08.31
Sun


そして今週は千客万来だす。友人のエリカさんご夫妻がオランダから移住してくるのに猫を連れてこられますた。んで今は賃貸のフラットに仮住まいなのだすが、なんとそこの大家が窓枠の入れ替えかなにかをするという通知をしてきてパニック。なんせそこはペット禁止の賃貸(おいおい!!!)。で緊急避難で我が家で預かってくれないかといわれますた。もう猫好きの私としてはたまらん申し出。即答で快諾だす。同居人への相談もなしに(え?)
以前から猫が飼いたいとずっと言っておりますた。そもそも2年前に家を買うに至った経緯は、ちゃんとした先進国にふさわしい温水給湯器ボイラーがついていて、まともなシャワーが浴びられる家に住みたいという願望と(賃貸だと先進国とは思えないショボイシャワーしかついてないところがほとんど)ワタシの猫が飼いたいという願望を満たすため(賃貸はペット禁止がほとんど)が当初の目的ですたわけですし。まあ、2年経った今はボイラーは1週間壊れていてシャワーは浴びられないのだすが(笑い事じゃない)、借り物の猫はいるという笑える状況だす。
折を見て猫は飼いたいと思っておりますた。それは同居人も賛成してくれているのだすが、なんせ同居人は猫どころかペットすら飼った経験がいままでにない。小さいときには猫アレルギーだったという話を聞いていたので、ちょびっと躊躇するところもありますた。なので今回の約2週間ばかりのお試し期間はとってもありがたい。それなりにかわいがってあげているようで、猫も同居人についてあるいて回ってかわいさアピール全開でワタシに協力してくれるというなかなかのやり手だす。
今朝は起きて階下に行ったら用意した猫のトイレに糞がしてあったらしく、鼻がもげそうだったので同居人が処理したらしい。「すごいよ!う〇ちが5個もしてあったよ!」という報告を週末の朝ベットで平和にまどろんでいるときに聞かせていただきますた。そりゃ、ご飯食べれば猫でも出るものは出るわさ。ま、それでも同居人は猫にほとんど抵抗ないこともわかったのでこれでよかったと思うだす。近いうちに借り物でない猫も導入しようと思っておりまする。

comment コメント 2
08.28
Thu
そして良く考えたらこの月曜日はエゲレスはバンクホリデーで祝日ですた。そう、金曜日の夜にボイラーが壊れて、やっとプラマーに電話をしたのが火曜日の朝だす。運が悪いにも程があるっちゅーか、こういうのっていつも金曜日に壊れるのよね〜とか呑気なこと言ってたら、連休の前夜に壊れるっつーもっと笑えるパターンですた。もう、笑うしかない・・・ははははは・・・
んでもってまだ直ってません。プラマーがホリデーのようだす。連絡してもなかなかきてくれないだすよ。いつもお願いしているところで結構迅速に対応してくれるところなんすけどね〜。ま、仕方がない。んで、人間というのはどんなことにも適応できるものなのだとつくづく思う今日この頃だす。とりあえず台所でお湯をたくさん沸かしてバケツに入れて風呂場に行って水でうめながら行水。これが結構なんとかなるものなんすよ。冬だったら寒くてたまらんかもしれませんが、今はそれほど寒くないので、とりあえず汗が流せて髪が洗えたらこれでもしばらくはしのげるだす。冬で暖房が効かなかったらこんなこと言ってられませんが。とりあえず寒くなる前にボイラーをちゃんと直ってしまってもらいたいものだす。
んでもって、そんな中お客さんですた。一応前もって警告(?)してシャワーは自宅で浴びてきてもらったのだすが、イコマさんとトウコさんが火曜日に遊びにきてくれますた。トウコさんは相変わらずとっても気持ちのいい人で、ワタシのためにスィーツのマニアックな雑誌を携えてきてくださいますた。ありがたや〜ありがたや〜。ほうじ茶も美味しくいただきまする。こんな田舎まではるばる来てくださってほんと感謝だすよ。んでもってなぜか波長が合いまくるイコマさんとは相変わらずエゲレスの鉄道の切符売り場がいけてない談義で大盛り上がり。マジいけてなさすぎにもほどがある。彼女は毎回来るたびにチケットを買うのが上達している気がするだすよ。んでイコマさんにはまたしても髪を切ってもらいますた。どんな長さにしたい?とかいろいろとスタイルを聞いてくださるのだすが、返事は「あ、長持ちするように・・・」とか「前髪どうする?」って聞かれても「なるだけ短くしてしばらく切らなくていいように・・・」とか、まさしく大阪のおばちゃんかっ?っていうくらいに「なんでもいいから、とりあえずしばらく美容院いかんでいいようにしてや!」っていうノリですた。でも、さすがスタイリスト。すっごく軽くて素敵にしてくださいますたわさ。相変わらずとっても丁寧にしてくれて、それどころか、肩モミまでしてもらっちゃいますた。最近ぼきぼきに凝っていて苦しいくらいだったのだすが、さすがプロ。もうよだれがでそうなくらいにヘロヘロになるまで揉み解してもらいますたわさ。一応同居人には「よく見て手本とするように」と言い聞かせていたのだすが、やっぱりヤツはいまいちかも。
肉星人だっていうアナウンスが前もってあったので、夕食の晩餐はスコティッシュアンガスビーフのフィレステーキです。へへへ。マッシュルームの和風ソースにしたのだすがこれが絶品(うま〜〜)。家庭菜園で貰ったサラダとかと付け合せにガーリックライス(ガーリックも菜園からのもの)も一緒に食べたら非常に美味しかっただす。きゃっきゃら話をして楽しいひと時を過ごしますた。ほんとたま〜にこういうイベントがあると嬉しくてたまらんだすよ。
今の職場はいろいろと問題がないかと言えばないわけでもなく、ワンマン経営のオーナーが曲者でここ1ヵ月の間に長く勤めたマネージャーやウェイトレスの子が次々と辞めてしまいますた。それも、大声で喧嘩して辞めてしまうといういきさつだったので、かなり懸念するところがありまする。ワタシはなるだけ巻き込まれないように、一人でキッチンにこもってとりあえず自分の仕事だけしているので、今のところなんとかやっておりますが、この先どうなるかな〜って感じだす。がっ、今の仕事は時間が自由になるのが非常にありがたいのだす。とりあえずモノさえ出来ていたら文句はいわないというスタンスなので、前の日にたくさん作って次の日はちょびっと働いて午後は休みにしちゃうとかでもOKなのだす。なので今回みたいにトウコさんたちが遊びに来てくれたらさっさか仕事終わらせて遊びに出かけたり、翌朝は遅く出勤したりできるという通常の仕事では考えられないくらいのやりたい放題だす。まあ、そんな素敵な職場だと思って少々のことは目をつぶってとりあえずやっていくのがいいのかもしれませぬ。ああ、ナゲヤリ倶楽部?

