03.30
Sun

昨日まで灰色の空にしとしと雨でなんかうすら寒い・・・っつー天気だったのだすが、今日はやっと少し暖かくなって日も差してきますた。今日から夏時間だすよ。なので1時間損するだす。っつーか、まあ、1日が24時間には変わりないだすが。日本との時差が縮まると連絡とか取るのにちょびっと便利かもしれませぬ。
そんでもって昨日は以前の職場で一緒だったパティシエ君の家にお招きに預かっておりますた。彼はパティシエなんだすが、まあ一応シェフだすし、料理もかなりうまいっす。ほうれん草のサラダに小さいピザ、それとリコッタチーズのラビオリにパルメザンとミントのソースで、もうお腹一杯!っつーくらいに食べますた。しかし、さすがイタリア人・・・ピザがやたらウマイ。やたら食べまくってしまいますた。もうパティシエ辞めてピザ屋でもやったら?とか同居人と一緒に褒めまくっておりますた。それくらいになかなか美味しかったっす。んでもって、イタリア人らしく、家にあるものは彼の実家からもってきた自家製オリーブオイルとか、ハーブとかそんなものばっかり。やっぱイタリア人はマイオリーブオイルじゃないと生きていけないんだわな・・・。
デザートは彼に所望されて私が作って持参しますた。同じパティシエ同士でなんとなくレシピも手の内も知り尽くしているっつーのはすごいこういう場面で饗応しにくいっつーのがありまする。確かに、ティラミスとかレモンタルトとか出してもねぇ・・・。イヤっつー程、職場で作ってるわけだすし。なので、実はエゲレスにはあんまりないお菓子「苺のショートケーキ」を作って持参しますた。おりしも彼の誕生日だったのでちゃんと名前も入れて(うふ)。スポンジは久しぶりに家のオーブンで焼いたのだすがすっごいキメの細かいふわふわのスポンジが焼けて嬉しかったっす。ハンドミキサーで泡立てまくったのだすが、これでも結構大丈夫かも。シロップをしっかりスポンジにしみ込ませて、そして苺をクリームでサンドして、ナッペして。でも、いちいちクリーム絞ったりするのが面倒くさかったので(ズボラ)、苺をキレイに並べたデコレーションにしますた。これが激ウマ。スポンジは調子に乗って2台焼いたので、お土産に持っていったもの(もちろん私も彼の家で食べるんだけどさ)とは別に自分の家用のものも作りますた。明らかに食べすぎなんすが・・・、しかしこれがやめられん。このクリームと苺の相性のよさは何モノにも変えられませぬ。すっごい美味しくて幸せですわさ。
こういうクリームのケーキは日本ではごく普通だすが、エゲレスではなかなか売られておりませぬ。こういう生クリーム系のものって売れないのだしょうかね〜?なんか不思議だすよ。それなりに人に饗応したらみんな美味しいって言ってくれるし、売ったら売れると思うのだすが・・・。
comment コメント 0
03.27
Thu
今日も天気が悪かったのだすが、食堂の電球が切れていて街まで買いにいかねばならなかったので外出しますた。ま、毎日暗がりでロマンティックなキャンドルディナーとかでもいいんだすが、そうもいかないし。んでもって、最近は節電の電球がたくさんあって、そのほうが断然安くなておりますた。以前はEnergySavingの電球の方が高かったのにねぇ〜。んで電球を買って、さらに街に。ちょびっと商店街みたいなところがあって、そこを最近キレイに再開発してオープンしたのだすが、なんかまだ全然店が入ってないらしく、みんな冷やかしで行っていて通路に人があふれているだけですた。唯一たくさん人がいたのはAppleの店だけかも?なんだろ、みんなIpodとか急に買うのかな?(ないない)なんかキャンペーンとかやってるんだしょうな。いまいち興味なかったので入りませんですたが。
そしてぷらぷらしていたら、前々職場のイタリア人パティシエ君にあいますた。んで、お茶でも飲むか?といってイタリアンカフェにコーヒーを飲みにいき、それから彼の大愚痴大会炸裂。まあ、登場人物は全員知っているので(そしてムカつく奴らも全員知ってるし)とりあえず頑張って聞いてあげますた。はぁ〜、大変なのねぇ〜(もうすでに他人事)。んで、まあ、まったりお茶して帰宅。
夜はいつも木曜日はTakeAwayの中華とかカレーなんすが、近くの中華の店に買いに行って出てきたら、前職場のショップアシスタントの子にバッタリ。おおっ。彼女はすごく仕事できるいい子だったんすが、その後のゴシップをバリバリ語ってくれますた。道端で。どうやらお店はいつもの半分ぐらいの量しか売っておらず、ショーケースもガラガラだとか、あちこちから取り立ての催促が来ていてとうとう食材も仕入れが滞っているとか。はぁ。もう、何を聞いても驚かないだすよ。たぶんお店は近々クローズすることになるだしょう。その前に私の最後の月のお給料払ってくれよな・・・(涙)
なんだかいろんな職場の疲れる話を聞いた日ですたわさ。狭い街に住んでいるとやたらといろんな人に会うだすよ。

