掃除をしたりとか雑用が重なって忙しくなるのは普通なのかもしれませぬ。
休暇中にお子はめまぐるしく進歩しますた。まず自分からお座りができるようになりますた。やっほ〜〜〜!って今頃?って言われそうだすが、ずっと自分で座れるようになったらいいのに・・・と思っていただけに、最初に座ったのを見たときには嬉しかっただす。んでそのあとはコツをつかんだのか、スムーズに座る体勢に入れるようになったみたいで、ちょこんと座ってたりして見ていて嬉しかっただす。そしてこれもやっとなんだすが、つかまり立ちをするようになりますた。借りていたアパートメントホテルみたいなところのインテリアがモダンな(変な)デザインの家具ばかりだったのだすが、そのガラストップのコーヒーテーブルがいたく気に入ったようで(え〜〜)、がんばって這い上がってずりずりとテーブルの上を這い回っておりますた。その変なテーブルには真ん中に穴があいていて、その穴に入ったり出たりするのがお気に入りだったみたいで(おいおい)、そのおかげか?随分と動きが活発になりますた。とてつもなく趣味が悪いデザインだと思っただすが、お子にはとっても魅力的だったみたいだす。置いてあったプラズマのテレビにはりついてぺちぺちしたり、ステレオのボタンを押しまくってCDのトレイをだしたり入れたりしていつテレビが倒れるか、トレイが壊れるかと冷や冷やしてたのだすがどちらも無事に最後までなんとかもちこたえますた。テレビは指紋だらけですたが・・・(汗)
同居人の仕事の都合でスイスのイタリア語圏のルガノまで1泊で行ったりとなかなか強行軍ですたが、お子は思ったよりも大丈夫だったみたいでよかっただす。あちこち連れ回して具合悪くなったらかわいそうだわなと心配してたのだすが。まあ、暑かったのもあって食欲なかったみたいだすが、ここのところ涼しくなってきたせいかまた食欲も戻ったみたいだす。
んで今日からまた保育園開始だす。ソフィーに会えて嬉しかったのはワタシだけ?お子は預けに行ったときには泣かなかったので安心してたのだすが、どうやら途中で急に不安になって泣いたりしてたみたいだす。ま、休暇明けだすしね。でも数日できっとまた慣れるだしょうと言ってもらえたのでそうなることを願うのみだす。
帰宅してワタシは洗濯と掃除としまくりだす。あ〜日常が戻ってきたよ。ま、保育園という日常はワタシにとってはありがたい日常だすが。
comment コメント 0
07.12
Mon
ばたばたしていてまた滞ってしまった。スイスにてホリデー中だす。しかしホリデー前に体調を崩して寝込んだりしていたので大変ですた。旅行準備も適当に来てしまったので「あ、あれがない・・・」続出のホリデーをすごしておりまする。同居人が気を使ってアパートメントホテルみたいなところを取ってくれたので、お子の世話とかはしやすいだすしなんてたってご飯とかが外で食べなくていいのは楽だすよ。やっぱお子がいると休暇のすごし方っつーのも変わるのだすね。
とはいえ、週末はみちえさんファミリーを訪ねてきますた。一緒に湖に行ったりしてすごく楽しかっただす。お子は初めての海水浴だというのに足をつけたら大泣き。ぎゃはははは。冷たい水が怖いみたいだす。同居人が抱っこして少し水に浸かってみたりしてただすが、自分の体が水に入るともがいて泣いておりますた。ワタシは同居人がかいがいしくお世話をしてくれている間にみちえさんと十分時間を楽しませてもらったのでとても楽しい週末ですた。しかも、みちえさんの素敵な和食のおもてなし三昧。子供がいてもちゃんと素敵な料理ができる人はできるんだよなーと思った次第だすよ。上げ膳据え膳で本当に楽しませていただきますた。お子同士も遊んでくれたりして、これまたいろんな発見があって楽しかっただす。
今週からは同居人が仕事びっちりなのでワタシはお子のお世話だすよ。しかも保育園にいけないのでソフィーもいないし・・・。これでホリデーってどうよ?とかちと思ったりするだすが(同居人はすぐに仕事とホリデーをごったくたにする)、この週末を思う存分楽しませてもらっただけにあまり文句はいえまへん。
とはいえ、スイス、暑いだす。30度は余裕で超えてるだすがクーラーとかないだすし、へばってるだす。お子は最初はぐったりしてただすが、少しなれてきたのか?今日は元気いっぱいですた。おかあちゃんは元気ないので、あんまり元気いっぱいでいられても困るのだすがね・・・
comment コメント 0
07.01
Thu
今日はワタシがエゲレスに来てちょうど10年になる日だす。2000年の7月1日に来たのだすが、もうそんなに経っちゃったのか〜という感じだす。最初の2,3年は結構長かった気がするだすが、5,6年を超えてからはあっという間ですた。やっぱり最初はこの長くて暗い冬に慣れなくてしんどかったかな。家がぼろぼろだとか、サービス悪くてたまらんとか、天気が悪くてやってられんとか、いろいろ文句をいいつつも結局住み着いてしまっているという感じだす。住めば都?と言われたら「うーん・・・」疑問だ。10年経ってめでたいという感情よりも、あ〜こんな国で文句いいつつも腰を落ち着けちゃって・・・と自分を哀れみたくなるという感じだす。ま、しんどいことばかりじゃなくて、日本に住むのに比べて楽なこととか、気に入っていることもたくさんあるし、外国人として暮らすことにも慣れてしまったのでそんな悲壮な感じでもないのですが、どうせ住むならもっと気候が良くて食事がおいしいところに住みたいなぁ〜とかありもしない楽園を求めてしまいがちだす。たぶん、どこに住んでいてもその場所の良いところも悪いところもあるのが普通だしょうに。
んでもってお子は今日は予防接種の日ですた。Hibワクチンと髄膜炎のワクチン。3ヶ月とかの頃は太ももにぶすっと一撃だったのだすが、1歳を過ぎているので腕にということですた。看護婦さんが「以前とちがって何が起こっているのかよくわかっているので、しっかり押さえてください」とのこと。まあね、そりゃそうだわな。お子は刺された時に「うにゃ〜」と泣いて涙もぽろぽろしてますたが、すぐに気を取り直して愛想を振りまいていたので大丈夫そうだす。ついでに体重とか計ってもらったら結構増えていた。まあね、もう歩いたりしても良い頃だというのにまだずりずりしているだけだから運動量少なくて太ってきたのかも(汗)
保育園で習ったのか、最近手をぱちぱちして拍手をしていてかわいいだす。何かことあるごとにぱちぱち。そしていないないばぁ〜とかもしてもらっているみたいで、自分で布で顔を隠してばぁ〜とかしてくれたりしまする。だんだん言うことも理解してきたみたいで「それじゃ〜お父さんにいないないばぁ〜ってやって見せてあげようか」と言ったら自分で布で顔を隠したり取り除いたりいして見せてくれたりして。すご〜い!とか思ったりするのだす。しかし、食事中にパンを放り投げたりして「だめだめ、そんなことしちゃ〜」とか注意してもわかってはいるみたいだすが、嬉しそうにでへへ〜って感じでそのままぽいぽい投げ続けたりするだす。きぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜。




comment コメント 0
back-to-top