comment コメント 0
08.24
Sun
そしてママンはご機嫌にエゲレスを満喫して昨日の朝に帰っていかれますた。ワタシも同居人もぐったりだす。同居人はママンいわく「さりげなく気を遣ってくれて、それでいて押し付けがましくないし、一緒にいて気持ちいい人ね」というコメントですた。確かに、その表現がぴったりっつー感じの気配りのある人なので、ママンも落ち着いていられたのだしょう。ほんと、よかったっすよ。同居人は「そりゃ〜気を遣うよ、ボクが何か悪かったりすると、ママンがそんなボクと一緒にいるキミを心配して結局困るのはキミなんだし、できれば心地いいと思ってもらいたいし」とのことですた。そういう同居人の優しい気遣いは本当に嬉しいだす。ママンもワタシが同居人とまったりと落ち着いて平和でハッピーに暮らしているのをみてとても安心したようで良かっただす。それに、年に1回ぐらいしか会えなくて、こんな遠くに住んでしまってかなり親不孝だと反省する面もあるので、たまにこうやってちょびっとだけでも親孝行できるのは嬉しいことだす。
しかしだ、かなり疲れますた。先週はロンドンに行ったりしていたので、それもあって週の後半は仕事も忙しかっただすし。とりあえず昨日の土曜日はママンをバス停で見送ってからぐったり。一日中二人とも何もしないで休息に努めますた。おかげで結構体力も気力も回復したかもしれませぬ。
んでもって今日は朝寝してまったり。んで、同居人と遅い目のゆったり朝食をしてそれからセンスベリに買い物に。土曜日に買い物に行かなかったので今日行ったのだすが、日曜日だと結構店もすいてるのね〜。食料品とか必要なものを買い込んで帰宅。それから、家庭菜園の人が旅行中でいないので、午後は畑の手入れに行ってきますた。結構働き者っすよ!!!(謎)
明日は世の中バンクホリデーで休みなのだすが、ワタシは残念ながら仕事だす。くぅ〜〜〜〜。
んでもって、またしてもボイラーが壊れてしまいますた。これがどうして、金曜日の晩に壊れるのだすよ(涙)。前回壊れたときにも、ボイラー自体の問題ではなく、配管に溜まった細かいゴミがボイラーに蓄積してボイラーが動かなくなっていたのだすが、今回も同じような症状。しかしだ、1ヶ月しかたってないのに同じ症状で壊れるっつーことは、もう配管がやられていてどうしようもないっつーことなのかもしれませぬ。ってことは・・・配管とかやり直しってこと?(涙)ぎゃ〜〜〜〜〜〜そんなことになったら、どんだけ修理代がかかるかもしれず(貧乏)、そしてどれだけ時間がかかるかも知れず・・・。考えただけでも気が滅入るだす。これだからビクトリアンの古い家は困るだすよ。はぁ〜(ため息)。またしばらくシャワージプシーになりそうだすよ。