comment コメント 0
03.25
Tue


今日は朝から昨日のプログラムの続き。予想通りいろいろと直しとか注文とかいっぱい入ってたけど、内容覚えているうちにさっさとやってしまおうと思って朝から集中してやっつけてしまいますた。
んで、午後には暇になったので先日スイスでみちえさんに伝授してもらった肉まんをつくりますた。1人で作ってうまくできるか不安だったのだすが、思いのほかふっくらとうまく仕上がって嬉しいことこの上なし。みちえさん感謝だすよ!20個作ったのだすが、夕食に1人5個も食べてしまって(絶対食べすぎ)あと10個しか残ってないわさ。たくさん作って冷凍しておこうかと思ってたというのに。とりあえず明日のお昼ご飯とかにも食べられるかと思うとシアワセだす。
こういう日本にいるときには作ろうとは思わなかったようなものを作る羽目になるっちゅーのも、逆に考えれば楽しいことだと最近思えるようになりますた。巻き寿司とかも、安くおいしく買えるものがある日本では自分で作ろうなんて考えも浮かばなかっただすが、エゲレスに住むようになってからやたら作るようになりますた。とりあえず売ってないもので食べたいものは自分で作るしかない!というサバイバル状態なのだすが、自分で作る楽しみを与えてもらっていることには感謝せねばならないのかもしれませぬ。何もかもすぐに買えなくても人間って生きていけるんだな〜とか思ったりもしまする。とりあえず、肉まんづくりは楽しくてたまりませんですた。これからワタシの中で流行って、やたら作ることになりそうだす。ワタシもみちえさんみたいな蒸し器かっちゃおうかな〜(すぐ道具がほしくなる)
今日もてるこさん宅の猫の世話に行ったり、ちょこっと買い物行ったりとかしますた。ワタシが住んでいるのは極力田舎なのでたいした店がないのが物欲王者のワタシには寂しいことだす。でも、まあ、なくても生きていけるといわれたら確かにその通りなんだすよね〜。たまに日本に帰ってデパートとかいくとあふれる商品にくらくらすることがあるだす。TOKYU HANDSとか伊勢丹新宿店とかミラクルだすよ。それに比べて今住む我が村の唯一のデパートは非常になさけない。とりあえずスカスカでものが陳列されてないし。先日同居人がズボンがほしくて買い物に行ったら同居人のサイズのものがなかった・・・。別に同居人は特にやせているわけでも、とくに太っているわけでもないっちゅーのに。たぶん、その店にくる標準的エゲレス人男性は肥満傾向にあるのかも。リッチリッチでうまいもんくいまくりで脂肪も蓄積ってか(僻み)?そういえば、同居人はよくチューリッヒとかパリとかサンフランシスコとか都市にいくとジーンズとかよく買ってるのだすが、なんとなくそのわけがわかった気がするだす。探せば小さい店とかにいろいろあるのかもしらんだすが、とりあえずワタシが住むところは「デパートってなんでも売ってる店」という概念を覆す、「何も売ってない店」という感じだすよ。
同居人は物欲とは程遠いところに生きている人で、服もモノもほとんど買いませぬ(清貧)。服は年に2回セールのときに。そしてあとはズボンや靴が擦り切れて(爆)替えがなくなったときとかに・・・。ものすごく余計な買い物しまくり無駄遣い王者のワタシが見習うべき人物であることは確かだす。でも、最近見習って私も買わなくなったかも。っつーか欲しいものが全然売ってないところに住んでいるっていうのが幸いしているのかも?これも食べ物と同じような思想でいえば、無駄遣いを反省する機会を与えてくれたこの街に感謝すべきだすね(チーン)。
あ、でも、今はネットショッピングというすばらしいものが・・・(全然反省してないし)
comment コメント 4
03.24
Mon
イースターも終わりだす。本当はもっと家事とかしたかったのだすが、結局、やった家事といえば昨日台所のガス台とか磨いただけだす。はぁ・・・。ま、そんなものか?
ちょびっと人に頼まれていたプログラミングは昨日と今日と集中してやったら思いのほか早くできてしまいますた。一応お伺いをたてて、直しとかいっぱい入ると思うだすが、大変な部分は終わってしまったのでよかっただす。今はネットでマニュアルとかどんどん検索できるし、随分と昔とは環境がかわったな〜とか思ったりしますた。最近全然こういう作業をしてなかったので新鮮だったというのもあるだす。相変わらずバグ取りは苦しみまくりですたが、終わったあとのすっきり感はやっぱり何ものにも変えられないくらいに気持ちいいっす。達成感あるのはいいだすよね。
てるこさんが旅行に行っている間に猫の世話をしているのだすが、だんだん猫が私になついてきてこれもかなり気分いいだすよ。夕方にいくとすごい勢いでお迎えしてくれますだす。へっへっへ、なつきまくり。こんな素敵なことはない。もっと猫かわいがりして(!)私の言うことを何でも聞くようにしつけなくては!
夕食はマーボー豆腐。最近私の中ではこれが流行り。から〜〜〜く仕上げて白いご飯と一緒にバシバシ食べるのがやめられまへん。しかし、最近晩酌しすぎて、運動も全然してないし、体重がやばいことになっておりまする。あ〜、反省。
comment コメント 0
03.23
Sun

イースター休みだす。がっ、天気はサイアク。昨日の土曜日はもう外には出たくないというくらいに寒くて雨風がビュービュー。しかもそれが時々雪になったりアラレになったり。絶対に外に出たくない!という天気だったのだすが、冷蔵庫の中は空っぽ。ちっ、翌日がイースターサンデーでお店が休みになるので、買い物をしないと週末がひもじい・・・。仕方なしに吹雪の中を出かけますた。悲しい。春はどこへ?
そして今朝起きたら真っ白だすよ!!庭にも道路にもうっすらと積もっておりますた。あんまり雪が降っても積もることはないので久しぶりなんじゃないかな。まあ、みんなお休みの日だし通勤とかにも差し支えないしよかったかもね。
あんまりダラダラしているのもなんなので、コンピューターいじって気合入れてプログラム解読したり、それから家事もちょこっとしますた。台所のレンジとか磨いてみたりして。ま、気休めだすね。それほど格段にキレイになったような気はしません(キッパリ)。
イースターなので朝食にはゆで卵なんか作っちゃったりしますた。なんで卵なの?とかいつも思っていたのだすが、細かいことは気にしない。とりあえずイースターらしいことといえばそれくらいしかしてないかも。あ、チョコレート食べるというのもあるかも。これは明らかに日本のバレンタインと同じくチョコレート屋の陰謀かと思われるくらいに、卵の形をしたチョコが売られまくるだす。もちろん、陰謀だとわかっていても、見ると欲しくなって買って食べてしまったりするだすよ。わはははは
comment コメント 0
03.21
Fri
今日は庭仕事をしますた。早くやらないとな〜〜〜とずっと思っていたブドウの剪定をやっとやりますたわさ。本当はもっと早くにやってないといけなかったんすけどね、なんか寒くて外に出る気がしなくて。しかしだ、もうイースターだっちゅーのにこの寒さは何?っていうくらいに今日は寒いだす。
とりあえず、ブドウ棚だけはきれいに剪定して頑張りますた。切った枝も捨てるのに細かく切ってオーガニックの再生ゴミの袋に入れないといけなくて、はさみ握りすぎて腕がちぎれるかと思ったわさ。庭は草が生え放題で困るのだすが、それはまた今度やることにしまする。今は秋に植えたヒヤシンスの球根が咲き乱れていて満開で花壇がきれいだす。球根は失敗しないから好き。栄養分も含まれてるから植えておくだけで春先にキレイに咲くしね〜。
午後はまたしてもドラマとか見ちゃったりして。しかし、友人のツテで頼まれたプログラムをちょこっとする仕事があったりしてそれも取り掛からねばと思ってすこしだけ立ち上げてみますた。頼んでいたプログラマーの人が病気でピンチヒッターを探していたというので、仕方なしに頼まれたのだすが、私も最近はプログラムとかとんとしてないし、どんどん新しくなっているからいろいろ調べたり勉強しないとできないから、やるとなるとしんどいのだすが・・・。でも、まあ、小金がもらえるならやるしかないか、と思って引き受けてしまいますた。でもね〜、こうやってちょこちょことバイトでお金稼ぐとますます引きこもって本来のやりたいようなお菓子を作る仕事を探す気力が減ってしまっていかんだす。まさしく器用貧乏。とりあえずこのしんどいプログラムはちゃっちゃと仕上げて(ヤルキ出るまでに時間かかりまくり)、もう少し前向きに本来の仕事探さねばとちょびっとだけ思ったりしますた。ま、そう思う日と、全然思わない日と交互にやってくるんすけどね。天使が「早く仕事さがさないと!怠けてちゃだめ!」って言ってる横で悪魔が「うんにゃ、今みたいなお気楽プータロー生活も悪くないじゃん!もっとだらだらしてようよ!」とか囁くみたいな感じだすよ。あ〜、いかんいかん。
そして、てるこさんが3週間の休暇でいなくなってしまったのでその間は私が彼女の猫のお世話をおおせつかっておりまする。もともと猫好きなので、このお世話は楽しくてたまらん。忙しい時だったら面倒だと思うのだすが、今は暇なので猫のご機嫌伺いに行ってちょっくら遊んだりしてきますた。楽しかったっすよ。毎日とりあえず猫の世話にいかないといけないので、引きこもり防止にはいいかもね〜〜〜。
夜は「結婚できない男」を同居人と鑑賞。このドラマ、面白くてたまらん。以前に見たことあったと思っていたのだすが、全然内容覚えてなくて、みちえさんのところでちょこっと見てみたらすっごい面白かった。ので続きがみたくなりますた。この役柄がハイジのボーイフレンドそっくりで(え?)、同居人と二人で「ちょっと〜、この人って・・・」って感じで1粒で2度美味しいっていうくらいに楽しんでしまいますたわさ。
comment コメント 0
03.21
Fri

今日は特に何もしなかったかな。家の片付けをちろっとしたり、あと洗濯をちょびっとしたり。あとはずっとDVDとか見たりしておりますた。あ〜〜いかんな、こんなテイタラクな生活は。
ローザンヌではパティセリーを3軒とショコラティエを2軒訪ねてみますた。チョコは買ってかえることができるのでお買い上げ、そしてパティセリーはサロンがついているところには座ってコーヒーと一緒に、サロンがついてない店は買ってから、教会の階段とかに座り込んで買い食いしますた。