comment コメント 0
08.21
Thu

すっかり怠け癖がついて、日記を書くのが滞っておりまする。その間、いろんなことをしていて「あれも、書きたい」「これも書きたい」と、その時々は思うのだすが、結局PCを開くにいたらなくてその日が終わってしまったり、ネットだけあちこちみたりして能動的な自分も何かを書くという作業をしないままその日が終わってしまうという日が続いたりしていて。いかんなぁ〜〜〜〜
ワタシの好きなばななさんが「ロスト」を見ての感想を書いていて非常に印象的ですた。最初のほうはとりあえず知らない人たちとの共同生活を急に強いられて、そしていろんな未知の恐怖があって、自分が苦手とすることがつぎつぎに降りかかってきてみていて「きゃ〜〜〜っ」て感じ(そんな表現じゃなかったけど)と言ってたのだすが、その後どんどんはまっていって、ついに今見られることのできるエピソードまで全部みたらしく、すっかりどつぼって感じですた。ワタシはといえば、途中で挫折しておりまする。シーズン1はすごい盛り上がってみていたのだすが、シーズン2になって「ありえね〜〜〜」っつーくらいにいろんな偶然が重なったりしてなんか興ざめだったのと、あとあの不思議でたまらなかったハッチが開いてその中が見えてしまったら、なんかわくわく度が下がってしまったっつーか。なのでシーズン2の途中で頓挫しているだす。でも、もう少しがんばってみようかな(気合)
最近肩こりが非常につらいのだす。なんでこんなに凝っているのかわかんないのだすが、毎日ぼきぼきに凝っていて、頭痛がしそうなくらい。悲しいかな。仕方がないので同居人にもんでもらったりしているのだすが、いかんせんヤツは肩こりには全然ならないらしく(羨ましい)。そして肩こりの苦痛のわからない人に揉んでもらってもいまいちなんすよね〜。凝りのツボがわかんないっつーか。でも、やらないよりマシなのでとりあえず揉んでもらったりしておりまする。んで、揉んでもらうたびに「あ〜〜、そこそこ、もっとぉ〜〜〜」とか叫ぶので、「きっと隣人には怪しいセックスをしていると思われているに違いない」と同居人が懸念しておりますた。そんなええもんやないって・・・(悲しい)
最近ジャムづくりにはまってまする。家庭菜園をやっている人に招いてもらってラズベリー摘みに誘ってもらったのが起因かな。ラズベリーがわんさか取れたのでそれを煮てジャムをたくさんつくりますた。そしたらなんかジャム熱が盛り上がって、マーケットで安くなっていたシーズン終わり間際のストロベリーを大量に買い込んでイチゴのジャムを作り、そしてアプリコットもシーズンだすし〜といって(今はすごい安い)、大量に買い込んでやっぱりアプリコットのジャムを作りますた。これで朝のトーストがしばらく美味しく食べられるだすよ!うひひひひ。
んで今週は急に思い立ってママンが遊びに来ておりまする。まるでJRの宣伝かのように「そうだ、エゲレスに行こう」といってチケットさくっと買ってやってきますた。その行動力は頭が下がる思いだす。んで、ママン接待はいろいろと大変なのだすが(くぅ〜〜〜)、まあたまには親孝行だすよ。一緒にスーパーマーケットいったり、いつもいく近くのレストランに行ったりとそれなりに楽しんでもらっておりまする。んで、この火曜日にはロンドンに行きますた。同居人が中国大使館にビザの申請に行ったので、合流だす。とはいっても、ワタシは朝から仕事して電車賃が安くなる10時以降の電車にのって都会へいくだすよ。んで、大使館で用事を終えた同居人と一緒に大英博物館へ。今はハドリアン展という特別展をやっていたのでそれも見てみますた。博物館の外に大々的に宣伝してあるのを見て「はどりあん???」とまったくピンと来なかったのだすが、ハドリアヌス皇帝というローマ皇帝時代の人物に関する特別展ですた。そんな有名な人を聞いたことないなんて・・・、きっと日本語では別の名前で呼ばれているのにちがいない(鼻息)、とか思って帰宅して調べてみただすが、本当にワタシが無知で知らなかっただけで、日本語でもハドリアヌスですたわさ(恥)。だって、ほら、よくあるじゃん、フィレンツェが英語では「フローレンス」と呼ばれたり、ウィーンも英語では「ヴィエンナ」だすし。なんか、違う呼び方?みたいな気がしたのだすよ。最近ニュースで聞く「ジョージア」も、それってどこ?って思ったらグルジアのことだっただすし、なんかそんな類のことのような気がしてたんすよ・・・。ま、何もかも自分の無知を人のせいにしてはいかんだすな。
ママンに頼んで買ってきてもらってのだめの新刊を読みますた。これが、どうして、なんか最後の方ですっごいすっごい悲しくなってきて泣けますた。正面から物事に向き合うことの大変さと、そして正面から向き合ったらどんなに楽しいかを教えてくれようとするミルヒ。そんな人が近くにいるのは羨ましくもあるだすよ。そして、ワタシも今の自分の生活を振り返ってみたりて。「正面から向き合うこと」の大変さとしんどさはもちろんわかるだす。そしてなんとなく正面から向き合うことから逃げて生活しているようなそんな罪悪感がある気もするだす。そして正面から向き合ったらどんなに楽しいのか見てみたい気がするだす。でも、それには本当にしんどくてもしんどくても必死にがんばる根性が必要で、今のヘタレのワタシには到底できないだすな・・・(意気消沈)。なんか続きが非常に気になるのだすが、次の巻が出るのはまだまだ先。くぅ〜〜〜待てないっすよ!!!