最近私のなかでの密かなブームはエクレアなのだす。エゲレスで売っているエクレアはかならずといっていいほど単なるホイップした生クリームが入っていて私としてはイマイチだす。私が働いていたお店で出していたものも、チョコレートのフォンダントをかけていて相当甘いせいか、中に入れるクリームはほんの少しだけお砂糖を入れた甘さのない生クリームを搾り出したものですた。結構生クリームのあぶらっこさが舌につく感じで私は好きじゃなかったのだすが、確かにフォンダントが結構甘いのでこれでいいという人もいるのかもしれませぬ。
スイスで入ったパティセリーで3軒ともチョコレートのエクレアを食べますた(買い食いしまくり)。どこも、チョコレート味のクレームパティシェ(カスタードクリーム?)が入っていて美味。ああ、やっぱエクレアはこれだわな〜。私はしっとりしている感じのシュー生地が好みなのだすが、どこも結構しっかり目にカリッと焼けた感じのシュー生地ですた。最近こういう細い感じに焼いてスリムにスタイリッシュにフォンダントをほそ〜〜〜くかけたものが流行りみたいだすね。
あと、レモンタルトを試したのだすが、これも結構美味しかった。表面にしっかりグレーズがかかっていて見た目もきれいに仕上がっているし、ライムの皮がきれいに飾りつけみたいになっていてレモンタルトなのにライムの皮?とか思ったけどグリーンで際立ってきれいかも。タルトは大きく焼くのが好きなのだすが、こういうお店で個別の小さいのがたくさん並んでいるのをみるとさすがにキレイで感動です。今度から私もインディビデュアルのものを中心に作ろっかな。そうしたら飾りつけとかもカットするときのことを考えずに作れるしいいかもしれませぬ。
そして上の写真はルッツェルンにあるリシェモンという製菓学校のカフェで頂いたモンブラン。本当はちゃんと写真取ろうと思ってたのに、がっついていて食べて途中で思い出して写真撮ったから食いかけ写真だすよ(ナサケナイ)。モンブランは結構しっかりした感じの重たい目ですた。下はビスケット生地で中は生クリーム。そういえば、私がキッチンで作っていたときには下はメレンゲだったけど(これだと結構甘い)、やっぱ私はタルトみたいなビスケット生地の方が好きかな。
ミグロ(スイスのスーパー)で買ったモンブランはちょびっと古かったのか、干からびかけ(爆)で、おそばの部分がぱさぱさしていて全然美味しくなかった(涙)。あ、でも同じミグロで買ったヨーグルトムースのケーキはすごい美味しかった。たまにこういうさっぱりしたムースが食べたくなりまする。
お菓子の本とか眺めていたらいろいろと作りたくなりますた。がっ、なんかもう業務用のミキサーとかになれちゃってると家でいちいち手であわ立てたりするのが面倒くさくて(おいおい)。んで、今はキッチンエイドを買おうかと画策しとりまする。お値段もかなりお高いので、急には買えないけど、でも持っている人はみんな「すっごい便利〜」って言ってるし、かなり欲しい度が高まっておりまする。キッチンのこういうものって場所取るしあまり買いたくない気がするんだすが、でもキッチンエイドは欲しいなぁ。今度の誕生日に同居人に頼み込んで買ってもらおうかな〜(その希望が通るかどうかは疑問だが)
スイスはスイス菓子って感じでもないのだすが(どっちかっつーとフランス風だすよね)、でもエゲレスよりはずっと美味しそうなパティセリーがたくさんあって羨ましかっただす。
comment コメント 0
03.19
Wed


スイスに行ってきますた。最初はジュネーブに飛んでローザンヌへ。んで同居人とローザンヌに2泊してそれからワタシは1人でツークに住むみちえさんのお宅にお邪魔しておりますた。んで、昨日戻ってきただすよ。最初は同居人の出張についていったのだすが、ローザンヌでは思いもかけずすごい天気が良くて、街をぷらぷらしながらも太陽がまぶしくてまぶしくて。ああ、すんばらしい。写真はローザンヌの町のなかにあった資源回収ボックス。すごいデザインがかわいくていいのだすが、一体中はどうなっているんだろう?全部違う袋に入る設定なのか?かなり気になるところだすよ。せっかく入り口が分かれていても中でぐちゃぐちゃになったら意味がないのでは・・・
ローザンヌではワタシのかつての同僚岩野君と一緒にオサレなレストランに行ったのだすが、かなりいまいちですた。ボンゴレのパスタを頼んだら、なんかね、すっごい塩辛いんだすよ。しょっぱいしょっぱい。結構高いレストランだっただけにかなりがっかりだすよ。
んで、土曜日に電車でチューリッヒ経由でツークに移動。これがまた電車がスムーズなこと。エゲレスみたいに遅れまくったりとか全然しないし。感動だすよ(これがアタリマエ?)。んでツークではみちえさんにひたすらお世話になりますた。エメンタールのチーズ工場に連れていってくださったのだすが、そこにあった車があまりにも個性的で素敵すぎて!!!一目ぼれ


も、車は高いから買うのはやめて脳内貯金に励むと心に決めたばっかりなんだすが、この車だったらほしいかも(マジ?)。すっごいチーズのデザインがかわいいだすよ!まあ、これに乗ってたら結構目立つだしょうな・・・、やっぱ助手席にはネズミの着ぐるみ着た人に乗ってもらわないとってか?(ぎゃははははははは)。
そしてみちえさんには肉まんを作ってもらって激ウマで大盛り上がり、巻き寿司も作ってもらって大喜び。ほんとお世話になりました。探偵ナイトスクープのDVDばっかみていてスミマセン。あんまり面白かったんでやめられなくて・・・。これが何よりスイスで一番盛り上がったことだったかも知らん。やっぱ探偵ナイトスクープの良さはスイスに行かないとわかんないしね!(ちゃうちゃう!)
家に帰ってきたらすっごい1人で寂しかった同居人がワタシの帰りを待ち焦がれておりますた。確かにワタシは楽しくてたまらんかっただすが、彼は1人で寂しかったみたい。そう思ってくれるのはありがたいことだす。同居人を大事にしてあげなくては、と思ったりしますた。
comment コメント 2
03.12
Wed
先日友人のハイジが車を買いたいという話をしておった。ああ、車ねぇ〜、維持費かかるしさ〜、毎日通勤で使うっつーのでない限りはいらないんじゃん?しかも都内に住んでいたら公共交通機関も発達してるしさ〜。とかなんとか。
それで一体年間いくらぐらいの維持費がかかるのかというのを調べてみますた。軽自動車だと税金とか燃費とか安いみたいだすが、それでも結構かかるんすね〜〜。最近はリッター150円とかなんすね。
そしてエゲレスでは?とか思ってそれも調べてみますた。そしたら、なんと年間平均5000ポンドとな!!!100万円ですぜ!!!ひょぇぇぇぇ〜〜〜。自動車税とかガソリン代とか保険料とか全部込みの値段だす。す、すごい。年間100万円は結構な値段だと思ってしまいますた。っつーか、我が家の近所はほとんどの人が車を持っているみたいなんすが、その人たちがみんな年間100万円も使ってるってこと???(驚愕)。それにエゲレスはリッター1ポンド超えているので、リッター200円以上ってことだすよ(税金がっぽり)。しかも、これは車自体の値段を除いた数字だすよ。車も結構高いからもっとお金かかるってことだすよね〜。
しかしだ、逆に考えれば、私は毎年100万円のお金が節約できてるってこと?(キラキラ)。い、いや、その代わりタクシーとかバスとか公共交通機関を利用することもあるけど、それでもタクシー何回乗ったら5000ポンドになるかを考えただけでも(毎日乗れるかもよ)、結構節約している気分になれたりする。
私は以前から車が欲しいとは思っていたのだけど、なんかこんな数字を目の当たりにして「やっぱ車はいいや・・・、あったら便利かもしれないけど、無くても生きていけるし」という気分になっただすよ。以前から同居人は車を持つことに反対していて「環境のためによくない」とか「維持費がかかる」とか言っておったのは単に意地になっていて反対しているだけなのかと思ってたんだけど、一理あるかも知らんと思っただす。年間100万円だったら10年で1千万円だすよ!!!うぉぉぉ〜〜〜!!それだけ貯金していると思うことにしよう(こうやって自分を慰める)
そして、失業してからというもの、ぷらりぷらりと遊びまくっていて、楽しんでばかりで、ちーとも落ち込んでないっちゅー雰囲気がありありで同居人には同情してもらってないのだすが、さらにその雰囲気に拍車をかけるように明日からぷらりと大陸に遊びにいってきまする。ふっふっふ、楽しみだわ〜。来週の火曜日までお留守だす。
comment コメント 0
03.12
Wed
たま〜にすごくビーフシチューが食べたくなるのだすが、ドミグラスソースの缶とか、ビーフシチューのルーとかがすぐに売っているわけでもなく、しょうがないのでどうしても食べたくて仕方ない時だけいつも気合を入れて作りまする。
レシピは至って大雑把。大きめのシチュー鍋で牛肉をいためて、切った野菜を入れて炒めて、ブーケガルニとかを入れて安い赤ワインで煮込んで、カラメルを入れて、トマト缶を入れて、ひたすら煮込む煮込む煮込む。そして翌日の方が美味しいのでこれで置いて次の日にいただきまする。これだけなんだすが、非常に美味しい(うふ)。煮込む時に灰汁を丁寧にすくうのと、途中でコクを出すために別鍋でカラメル(プリンのカラメルくらいにしっかり色がつくまで)を作ってスープに混ぜ込むのがコツだす。このカラメルを入れるのは以前に人から教えてもらって、それ以来ずっとシチューを作るときには入れておりまする。ぐっと味があがる感じ。是非おためしあれ。
本格的には最後にバターで小麦粉を炒めてルーを作って、それを入れてとろみをつけるみたいだすが、私はそれは省いて、結構さらさらめの感じの仕上がりにしているだす(ズボラ)。ジャガイモとかも面取りとかもしないので適度に角が落ちたりして、それがとろみになったりしますし(おいおい)。
んで、時間があるときこそ!と思ってシチューをつくりますた。22センチのシチュー鍋で作ったのだすが、夕食1回で完食。シチューの時にはバゲットとサラダの付け合せのみ。たくさん作ったつもりでも、なぜか1回で二人でほとんど食べきってしまうという・・・。どれだけ食べてるんだ?考えると恐ろしいことになるだす。ま、いっか。お肉屋さんでばら肉みたいなのを買ったのだすが、これが煮込むと非常に美味しいことがわかったので(しかもお安い)、これでやみつきになってまた今度食べようかとおもいまする。