comment コメント 0
08.11
Mon

うおぉ〜。またしても時間が経ってしまった。結構いろんなことあったんすけど、毎日ちゃんとその都度いろいろ書いていたらあ〜んなこととかこ〜んなこととか書けたはずなんすが・・・。いかんのぉ〜このずぼらがいかんのだすな。
先週は夜にてるこさんに頼まれて面倒くさいことをやっておりますた。てるこさんたちは今月はじめから家族でホリデーにお出かけになっておられるのだすよ。んでその間はワタシは猫の世話をおおせつかっているのだすが、それはいいのだすよ。猫は大好きだすし、その猫たちはワタシにもなついてくれてるし(でへ)。がっ、ホリデーに出かけている間途中の1週間だけ、てるこさんたちの長年の知り合いの家族がアイルランドから遊びにくるので、空いている家をその人たちに貸すことになっていたのだす。それもワタシは全然知らなくて、てるこさんたちが出かける直前に急に「水曜日の晩にその人たちがくるから、鍵を渡してあげてくれる?」といわれますた。んで、ワタシのウチに取りに来るのかいな?とか思ってたら、そうじゃなくてワタシがてるこさんのおうちで待つことになってと・・・(え?)しかも、その人たちは携帯もってないから、空港に着いたらとりあえずレレの携帯に電話いれるから時間にめぼしをつけて待ってろっつーことですた。なんちゅーのか・・・
もしワタシがその日に用事があったらどうするんじゃ?と思ったのと(ま、いっつも暇ですけどねっ!けっ!)、なんか断りもなくそんな面倒なことが勝手に決まってたので、ちょびっとカチンと来ますた。
がっ、今まで散々お世話になっているし、よく上がりこんでご飯も頂いているし(同居人がいないときとかしょっちゅうご飯食べにいってるだす)我が家のバスが使えないときは、何度もシャワー浴びさせてもらってますただすし、全然文句言える立場じゃないっす。心から「ハイ喜んで!」とどこかの居酒屋のように返事すべきなんだしょう・・・。がっ、ちとわだかまりが残りつつ・・・の当日ですた。んで、夕方すぎに電話がありますた。
んでそれから急いで夕食の準備をして帰ったらすぐに食べられるようにしておいてほどなくてるこさんのお宅にいって待っておりますた。んで、しばらく猫と戯れていたら(めっちゃかわいいのだす)、素敵なご夫婦が現れますた。とっても感じのいい人たちですたわさ。とりあえずてるこさんに言われていた通り、猫の世話のしかたと、玄関のロックのしかたと、ボイラーのスイッチとかを説明しておきますた。気分はメイドだす(コスチュームなし)。んで、その素敵なご夫婦はゴージャスなでっかいアイルランド産のサーモンをお土産にくださいますた(びっくり)。それまで「けっ、めんどくせ〜」とか思っていたことが一転して素敵なサーモンもらえて親切にしておいてホントよかったと現金な自分にもあきれますたが。
週末は家庭菜園の持ち主の人たちをお招きして夕食。っつーか、最近もらいすぎなくらいにたくさんお野菜をもらっているので、たまにはお返し。これがどうして、すっごい楽しかっただす。それが暑い日を想定して、冷たいポテトのスープとか作ってたのだすが、これがどうして結構寒い晩だったので、いまいちのメニューだったかも。でも、とっても楽しい夕べを過ごせてよかったっす。
んでもって今週がまたしても始まってしまいますた。職場は最近ちとごたごたしていていろいろあるのだすが、なるだけ私は巻き込まれないように孤独にキッチンにこもって黙々と仕事しておりまする。