んで昨日はちょっと離れたところのショッピングセンターみたいなところにあるHabitatまで行ってきますた。お風呂場に置く棚のようなものが欲しかったんすよね。んで、アクリルの透明な感じの棚があったので(本当はDVDを入れるものらしい)それを買いますた。これでちょっとしたものが置けるしいいかも。
同居人に「ね、仕事しなくなってからやたら買い物してない?」といわれてしまいますた。確かに。以前は疲れていると買い物に出かける元気もあまりなく、仕事が終わってから直行で家に帰ってぐうたらするのが日常ですた。がっ、今は有り余るエネルギー(いらんいらん)。で、同居人に指摘されたとおり、ぷらぷらと街に買い物に行ったりとかしておりまする。んでもって
「ネコちゃんさ、もう家には十分いろいろあるから、もうこれ以上何も買わなくていいから」と念を押されてしまいますた。ちっ、やられた。これじゃ〜もう買い物があんまりできないじゃないか(いやいや)
んでもって今日も懲りずに街にでかけますた。んでも、今日は棚とかはかわず(そらそうだ)スーパーで買い物しただけだす。すっごい風がびゅーびゅー吹いていて、自転車に乗っていたらマンガみたいに全然前に進めなくて吹き飛ばされそうになって笑ってしまいますた。ここんところ嵐のように強風ばかりですごいだす。春の台風?(謎)
comment コメント 0
03.10
Mon
今朝はすっごい雨と嵐の音で目が覚めた。気がついたら6時。いつもだったら仕事に行く時間だけど、ああ、今日が出かける日じゃなくて本当に良かったと窓の外を眺めながら思った。吹き飛ばされそうな台風ぐらいの勢いだったよ。
てるこさんは電車が不通だとかで欠勤になったらしい。わはははは、これじゃ〜ハメハメハの世界だ。んで、一緒にちょこっとランチしますた。麻婆豆腐定食。てるこさんの麻婆豆腐はかなり美味しいだす。
今日はたまりに溜まっていた洗濯をしますた。3回もまわしてしまった。そろそろ着るものが無くなっていたしかたなく洗濯をしたのだす(爆)。仕事をしていると週末しか時間がないので無理やりいつも土曜日に洗濯を必死でしていたのだすが、今は「いつでもできるや」と思って全然やらないという・・・。実は忙しくしていたほうが家事はちゃんとできていたような気がするだす。それってどうよ?って感じなんすが。
携帯電話のバッテリーがほんとへたってしまってダメになったので新しいのを買いますた。ネットで買ったほうが安いのでオンラインで注文して買ったのだすが、どうやら失敗だったらしい。写真を見たときには結構いい感じだったのだすが、実際に手にとってみたら「ぶっ、で、でかい」思ったよりなんか大きかった。ほら、何かの模型とかでミニチュア版をみるとすごいかわいかったりするじゃないすか。大きいものを知っていてその小さく縮小したバージョンを見るとかわいく感じるという。この携帯電話はそのまさしく逆バージョン。私がイメージしていたものは小さいミニバージョンのかわいいものだっただけに、実際のものを手にとってぼんやりと大きかったときに(別に巨大なわけではないのだが)瞬時に「うううっ、思ったより全然デザインがかわいくない・・・(大粒涙)」と思ってしまった。
同居人はすごい笑いながら「僕のと換えてあげよっか?」と嫌味を言うのだすが(確かに同居人のは私のよりも小さくてコンパクトだ)、なんか悔しいのでこのぼんやりとデカイものを使うことになりそうだす。
小さいものがかわいいっつー概念はあんまりないのかな。そういえばこの国はきゅうりもなすも日本のものより馬鹿でかい。そして味も引き締まってなくてすごくぼけた感じ。まさしく私の今の携帯はそんな感じ。
comment コメント 0
03.08
Sat
休みの日。朝起きて食べるものがなかったので、近くのベーカリーにクロワッサンを買いにでる。ああ、近くに商店街があって非常に幸せ。んで、岩野君と朝からまたしてもいろいろと語り合う。この人は本当に研究にパッションありまくり。ええのぉ〜。岩野君はポスドクが長くてなかなかポジションに就けなかったので心配してたのだけど、今は漸くパーマネントのポジションを得て本当に良かった。こういう人がいい研究者になるんだよな〜っていうくらいに研究バカなんだけど、それも長い間就職が決まらないときにつらい思いをして必死で研究することだけに専念してきたから。そのときの苦労はしっかり研究者としての肥やしになっていると確信できる。いいよな〜、こういう苦労が報われている人を見るにつけ、私も努力しなくちゃ!と思えて励まされる。
夕方にバス停まで送りに行った。とはいえ、来週旅行に行く先でまた会うのだけどさ。旧友に会うのは本当に楽しいよ。久しぶりに会ったけど以前と全然変わってなくて相変わらず温和ですごく優しい人だった。
お金には疎い人だと思っていたのだけど、「やっぱ世の中お金があると助かることって多いんだよね。お金があるといいことあるんだよね〜。最近そのことを知ったよ」とな。え?最近?と思って笑ってしまった。奥さんのお母さんが病気で治療を受けているらしいのだが、保険の種類とかによって受けられる治療のレベルが変わるとか(もちろんお金を出せばいいのだが)大いにそういうことがあるのを目の当たりにして思ったそうな。拝金主義はこんなところまで蝕んでいるのか。すっごく研究のことしか考えてない純粋な人だと思ってたのに。ほんと、世間に疎い感じの人だったんすけどね〜。
昼間にちょびっと友人のハイジとスカイプ。ボーイフレンドと大喧嘩した話を聞かせてくれた。それも、ほんと、しょーーーーーもないことが発端で大喧嘩したという。犬も食わないっつーやつかいな。マジで、そんなことで喧嘩するエネルギーあったら他のことにまわしなさいっつー感じ。
夕方はいつもどおりセンスベリに買い物。昼にはうどんを食べた。最近お昼にはうどんばっか食べている気がする。なんか楽なんだすよね、とりあえず野菜と一緒に煮込んでしまえば楽チンだしさ。夜はさばの燻製を食べる。これがなぜかエゲレスで一番安いお魚(しかも美味しい)だったりする。食品が高くなっている故、なぜかこの鯖が食卓に上ることが多くなった。
comment コメント 0
03.07
Fri
今週はなんだかんだいって忙しかっただす。私が住んでいるのはふる〜い家なので暖炉とか煙突があるのだす。それを何十年か前に住んでいた人がその暖炉があった部分にはまるボイラーを入れていて、私たちが入居したときに違うタイプのボイラーを入れたので、その部分にあったものは取り出され、今はそこは穴があいているだけになっておりますた。んでもって、昨日はビルダーが来てリビングのその穴があいていたところに暖炉を入れてもらいますた。入れてもらうべき暖炉は数ヶ月前にやっと買ったのだすが、ずっと暖炉がリビングの真ん中にで〜〜んと鎮座したまま放置されていて同居人の不評を買っておりますた。んで、今はビルダーの人が来ても家で待つことができるのでとりあえず今のうちにと思って慌てて手配した甲斐がありますたわさ。リビングがすっきりきれいになって、しかも暖炉も素敵になりますた。ま、暖炉を使うことはないとは思うだすが。でも、ぼっこり穴が開いているよりはリビングらしくて良いかもしらん(アタリマエだ)。
そんでもって来てくれたビルダーの人たちは、これまでの私の苦労から一転して、すごい職人気質の方ですた。仕事は丁寧だすし、やることなすこと几帳面。ああ、よかったよ、エゲレスにもちゃんと職人がいたのだ・・・。家を直したりするのはこの国のパッションでもあるようなので、ビルダーとかは結構ちゃんとした職人が育つのかもしれませぬ。
んでもって水漏れしていたトイレの修理にも配管の人が来てくれますた。もうね、いろんな作業をする方たちが家に入り乱れて入りまくり。おかげで、トイレもなんとか水漏れしなくなったようだす。ホッ。でも、なんかフラッシュが弱くて肝心のものはちゃんと流れるのだすが紙が残る感じなのがちとイヤだす。でも節水タイプとかで仕方ないらしい。うーん(唸)
しかし、今週はそんなのでビルダーが来たりなんだかんだして時間が過ぎちゃってすごい疲れますた。ほんっとエゲレスの家の改装とかなんかには莫大なエネルギーと気合が必要だすよ。マジで。あ、あと、すっごいお金もかかるわな(寂)
私はなんとなくこういうワーカーのおっちゃんに好かれることがあるらしく、いつもとっても親切にしてもらったりすることがあるだす。このビルダーのおっちゃんもすっごい、良い人で何から何まで丁寧に仕事してくれて本当によかっただす。同居人には「ネコちゃんてオヤジキラーだよね」というコメントを頂ますたが(けっ)、そんな素敵な技があるならぜひとも使わねば!という感じだすよ。ま、同居人もオヤジだからしてこうして私が女王様でいられるのよね〜〜と言っておきますた。えっへん。
んでもって旧友の岩野君が遊びにきますた。ずーっと昔に同じポスドクとして日夜さめても研究室で語り合った仲間だす。今は偉くなっちゃってスイスで働いておられるのだすが、なんとも昔の友人に会うのは嬉しいものだす。
comment コメント 0
03.04
Tue