comment コメント 0
08.04
Mon
この週末は天気が悪かったのだすが、それなりに充実したまったりした週末を過ごしますた。先週は木、金と夜におでかけしたのでこの週末は家でのらくら過ごしたかったのだす。なので特に何をしたというわけでもなく、いつもの週末ですた。洗濯をしてそれから食料の買出しに行って、んで午後はずっと本を読んだりネットしたりとまったり。日曜日は近くの家庭菜園にまたしても誘ってもらったので、いそいそと出かけていってたくさん収穫したお野菜を頂きますた。えへへへ。これが新鮮な野菜で非常に美味しいのだす。やっぱいいよな〜〜〜。自分でできればさらに良いのだしょうが、この労力はかなり大変だすし、こうやってたまに誘ってもらえるだけでもかなりシアワセだと思ったりするだす。
仕事はかなり慣れてきたので相当楽になりますた。結構リラックスして、ちゃっちゃとこなせるので楽だすし、やっぱりお菓子を焼いていたりするときにはシアワセを感じるだす。
ママンが遊びにくるらしい。ちょこっと前に予定を聞かれて「え〜っと、後半に友達来るからそれを避けてくれたらいつでもいいよ〜」と言ってたのだすが、そのまま何も言ってこず。んで昨日スカイプしているときにその話になって、お互いに予定表を眺めていろいろと言ってたら「わかった、んじゃお盆も終わって安くなったころに予約できたらしてみる」とか言ってたのだすが、今朝メールをみたら「お盆の終わりかけでも安かったからもう予約したよ」とのこと。いつもながら思いつきっつーか急だっちゅーか。ま、彼女は数年前にやっぱり遊びに来る予定を決めてたときに「この日とこの日とこの日とかどう?」といういくつかの提案があって、そのうちのひとつはその週の木曜日だったっちゅー経験があるだす。あまりに直近のことだったので、さすがにビビッて「ええっ?それって今週の木曜日っつーこと?」と思わずメールみて叫んだ覚えがあるだすよ。ちなみに結局その週には彼女は来なかったのだすが、その木曜日に同居人が「君のママンが今日急にピンポーンとかいってこないよね???」とかビビリまくっておられますた(激爆)。フットワーク軽すぎるのもどうかと思うだす。とりあえず家を少し片付けてきれいにしないと・・・
comment コメント 0
08.02
Sat

ずっと暑くて気持ちよかったのだすが、週末に向かって天気悪くなってしまいますた。あ〜〜〜〜〜。しかし暑い日には仕事場もすっごい暑いのであんまり暑くならない方がいいこともあるのだすが。28度とかになってたので、たぶん作業場は30度越えてたんじゃないかな。クーラーとかエアコンとか全然ないだすし。タルト生地とか扱うのに暑すぎて結構やりにくかっただすし。すごいスピードで作業しないとあっという間にやわらかくなってしまうだす。暑くても寒くても仕事がやりにくくて困るだすよ。とにもかくにもやっと週末。うふ。
木曜日にはパティシエ君が家に招いてくれてピザパーティですた。彼のお手製のピザはめっちゃ美味しかっただす。んで、昨日は同居人の職場の人の家でやっぱりホームパーティみたいなのがあったので行ってきますた。同居人の同僚たちは知ってる人も多いのでそれなりに楽しめますた。1人中国人のポスドクの人がいるのだすが、奥様もお子さんも一緒に来てくださいな〜って言われてたのに、現れたのは彼1人。パーティのホストの人もポスドクで子供がいるイタリア人で自宅の子たちも騒ぎまくってたので全然OKだったハズなのだすが、遠慮してたのだしょうか?っつーか、家で子どもと待ってる奥さんがちと気の毒ですたわさ。てるこさん一家がホリデーに行ってしまわれたのでその間しばらく猫ちゃんたちのお世話だす。うひひひひ。


comment コメント 0
back-to-top