さすがに今日は庭仕事をしますた。あいにく天気がそんなに良くなかったのだすが、とりあえず剪定しないといけないものを切ったりしてますた。ヘタレなので途中で疲れてしまって半分くらいしかできなかったかな。あとはまた今週中にやるだすよ。
んでもって、買い物に行くたびに恐怖感を感じるくらいに食料の値段が上がりまくってまする。いつも買っていた大きなパンが以前は2.95だったのが、いまや3.60.小麦の値段が上がっているし燃料費も上がってるから輸送にかかる値段を入れると採算が取れないというのだとは思うだすが、すごいインフレだす。いつもいくセンスベリでも普段は週に40ポンドぐらいだったのが、同じものを買っていても今は50ポンド支払っているだす。野菜の値段とかも高騰していて、庶民の台所を逼迫しまくりだすよ。値段が高いのは電車だけかと思いきや、もう何もかもが高くて、しかも値段が変わるのが早すぎてびびりまする。光熱費も軒並み値上げしていて、このまま行くと結構な所帯の家計を圧迫することになるだしょう。憂えるべき事態だすよ。最近は日本に行くと何もかも値ごろ感を感じるのだすが、もしかしてそれは日本は食べものの値段が安すぎるのかもしれませぬ。

comment コメント 0
03.04
Tue
時間が無いときのほうがずっと活動的である気がしまする。今日は本当は掃除機をかけて、洗濯をして・・・、あと庭仕事もしたかったんだよなぁ〜〜〜〜。とか思っていたのだすが思っているだけで何もせず。ずっと不義理をしていた手紙を書いたり郵便局に行ったりする作業だけかろうじて午後になってからやりますた。それまで何をしていたかって??朝から本を読んで没頭し、午後にはERの続きを見て・・・。
同居人には「全然飽きもせずに1人ですっごい楽しんでるんだね」と嫌味を言われますた。「そういえば君のママンが小さいときから一つのおもちゃを与えておけばそれでずっと遊んでいる手のかからない子だった」って言ってたよ。」とまで言われてしまいますたわさ・・・。悪いかっ!!!っつーか、確かに1人遊びは好きな子だったかもしらん。でも、それはいいことなんだすよ!退屈しまくってたら大変じゃないすか!ねぇ〜〜(誰に言ってるんだ?)
とりあえず明日は庭仕事だけでもやらねば。剪定しないといけない木とかいくつかあって今のうちにやらねばなりませぬ。さすがにERばかり見ているのは気が滅入る(なんか暗い話が多くて)。
お昼にはうどんを作って食べ、夕食は最近(私の中で)大流行のメキシカン!タコスにしますた。ワカモーレを作るときにチリを入れるのだすが、今日の唐辛子は特別からかったみたいで、同居人と水を飲みまくっての夕食ですた。アモーレ!ワカモーレ!(意味不明)
comment コメント 2
03.02
Sun

休みになって何をしているかというと今まで見たくても時間がなくてずっと置き去りになっていたドラマをみますた。ERシーズン8を一気にこの週末でみてしまいますたわさ。えっと、全然興味ない人にはわけわかんない話ですいませぬ。
ERはすごく好きで日本にいたときには毎週BSでみてたんだすが、確かシーズン4か5ぐらいの時までみて、そのあとエゲレスに来てしまったのでその後はみてませんですた。んで、図書館やブロックバスターズでDVDを借りてシーズン7までみていたのだすが、その続きをやっと見ることができますた。
結構しんどい話とか多くて見てると暗くなっちゃったりするのだすが、ついつい見ちゃうんだすよね〜。しかもシーズン8はマークの脳腫瘍が再発するというすっごい重いテーマもあったりして、みていてツライことばかり。私の好きな外科医のベントン先生も降板しちゃったし、マークもいなくなっちゃったし・・・。あ、でもスーザンは戻ってきたか。かろうじてずっと出演しているのはカーター君ぐらいじゃないかちら?
私はスーザンとカーターが仲が良い前半が結構好きだったのだすが、結局アビーが入ってくるんだわな。アビーは結構いんだすが、なんとなくカーター君が振り回されてる感じで好きじゃないっす。シーズン8の最初の方に私の好きなフランス人女優のJulie Delpyが出ていて「おおっ〜〜〜」って感じ。しかもロッカールームでスタッフのお金盗んじゃって、カッコいいルカに媚を売ったりするすごい役柄なんすが、それが結構新鮮ですたわさ。
あ〜、こんなDVD三昧でいいんか?っちゅー週末ですたが、間違いなく充実していたことは確かだす。マークのお葬式のシーンを見ていて相当悲しくなってたところに同居人が帰ってきて「ど、どうしたの?」と本気で心配してたので笑ってしまいますた。ERみてたんだよ、って言ったら呆れてますたが。


comment コメント 0
back-to-top